川口春奈の実家住所は離島?両親は離婚して兄弟はいる?

川口春奈
スポンサーリンク

新ドラマ「着飾る恋には理由がある」で横浜流星さんと共演する川口春奈さん。

実は川口春奈さんの実家は離島にあるといううわさがあります。

離島から離れて女優になるというのもすごいです。

そこで噂の真相や両親や兄弟について調べてみました。

スポンサーリンク

川口春奈の実家住所は離島?

川口春奈さんのファンの方なら、出身は離島ということはご存知かもしれませんが、知らない方も多いと思います。

川口春奈さんの出身地は、長崎県の五島市(旧・福江市)という五島列島の福江島ということです。

九州の最西端にある五島列島のもっとも西に位置する福江島

福江島には福江空港があって、長崎空港から3便ほどあるようです。

長崎県西方沖の五島列島を構成する島の一つである。行政区分は長崎県五島市に属する。南に離れた男女群島を除けば五島列島の南西端に位置する。島の面積326.43km2は五島列島最大、日本国内では11番目の面積を持っている。

2016年7月31日現在では、人口38,481人となっている

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E6%B1%9F%E5%B3%B6

離島とは言え、福江島は飛行場もあるかなり大きな島なんですね。

川口春奈さんの実家の住所は、長崎県五島市松山町ではないかと言われています。

福江空港にも近い、割とにぎやかな町並みの一角と言う感じですね。

川口春奈の両親は離婚した?

川口春奈さんが小さい頃に、ご両親は離婚しているそうです。

川口春奈さんが中学に上がる頃には母方の実家に住んでいて、母親は介護施設で働いていたそうです。

父親は、離婚後に事故でなくなっているそうです。

川口春奈さんは、中学時代に「ニコラ」のオーディションに受かり芸能界入りをしました。

川口春奈さんは中学を卒業すると上京して堀越高校に通いながら芸能活動をしていたそうです。

川口春奈さんが上京してから母親は、介護施設をやめてスナックを始めたそうです。

父親が好きだった川口春奈さんは、墓参りのために帰郷したりしたときに母親のスナックにも寄ってカラオケを歌ったりもするそうです。

川口春奈に兄弟はいる?

川口春奈さんには2人の姉がいるそうです。

ということは、川口春奈さんは3人姉妹の末っ子ということですね。

川口春奈さんの2人の姉については詳しいことは判りませんが

  • 姉は看護師
  • 2番めの姉と仲良し

と言った情報がネットで見つかりました。

川口春奈の実家は離島のまとめ

川口春奈の実家住所は離島?両親は離婚して兄弟はいる?について調べました。

川口春奈さんの実家の住所は、長崎県五島市松山町らしいとわかりました。

五島市松山町というのは、九州の最西端にある離島の五島列島の最も西にある大きな福江島です。

川口春奈さんは、中学生まで福江島で過ごし、高校から上京しています。

川口春奈さんの両親は幼い頃に離婚された上に、父親は事故でなくなっています。

川口春奈さんの母親は、川口春奈さんが上京するまでは介護施設で働き、上京後にスナックを始めたそうです。

川口春奈さんには2人の姉がいるそうですが、一般人のため詳しいことは判りません。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました