佐藤健の竜とそばかすの姫は面白い?評判はどう?

ドラマ&映画佐藤健
スポンサーリンク

細田監督の最新アニメ「竜とそばかすの姫」の龍の声を俳優の佐藤健さんが演じていることが発表されました。

話題のアニメ映画「竜とそばかすの姫」は面白いのか気になって調べました。

また作品の評価にはどういう声が上がっているんでしょうか?

スポンサーリンク

佐藤健の竜とそばかすの姫は面白い?

細田監督の最新アニメ「竜とそばかすの姫」は

50億人が集うインターネット上の仮想世界<U(ユー)>「ベル」という歌姫になったヒロイン「すず」は、「竜」と出会い竜が抱える大きな傷の秘密を共に解き明かしていく

というストーリーです。

仮想空間と現実世界の2つの世界がやがてひとつになる時に奇跡が生まれるということのようです。

すずの声はミュージシャンの中村佳穂さんが演じます。

そして、竜の声は俳優の佐藤健さんが演じることが発表されました。

「竜とそばかすの姫」は面白い?

「竜とそばかすの姫」の予告動画を見ても、正直見てみたいと思います。

監督の細田守さんの作品には

  • 2005年 『ONE PIECE THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島』
  • 2006年 『時をかける少女』
  • 2009年 『サマーウォーズ』
  • 2012年 『おおかみこどもの雨と雪』
  • 2015年 『バケモノの子』
  • 2018年 『未来のミライ』

と言った作品があり、どれも面白かったと思っています。

そして、物語の鍵を握る「竜」については、最後まで謎とされていましたけど、佐藤健さんが声を演じていることが発表されて、「面白い」という期待感が一気に上がっています。

「竜とそばかすの姫」の予告動画を見てみましょう。

佐藤健の竜とそばかすの姫の評判はどう?

「竜とそばかすの姫」の評判について、どういう声が上がっているのか調べてみました。

ヒロインのすずの声はミュージシャンの中村佳穂さんで、竜の声が佐藤健さんと言う期待値がすごいですね。

実際の作品の評価は公開前なので見つかりませんが、2人へ期待する声が多いですね。

また、細田監督作品ということへの期待値も大きいです。

公開日が待ち遠しいですね。

佐藤健の竜とそばかすの姫のまとめ

佐藤健の竜とそばかすの姫は面白いのか評判はどうなのか調べてみました。

そもそも「竜とそばかすの姫」は細田監督作品ということで、面白いに決まっているでしょう。

まちがっても「つまらない」と言う声は出ないと思います。

そして、メインキャストの声が中村佳穂さんと佐藤健さんということで、面白さはさらに倍増でしょう。

「竜とそばかすの姫」に対する期待の声からも想像できます。

作品公開が待ち遠しいですね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました