小松みゆきさんの旦那さんはどんな人?高齢出産の芸能人は?

トレンドニュース
スポンサーリンク

女優の小松みゆきさんの妊娠が発表されました。

小松みゆきさんは49歳での妊娠で、妊娠5ヶ月ということで高齢出産になるので話題になっています。

そこで、気になる小松みゆきさんの旦那さんや、意外と多い高齢出産の芸能人についてまとめてみました。

スポンサーリンク

小松みゆきさんの旦那さんはどんな人?

女優の小松みゆきさんは

  • 別名義:小松 美幸(旧芸名)
  • 生年月日:1971年6月5日(49歳)
  • 出生地:福島県いわき市

というプロフィール。

1990年に、実践女子大学在学中で「小松美幸」という芸名で「週刊プレイボーイ」の水着グラビアでデビューして、2003年には「大奥」でレギュラーになりました。

小松みゆきさんは、2009年12月6日に婚姻届を提出しています。

気になる旦那さんは、8歳年下の一般男性なんだそうです。

姉さん女房なんですね。

小松みゆきさんの旦那さんについては、一般男性ということもあり情報は見つかりませんでした。

不妊治療をしていた

小松みゆきさん夫婦は、結婚後も4~5年を経ても子宝に恵まれなかったことで不妊治療を始めていたそうです。

小松みゆきさんは

ブログで妊娠を発表した時、まさかニュースになるとは思わずビックリしました。ただ、誤解しないでいただきたいのは、私は49歳で妊娠しましたが、顕微授精による受精卵で45歳の頃に凍結しておいたものです。だから、49歳の卵子で妊娠したわけではないし、自然妊娠でもありません。「49歳でも普通に妊娠できるんだ!」と誤解しないでいただきたいんです。

引用元:Yahooニュース

と、不妊治療について話しています。

ちょうど、菅首相が不妊治療の保険適用を打ち出したタイミングというのも、注目される理由かもしれないです。

私の場合は不妊治療を始めてから妊娠するまで7年かかり、その間、顕微授精を14回以上受けて、かかった費用は1000万円ほどになりました。病院や治療内容によっては、もっとかかっている人もいます。本当に不妊治療は高額だと思います。私は主人の協力もあったからこそ、今まで続けることができたと思います。主人には感謝しかありません。

不妊治療は大変というのは聞いていましたが、ここまでとは思っていませんでした。

協力してくれた小松みゆきさんの旦那さんも大変だったでしょうね。

他にもいる高齢出産の芸能人

小松みゆきさん自身も、自身の年齢から超高齢出産とお話されています。

でも、以外と芸能界には高齢出産の方がいるようです。

  • 坂上みきさんは、12歳下のニュージランド人の方と結婚して53歳で出産しています。
  • ジャネット・ジャクソンさんや野田聖子さんは50歳で出産されています。
  • キャメロン・ディアスさんは47歳で出産されています。
  • 金田朋子さんやhitomiさんは44歳で出産されています。

こうしてみると、芸能界では小松みゆきさんだけが高齢出産というわけでもないし、最高齢でもないというのが分かります。

小松みゆきさんの旦那さんのまとめ

小松みゆきさんの旦那さんはどんな人で高齢出産の芸能人はについて調べました。

  • 小松みゆきさんは、2009年12月6日に8歳下の一般男性と結婚していました。
  • 4~5年を経て妊娠しないために、不妊治療をはじめました。
  • 小松みゆきさんは、記事執筆時点で妊娠5ヶ月。

小松みゆきさんは、妊娠するまでに不妊治療を繰り返してきてついに妊娠することが出来たようです。

祝福とともに無事出産されるようお祈りします。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました