キングオブコント2021でチョコンヌが落選した理由はなに?

キングオブコント
スポンサーリンク

キングオブコントは2021年から即席ユニットの参加が認められてチョコンヌも参戦しました。

でもチョコンヌは決勝の10組に残れませんでした。

チョコンヌには結構期待する声も多かったのに、なんで落選したんでしょうか?

チョコンヌが落選した理由について考えてみました。

スポンサーリンク

キングオブコント2021でチョコンヌが落選した理由

キングオブコントの第7回(2014年)で優勝したシソンヌと準優勝のチョコプラがタッグを組んで結成されたユニットのチョコンヌ。

今年から即席ユニットの参加も認められ、満を持して参加したチョコンヌです。

チョコンヌは、決勝の10組に残れなかった理由が気になります。

チョコンヌの評判は

世間では、チョコンヌについてどう思っているんでしょうか?

チョコンヌは、キングオブコントの優勝コンビと準優勝コンビがユニットを組んでいるので、おそらくつまらないとか漫才下手といった評価は出にくいと思います。

世間の声も、面白いとか上手いという声が多いですね。

チョコンヌへの評価が悪くないのに、決勝に残れなかった理由は何でしょうか?

ネタが良くない?

チョコンヌには、芸が上手いのにネタが良くないという声もあります。

こうした声の中で介護ネタへの評価が悪いという声がありました。

こうした評価があるとすれば、チョコンヌのネタには面白いネタもあるけど評価が悪いネタもある可能性は高いと思えます。

チョコンヌが今回のキングオブコントの決勝に残れなかったのは、そういう面が少し出てしまったのかもしれないですね。

チョコンヌが落選のまとめ

キングオブコント2021でチョコンヌが落選した理由はなに?について調べました。

キングオブコントで即席ユニットの参加が認められたことで、チョコンヌが決勝まで残ると思っていた人が多かったように思えます。

蓋を開けてみると、チョコンヌは決勝の10組には残れませんでした。

チョコンヌの芸の評価は高いのに一部のネタは不評という声もあります。

チョコンヌがキングオブコントの決勝に残れなかったのは、そういうところがあったのかもしれないですね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました