仲村トオルは演技下手?いつも同じと言われているけど?

仲村トオル
スポンサーリンク

7月7日スタートの水ドラ25「八月は夜のバッティングセンターで」で主演する仲村トオルさん。

仲村トオルさんは「ビーバップハイヒール」で俳優デビューして以来数多くの作品に出演していて演技も熟練の上手さと言えます。

でも仲村トオルさんには演技が下手でいつも棒演技という声があります。

仲村トオルさんの演技力について調べてみました。

スポンサーリンク

仲村トオルは演技下手なの上手いの?

仲村トオルさんの演技は、表情も豊かでテンポが良くてジャンルを問わず対応できる演技力に定評があると言われています。

でも、仲村トオルさんの演技は下手なのでしょうか?それとも上手いのでしょうか?

仲村トオルさんの演技は下手説

仲村トオルさんの演技ヘタ説にはどういう声があるんでしょうか?

仲村トオルさんの演技について調べると、めっちゃ下手という声が出てきます。

俳優として長い経歴があるのに、未だに演技が下手という声が出るのはどういう理由なんでしょうか?

演技下手の声は主観の影響がある

仲村トオルさんを始めとする役者の演技を見て下手とという印象を受けるのには見る側の「主観」が影響していると思います。

例えば

  • 原作がある場合は、原作ファンにはキャラのイメージが定着しているので、キャラが合わないとどんなに良い演技をしていても仲村トオルさんの演技は下手に見えることがある。
  • 作品に対するイメージと、仲村トオルさんが演じているキャラがイメージと合わないと演技が下手に見える。

と言った反応が起きることがあります。

こういう見る側の主観による反応は、仲村トオルさんの演技そのものが下手ということではなく、イメージが合わないことが原因によることなんです。

さらに付け加えるなら、一度持ってしまったイメージはなかなか変わらないということもあります。

「ビーバップハイヒール」のころのイメージが定着しちゃっているのかもしれないですね。

仲村トオルさんの演技は上手い説

仲村トオルさんの演技がうまいという声にはどういう声があるのでしょうか?

やはり、仲村トオルさんの演技力には定評があるという感じですね。

安定の演技力ですね。

どういうところが評価されているのか

仲村トオルさんの演技はどういう評価が高いのか調べてみると

  • 仲村トオルさんは表情の使い分けが素晴らしい。
  • 仲村トオルさんは見る側の感情を見事に揺さぶれる。
  • 仲村トオルさんどんな役でもきちんと演じ分けができる。

と言った評価が多いです。

仲村トオルさんが表情で気持ちをしっかりと伝えたり、視聴者を見事に引き込めるし、存在感は共演者をも巻き込める高い演技力があるんです。

しかも、どんな役でも演じられる卓越した演技力の持ち主ということですね。

仲村トオルの演技は棒演技でいつも同じなの?

仲村トオルさんの演技について調べていくと「仲村トオルの演技はいつも同じ」と言う声にぶつかります。

でも、これは良くも悪くも仲村トオルの存在感の大きさに起因することなんです。

仲村トオルさんの存在感が卓越しているので、見る側にとっては「仲村トオル」というイメージが出来てしまうんですね。

仲村トオルさんが出演する作品で、必ず出るのが良くも悪くも「棒演技」や「いつも同じ」と言う言葉です。

でも、仲村トオルさんの演技がワンパターンというわけではなく、また「仲村トオルがいる」と言った意味合いだと思います。

仲村トオルの演技のまとめ

仲村トオルは演技下手?いつも同じと言われていることについて調べました。

仲村トオルさんの演技力は安定した卓越の演技力なのは間違いないんですが、時々「下手」と言う声が聞かれます。

でも調べてみると、仲村トオルさんの演技そのものが下手というわけではなく、見る側の主観が影響していると思います。

また「いつも同じ」と言う声も見かけますが、これも仲村トオルさんの存在感の大きさが原因と思います。

仲村トオルさんの演技力について調べましたが、間違いなく上手いと言えるでしょう。

「八月は夜のバッティングセンターで」の中でも、段々と存在感を発揮してくれるのが楽しみですね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました