深田恭子の復帰はいつ?引退の可能性はある?

深田恭子
スポンサーリンク

深田恭子さんが適応障害と診断されて芸能活動の休止が発表されました。

そもそも適応障害はどういう病気なんでしょうか?

深田恭子さんは、芸能活動を休止するとして復帰はいつ頃になるんでしょうか?

また、深田恭子さんがこのまま引退になる可能性はあるのでしょうか?

気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

深田恭子の復帰はいつ?

26日に、深田恭子さんが適応障害と診断されて当面芸能活動の休止が発表されました。

適応障害とは

適応障害は、ある特定の状況や出来事が、その人にとってとてもつらく耐えがたく感じられ、そのために気分や行動面に症状が現れるもの

と言われています。

深田恭子さんは、大ヒットの「ルパンの娘」でこのところ忙しすぎました。

仕事については真面目な性格の深田恭子さんですから、一切手を抜かずに真面目に対応していたと思います。

深田恭子ですが、昨年春ごろから体調を崩しがちとなり、今月に入り医師より「適応障害」と診断されました。

ホリプロの発表では、深田恭子さんは昨年の春頃から体調不良の様子だったようです。

昨年の春頃といえば、映画「ルパンの娘」の撮影中だったと思います。

人気女優で、なかなか休めない深田恭子さんは、ストレスを貯めていたのかもしれないですね。

適応障害の治療は

適応障害はストレス因子をうまく取り除いてあげれば概ね6ヶ月で症状は消退することがほとんどです。

簡単に言えば、適応障害の治療はストレスの要因から離れることで解消できます。

ホリプロが、深田恭子さんの活動休止を決めたのも、このためと言えます。

深田恭子さんは、仕事から外れることでストレスから解消されて病状が改善されていくということですね。

深田恭子さんの復帰は?

深田恭子さんは、フジテレビの7月期木10ドラマの主演が決まっていたそうです。

復帰の最低線は、この7月期ドラマの間(1クーリ10話として)の3ヶ月ほどは休むのではと言う情報です。

この場合は、最低3ヶ月は芸能活動は休止するということになります。

また、前述の「ストレス因子をうまく取り除いてあげれば概ね6ヶ月で症状は消退する」とすれば、最大6ヶ月は芸能活動は休止するということになります。

深田恭子さんの病状がどれほどなのかは分からないですが、ホリプロとしても看板女優ですから無理して早く復帰させるという可能性も低いかもしれませんね。

深田恭子さんの引退の可能性は?

深田恭子さんとしても、ホリプロとしても稼ぎ頭であるという事実からすれば、このまま引退へ進む可能性は低いと思われます。

ただ、深田恭子さん本人のダメージが大きいと復帰までの時間は予想以上にかかってしまい、結果的に引退を検討する可能性もないとは言えないでしょう。

深田恭子の復帰はいつのまとめ

深田恭子の復帰はいつで引退の可能性はあるか調べてみました。

深田恭子さんが適応障害で活動休止になりましたが、心配なのはいつ復帰するかですね。

適応障害の治療には、ストレス要因との切り離しが最適なので、活動休止は妥当な処置でしょう。

問題は復帰時期ですが、ファンとしては早めの復帰を望みますが、ホリプロとしてはきちんと直ってからの復帰を考えるのではと思います。

復帰時期は、3ヶ月後から半年後というのが予想されます。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました