オリガ・ルイパコワの競技種目は何?金メダリストだった?

オリンピック陸上
スポンサーリンク

東京五輪の開会式でカザフスタンの旗手をしたオリガ・ルイパコワ選手が注目を集めました。

カザフスタンの民族衣装をまとったオリガ・ルイパコワ選手をSNSでは「お姫様」と騒がれました。

オリガ・ルイパコワ選手の競技種目や金メダリストなのかについて調べました。

スポンサーリンク

オリガ・ルイパコワは開会式で注目

東京五輪の開会式で「かわいい」とか「お姫様」と注目を集めたカザフスタンの旗手の女性は、オリガ・ルイパコワさんと言います。

東京五輪の開会式の入場行進のときには、カザフスタンの民族衣装で登場しました。

ちょうど、「ファイナルファンタジー(FF)」の曲が流れていたこともあって、「リアルFF」と言う声も上がっていました。

カザフスタンの五輪チームからも、オリガ・ルイパコワさんの気さくな様子が投稿されています。

オリガ・ルイパコワさんも

「今日の開会式では私たちの国の衣装に注目があたってうれしい。多くの国々の選手たちは私と一緒に写真を撮りたがっていました」

https://news.yahoo.co.jp/articles/b6a17114fdb9eca9890284272ea7b82f8dbda518?page=2

とコメントしています。

オリガ・ルイパコワの競技種目は

オリガ・ルイパコワさんについて調べると

  • 氏名:オリガ・ルイパコワ (RYPAKOVA Olga)
  • 生年月日:1984年11月30日生まれ36歳
  • 競技名:陸上
  • 種目名:女子三段跳び
  • 身長:183cm

三段跳びの選手なんですね。

しかも年齢が、記事執筆時点で36歳ってすごくないですか?

若い選手が台頭するアスリートの世界で、この年令で現役というのも感動ですが、この美貌と親近感も感動ですよね。

競技日程を見ると、陸上の女子三段跳びは7月30日(金)19時頃予選開始みたいですね。

当日の活躍にも期待ですね。

オリガ・ルイパコワは金メダリスト

オリガ・ルイパコワさんの年齢にも驚きですが、 メダリストと言うから実力も兼ね備えているんですね。

183cmという高身長とストライドから生まれる跳躍力は、15.25mというアジア記録の保持者でもあるんです。

  • 2008年の北京五輪で、銀メダル
  • 2012年のロンドン五輪で、金メダル
  • 2016年のリオデジャネイロ五輪で、銅メダル

というように、過去3回の五輪でメダルを取っているメダリストなんです。

2021年の東京五輪2020で、オリガ・ルイパコワさんがメダルを獲得できるかにわかに注目が集まりそうですね。

オリガ・ルイパコワは結婚して子供もいる

オリガ・ルイパコワさんの( 36歳)と言う年齢からすると結婚しているかということも気になります。

オリガ・ルイパコワさんは、陸上400mの選手であるデニスさんと結婚していて、2人の間には男の子と女の子の2人の子供もいるそうです。

夫がいて2人の子育てもしながら、現役のスリートでもあるオリガ・ルイパコワさんはすごすぎますよね。

頑張るオリガ・ルイパコワさんのカザフスタン国内での評判も良くて、彼女をデザインした切手まで販売されているということで人気の高さも伺えます。

オリガ・ルイパコワの競技種目のまとめ

オリガ・ルイパコワの競技種目は何?金メダリストだった?について調べました。

東京五輪の開会式の入場行進で注目を集めたオリガ・ルイパコワ選手。

彼女は、記事執筆時点で36歳と言う年齢ながら現役アスリートであるところがすごいです。

しかも結婚していて2人お子育てもしているというからさらに驚き。

オリガ・ルイパコワ選手の実力も侮れい。

過去3回の五輪で女子三段跳びの金・銀・銅のメダルを持つ金メダリスト。

東京五輪でのメダル獲得も有り得そうですね。

30日に行われる女子三段跳びに注目が集まりそうですね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました