田中将大の愛車はベンツ?ポルシェじゃないの?

有名人の愛車田中将大
スポンサーリンク

古巣の楽天に戻った田中将大投手。

田中将大投手の愛車ですが、ヤンキース時代にはポルシェカイエンに乗っていたところを目撃されています。

楽天復帰後の現在の愛車は何を選んでいるんでしょうか?

田中将大投手ほど稼いでいれば高級車に乗っていてもおかしくないですよね!!

スポンサーリンク

田中将大の愛車はベンツ?

楽天の田中将大投手は、以前先輩の山崎武司さんから「高い車に乗れよ」とアドバイスを受けているそうです。

高い車というのは、高給取りの見栄を見せろという意味ではなく、体が資本の職業なので頑丈で安全な車に乗れよと言う意味のようです。

田中将大投手の愛車は、メルセデスベンツ・GクラスG500L“ゲレンデヴァーゲン”と言う情報を見つけました。

ネット検索しても、「ベンツ・Gクラス」と多数出てくるので、間違いないでしょう。

「ベンツ・Gクラス」とは

田中将大投手が乗っているとされる「ベンツ・Gクラス」ですが

一切の妥協のないクロスカントリービークルとして、究極の性能を与えられて誕生したGクラス。
最先端テクノロジーによってすべてを見直すことで手にしたのは、たくましくなったオフロード性能と、より俊敏に快適になったオンロード性能。
そして、次世代のパワーと環境性能を実現する最先端ディーゼルエンジンやメルセデスが誇るインテリジェントドライブと先進のコネクテッドテクノロジーを採用。
さらに、自分だけの一台に仕立てることができるG manufakturプログラムも新たに設定しました。
Gクラス。
それは、究極を求め続ける不屈の精神が、時をも凌駕するオフローダー。

https://www.mercedes-benz.co.jp/passengercars/mercedes-benz-cars/models/g-class/g-class-suv/explore/model-year-update-w463.module.html

かなり、ヘビーなオフロード用の車両のようです。

ベンツの先進テクノロジーが込められている上に、オフローダーなのでかなり堅牢な作りになっているようですね。

タウンユースにはハードすぎる気もしますが、頑丈という点では申し分ないでしょう。

https://www.mercedes-benz.co.jp/passengercars/mercedes-benz-cars/models/g-class/g-class-suv/facts-and-lines/model-year-update-w463.module.html

「ベンツ・Gクラス」諸元

  • 全長×全幅×全高:4,490mm×1,810mm×1,970mm
  • エンジン:5.0L V型8気筒
  • トランスミッション:5速AT
  • 駆動方式:フルタイム4WD
  • ハンドル:左
  • 価格:1080万円

トヨタの「ランクル プラド」と比べてみると

  • 全長×全幅×全高:4,825mm×1,885mm×1,850mm

「ベンツ・Gクラス」のほうが、全高が高いだけで全長も全幅も小さめです。

同じカテゴリーの中ではコンパクトなのかもしれないですね。

価格は、「ランクル プラド」は、509万円なので倍以上しますので、さすがベンツという感じですね。

やっぱり、1200万円はそうそう買える車じゃないので、ステータスもありそうですね。

田中将大の愛車のまとめ

田中将大の愛車はベンツでポルシェじゃないのについて調べました。

田中将大投手は、ヤンキース時代の2013年にポルシェカイエンに乗っているところが目撃されているので、当時の愛車はポルシェカイエンではないかと思います。

現在の愛車は「ベンツ・Gクラス」と言う情報が多いので、ほぼ間違いないだろうと思います。

田中将大投手は、高給取りだから高い車に乗っているのではなく、体が資本なので安全で堅牢な車を選んでいるということのようです。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました