橋本聖子の実家は牧場で北海道のどこ?両親と兄弟は?

トレンドニュース 橋本聖子
スポンサーリンク

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の会長になった橋本聖子さん。

残された数ヶ月の間にいろいろな判断をしていかなくてはいけないので、さぞかし大変でしょう。

そんな橋本聖子さんの実家は北海道で牧場をしているということなので、どこにあるのかと両親と兄弟についても調べました。

スポンサーリンク

橋本聖子の実家は牧場は北海道?

橋本聖子さんの実家は、北海道で牧場を経営しているとのことです。

中央競馬で8戦無敗のマルゼンスキーという競走馬を育てていて、「マルゼン橋本牧場」と言います。

  • 住所:〒059-1504 北海道勇払郡安平町早来守田63
  • 最寄り駅:JR室蘭本線 早来駅 車で10分

「マルゼン橋本牧場」は、「牛のハシモト」としてしられている牛の仲買商もしているようです。

橋本聖子の両親と兄弟は?

橋本聖子さんの実家の家族は、ご両親と4人兄妹の6人家族で橋本聖子さんは末っ子だそうです。

父親は

父親の善吉さんは2020年の10月19日に96歳で亡くなられています。

橋本聖子さんの名前は、1964年の東京オリンピックの聖火に感動して名付けられたと言います。

橋本聖子さんがスケートを始めたのも父からの勧めだったそうです。

父親の教育方針はとても厳格だったようで

  • ムチを入れられる
  • 激しい叱責を受ける
  • 池に頭から放り込まれる

ということが日常茶飯事だったようです。

母親は

厳格な父親とは違って、橋本聖子さんの母親は優しい方だったそうです。

この親子のバランスが、橋本聖子さんをメダルまで導いたんでしょうね。

兄弟は

橋本聖子さんは4人兄妹の末っ子だそうです。

  • 長男:橋本善一さん。父親の跡をついで牧場を経営している。
  • 長女:高橋睦さん。
  • 次女:小熊あさ子さん。

小熊朝子さんは、政治家としての橋本聖子さんの政治活動を手伝ってくれています。

橋本聖子の実家のまとめ

橋本聖子の実家は牧場で北海道のどこで両親と兄弟はについて調べました。

実家は、北海道にある橋本牧場です。

両親と4人兄妹の6人家族で育ちました。

橋本聖子さんは末娘です。

父親は既に他界しています。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました