徳島県の聖火ランナー2021著名人や辞退者と走行ルートは?

オリンピック
スポンサーリンク

東京オリンピック開催に向けて日本各地をめぐるり徳島県も通る聖火リレー。

徳島県では4月15日(木)~16日(金)にかけけて聖火ランナーが走ります。

そこで徳島県を走る聖火ランナーで著名人の方や辞退された方や走行ルートについて調べました。

スポンサーリンク

徳島県の聖火ランナー2021著名人

徳島県での聖火リレーの実施日は、4月15日(木)~16日(金)にかけて県内を回るようになっています。

徳島県の聖火リレーに参加予定の著名人ランナーは1名だけのようですね。

市橋有里(元マラソン代表)

日本の元女子陸上競技長距離走・マラソン選手。1990年代後半から2000年代前半に活躍。徳島県鳴門市出身。元東京ランナーズ倶楽部(陸連登録上は住友VISA AC)所属。身長157cm。趣味は旅行先での美味しいものや食材探し・料理。愛称は「マラソン界のシンデレラ」。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%82%E6%A9%8B%E6%9C%89%E9%87%8C

徳島県の聖火ランナー2021著名人の走行ルート

徳島県の聖火ランナー著名人の走行ルートですが

市橋有里(元マラソン代表)

  • 走行日:15日の鳴門市
  • 走行区間:鳴門市立鳴門中学校前→鳴門ウチノ海総合公園(西側広場)
  • 走行時間:19:09~19:40

となっています。

15日は、三好市・東みよし町→つるぎ町・美馬市→阿波市・吉野川市→神山町→石井町・上板町→板野町・藍住町→北島町・松茂町→鳴門市と巡ります。

16日は、海陽町→牟岐町→上勝町→美波町→那賀町→勝浦町→阿南市・小松島市→佐那河内村→徳島市と巡ります。

徳島県の聖火ランナー2021著名人の辞退者

徳島県の聖火ランナー辞退者に著名人はいないようです。

徳島県の聖火ランナー2021著名人のまとめ

徳島県の聖火ランナー著名人や辞退者と走行ルートについて調べました。

徳島県の聖火リレーは、4月15日(木)~16日(金)です。

参加する著名人ランナーは1名で、辞退者は無しです。

著名人ランナーの走行区間や時間帯も調べたので参考にしてください。

応援する際は、ソーシャルディスタンスなどに配慮しましょう。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました