デクラークは南アフリカラグビーで身長が低いのにイングランドにマークされる

ラグビー

デクラーク選手は、南アフリカのラグビー選手の中で、身長が172cmと小ぶりなのを、ハンデとは捉えず逆に武器として、フィールドを縦横無尽に動き回り、攻守に長けた選手です。

決勝で、南アフリカと対するイングランドは、デクラーク選手の動きを徹底的にマークしてくると思われます。

スポンサーリンク

デクラークは南アフリカラグビーで身長が最も低い

南アフリカでスクラムハーフを守るフランソワ・ファフ・デ・クラーク選手(28歳)です。

デクラーク選手は、2016年5月のアイルランド戦で、南アフリカ代表としてデビュー。

2019年のラグビーワールドカップでは、日本との準々決勝において、プレイヤー・オブ・ザ・マッチを獲得する活躍をしました。

もう、ほんとうにデクラーク選手は、うざいと言うか執拗に絡まって来ましたよね。

南アフリカの選手は190cm以上の選手が多い中、デクラーク選手は172cmしかありません。

デクラーク選手は、逆に小柄な体型を活かして、縦横無尽に攻守を使い分けています。

スポンサーリンク

デクラークは身長が低いのにイングランドにマークされる

ラグビーワールドカップ準決勝で、南アフリカと対するイングランドのFBエリオット・デーリー選手は、南アフリカで警戒する選手としてSHデクラーク選手の名前を上げています。

巨漢ばかりの南アフリカの中でわずか172cmと小柄なのに、筋肉の塊で体重は80キロ。

日本との準々決勝では、日本の攻撃をことごとく打ち砕き、プレイヤー・オブ・ザ・マッチを獲得。

ウェールズとの準決勝でも、攻守ともに大暴れして勝ちをもぎ取っています。

デクラーク選手の動きが、対戦相手にとって、脅威になっているのは明白です。

イングランドのミッチェル・コーチですら、デクラーク選手の鋭い動きを抑えるべきだと警戒しています。

実は、デクラーク選手は2017年から、イングランドの1部リーグのセール・シャークスでプレーしています。

イングランドのFBエリオット・デーリー選手も、デクラーク選手について「彼が動くとせわしなくなる」と、動きを牽制しないといけないと考えています。

スポンサーリンク

デクラーク 南アフリカ ラグビー 身長 まとめ

ラグビーワールドカップで、決勝で南アフリカと戦うイングランドは、デクラーク選手の動きを封じ込めに掛かると予想されます。

そんな中、デクラーク選手はどのように南アフリカを勝利に向けて戦うのか?

間近に迫った決勝戦が見ものです。

 

 

DAZNなら、ラグビーワールドカップのハイライトが見れる。

今開催中の熱い、ラグビーワールドカップを始め、サッカーやバスケなどのライブ配信や見逃し配信が見放題の「DAZN」が、見放題なんです。

DAZN(ダ・ゾーン)は、130以上のスポーツコンテンツの年間10,000試合以上が会員になれば見放題となります。

DAZNは、ビデオオンデマンド配信なので、ネット環境さえあれば通勤中でもライブ中継でも、見逃した試合でも、みたい試合を自分の環境で、好きなだけ見放題。

DAZNには、「1ヶ月無料お試し」があるので、1ヶ月に渡りDAZNのコンテンツを確かめて、気に入らなければ、1ヶ月立つ前に解約すれば全て実質無料となります。

「1ヶ月無料お試し」で、DAZNを確かめるなら、こちらから。

1ヶ月前に解約すれば請求なし

 

さらに、あなたがドコモユーザーならば、もっとお得に楽しめます。

ドコモユーザーなら、DAZNは毎月770円もお得にご利用いただけます。

ドコモユーザーでDAZNに申し込みお得に利用するならこちらから。

ドコモユーザーならもっとお得
スポンサーリンク
万事好奇心旺盛
タイトルとURLをコピーしました