中川大志の高校時代の同級生がすごい!学歴や偏差値は?

中川大志
スポンサーリンク

日テレの7月期の日曜ドラマ「ボクの殺意が恋をした」で、ターゲットと恋に落ちる殺し屋の役を演じる中川大志さん。

小学4年でスカウトされて子役から始めた中川大志さん。

中川大志さんの高校時代の同級生がすごいという情報を得たので、学歴や偏差値も含めて調べてみました。

スポンサーリンク

中川大志の高校時代の同級生は?

中川大志(23歳)さんは、ドラマ「家政婦のミタ」出演あたりから注目が集まり始めて、「2020年テレビCM急上昇ランキング」で1位を取るなど最近人気急上昇中の若手俳優です。

中川大志さんの出身高校は、堀越高校です。

  • 学校名:堀越高等学校
  • 学科・コース:普通科・トレイトコース
  • 偏差値:38(難易度低)
  • 住所:〒164-0011 東京都中野区中央2-56-2
  • 在学年度:2014年4月~2017年3月
  • 最寄り駅:JR 東中野駅 徒歩14分

同級生がすごい

中川大志(1998年6月14日生まれ)さんの高校時代の同級生がすごいと言うので調べたら

  • 田中珠里(女優):1998年12月14日生まれ
  • 長尾真実(アイドル):1998年10月8日生まれ
  • 山木コハル(アイドル):1998年9月18日生まれ
  • 泉川実穂(アイドル):1998年11月20日生まれ
  • 中島来弥(Hey!Say!JUMPの中島裕翔の弟):1999年1月24日生まれ
  • 前田航基(まえだまえだの兄):1998年12月13日生まれ

と言った名前が上がりました。

中川大志さんの同級生意外にも、堀越高校を卒業した有名人には

  • 2015年卒業:北村北斗
  • 2015年卒業:佐藤勝利

の名前が上がります。

2人共、中川大志さんの在学中の卒業生なので、先輩ということになりますね。

高校時代のエピソード

中川大志さんは高校時代にドラマ8本に出演しています。

  • 2015年10月のドラマ「監獄学園-プリズンスクール-」では、主演のキヨシ役。
  • 2015年11月のドラマ「南くんの恋人〜my little lover」では、主演の南瞬一役を演じています。

この2つのドラマでは主演をしています。

映画は6本出演しています。

  • 2015年7月4日公開の映画「青鬼 ver2.0」では、主演のひろし役を演じています。
  • 2015年11月21日公開の映画「通学途中」では、主演の羽柴絋役を演じています。
  • 2017年2月25日公開の映画「きょうのキラ君」では、主演の吉良ゆいじ役を演じています。

この3つの映画で主演しています。

ドラマも映画もかなり時期が重なっているので、相当忙しかったのではと思えます。

あまり学校に行けなかった中川大志さんも、学校に行けば高校生活を楽しんでいたそうです。

中川大志ドラマ初主演!「南くんの恋人~my little lover」第2話予告 いきなり同棲生活

中川大志の学歴や偏差値は?

中川大志さんの学歴や偏差値を追ってみました。

大学はどこ?

中川大志さんは、高校時代に何本も主演するほど仕事が忙しかったので、大学進学はしていません。

まぁ、大学進学したとしても仕事が忙しくて、キャンパスライフを楽しむ余裕もなさそうですしね。

中学はどこ?

中川大志さんの出身中学は茨城県なんですね。

  • 学校名:取手市立取手第二中学校
  • 住所:〒302-0021 茨城県取手市寺田5147
  • 在学年度:2011年4月~2014年3月
  • 最寄り駅:関東鉄道常総線 寺原駅 徒歩8分 

中学時代のエピソード

中川大志さんは中学生時代にはバスケ部に所属して、主力メンバーとして活躍したそうです。

また、小学5年の時にスターダストプロモーションと契約していた中川大志さんは、中学1年の時に「ニコラ」でメンズモデルデビューもしています。

中学1年の時に、朝ドラ「おひさま」でヒロインの井上真央さんの兄の子供時代の役で子役として注目されました。

中学1年の時のドラマ「家政婦のミタ」の阿須田翔役で一気に注目され始めました。

中川大志さんは、中学の3年間で16本の作品に出演するほどの人気ぶりでした。

中学生時代から、学校を休むことが多くなって大変だったんでしょうね。

小学校はどこ?

中川大志さんの出身小学校も、茨城県の取手市です。

  • 学校名:取手市立稲小学校(現:取手西小学校)
  • 住所:〒302-0026 茨城県取手市稲70
  • 在学年度:2005年4月~2011年3月
  • 最寄り駅:関東鉄道常総線 寺原駅 徒歩14分

小学生時代のエピソード

中川大志さんが小学4年の時に、両親と出かけた原宿でスカウトされました。

最初は躊躇しましたが、小学5年でまた同じ人にスカウトされて、スターダストプロモーションに所属しました。

2010年10月公開の映画「半次郎」で、宮田岩虎役を演じたんです。

このとき中川大志さんは小学生なのに殺陣のシーンがあったそうです。

中川大志さんは、小学生時代から沢山の作品に出演するほど、仕事が忙しくなってしまいました。

小学生時代には、サッカー選手かダンサーを志していた中川大志さんは、小学6年にはドラムも習い始めてました。

何事にも積極的な面があるんですね。

中川大志の高校時代のまとめ

中川大志の高校時代の同級生がすごい!学歴や偏差値は?について調べました。

日曜ドラマ「ボクの殺意が恋をした」の主演が決まった中川大志さんの高校時代の同級生がヤバいという情報を見て調べました。

同級生や先輩には、今も活躍しているメンバーもいてかなりヤバそうでした。

中川大志さん自身も小学5年で子役デビューしてから、仕事が立て続けに入って中学時代や高校時代も学校を休むことが多かったようです。

でも、人気俳優に成長してきたので仕方ないんでしょうね。

中川大志さんは、大学進学はしなかったようです。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました