小芝風花のフィギュアスケートの成績はすごかった?

小芝風花
スポンサーリンク

小芝風花さんは、芸能界デビューする前の5年間の間フィギュアスケートに打ち込んでいました。

小芝風花さんは芸能界デビューして、芸能活動との両立は難しいと考えてフィギュアスケートの夢は諦めたようです。

小芝風花さんのフィギュアスケートの実力や将来の夢はどういうものだったか調べてみました。

スポンサーリンク

小芝風花はフィギュアスケートをしていた

小芝風花さんは、芸能界デビューする中学2年まで小学校3年から5年ほどフィギュアスケートに打ち込んでいました。

母子家庭という環境の中でも、母親の愛情が深くフィギュアスケートに打ち込めたんでしょう。

小芝風花の夢

小芝風花さんが芸能界デビューしなかったなら、フィギュアスケートに持っていた夢はどういうものだったんでしょうか?

小芝風花さんは

  • 大学生までは、フィギュアスケートの選手
  • アイスショーに出演
  • 子供にアイススケート教えるインストラクター

というように、具体的な夢を描いていました。

もし芸能界デビューがなければ、立派な成績を残していたかもしれないですね。

小芝風花のフィギュアスケートの成績はすごかった?

小芝風花さんのフィギュアスケートの成績も気になりますね。

バッジテスト7級の実力

フィギュアスケートのレベルを示す基準にバッジテストというものがあります。

バッジテストとはフィギュアスケートの昇格試験で、初級から8級まであり8級が最高位になります。

有名選手で言えば、浅田真央さん、本田真凜さん、本田紗来さんレベルで7級ということです。

小芝風花さんは中学1年(13歳)のときにバッジテストで7級に合格しているということから、実力は相当なレベルであると言えます。

小芝風花さんは、荒川静香さんや安藤美姫さんや浅田真央さんも参加したことのある、フィギュアスケートの新人を発掘するための「野辺山合宿」に3回も参加しているんです。

トクサツガガガ Blu-ray BOX

トクサツガガガ Blu-ray BOX

小芝風花, 倉科カナ, 木南晴夏, 森永悠希, 本田剛文, 武田玲奈, 内山命, 寺田心, 竹内まなぶ, 吉田美佳子
13,244円(09/21 16:58時点)
Amazonの情報を掲載しています

小芝風花さんの成績は?

小芝風花さんのフィギュアスケートでの成績は

  • 2010年8月:第37回西日本中小学生フィギュアスケート競技会6級ジュニア選手権女子では8位
  • 2011年10月:第15回全日本フィギュアスケートノービス選手権大会でノービスダンスに渡邊純也とペアを組んで出場し優勝

というものが残っています。

やはり、小芝風花さんのフィギュアスケートの実力はかなりのものだったんですね。

芸能界デビュー後も経験を活かす

小芝風花さんは、2013年12月のドラマ「スケート靴の約束」では、女優でフィギュアスケート選手の本田望結さんと共演しています。

小芝風花さんのプロ並みにフィギュアスケートの実力が生かされたドラマでした。

小芝風花のフィギュアスケートのまとめ

小芝風花のフィギュアスケートの成績はすごかった?について調べました。

ドラマ「彼女はキレイだった」に出演中の小芝風花さんは、芸能界デビューするまでの5年間にフィギュアスケートをやっていて、将来の夢まで持っていました。

小芝風花さんのフィギュアスケートの実力は、バッジテスト7級というもので浅田真央さん、本田真凜さん、本田紗来さんと同ランクにいました。

全日本フィギュアスケートノービス選手権大会での優勝経験もあり、小芝風花さんのフィギュアスケートの実力はかなりのレベルだったようです。

芸能きあいりしても、フィギュアスケートの実力を生かした作品にも出演しています。

小芝風花さんのフィギュアスケートの実力が見れる機会があると良いですね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました