細田佳央太の演技力はどう?評価は下手なの上手いの?

細田佳央太
スポンサーリンク

秋ドラマ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」で全盲の役を演じている細田佳央太さんに注目しました。

細田佳央太さんは春ドラマ「ドラゴン桜 第2シリーズ」でも発達障害の役を演じて話題になっていました。

細田佳央太さんの演技力の評価は下手なのか上手いのか調べてみました。

スポンサーリンク

細田佳央太の演技は下手なの上手いの?

細田佳央太さんの演技は下手なのか上手いのかと言うところは気になるところです。

細田佳央太の略歴

細田佳央太(19歳)さんは、アミューズ所属です。

細田佳央太さんは小学2年(2009年)のときに、母親が事務所に履歴書を送って芸能界入りしました。

  • 芸名:細田佳央太(ほそだ かおた)
  • 出身:東京都
  • 生年月日:2001年12月12日

細田佳央太さんの略歴は

  • 小学校時代は、CMやジュニアモデルとして活動
  • 2014年(小学6年)の映画「もういちど 家族落語」で俳優デビュー
  • 2019年の映画「町田くんの世界」で1000人以上のオーディションを勝ち抜き初主演

という感じで、現在ドラマや映画で活躍中です。

細田佳央太さんの演技力はかなり評価されているようで、ノミネートを含めた受賞歴は

  • 第44回 報知映画賞 新人賞ノミネート(「町田くんの世界」)
  • 第62回 ブルーリボン賞 新人賞ノミネート(『町田くんの世界』)
  • 第74回 毎日映画コンクールスポニチグランプリ 新人賞ノミネート(『町田くんの世界』)
  • おおさかシネマフェスティバル2020 新人男優賞(『町田くんの世界』)
  • 第29回 日本映画批評家大賞 新人男優賞(南俊子賞)(『町田くんの世界』)

というように映画「町田くんの世界」で受賞しています。

1000人ものオーディションを勝ち抜いて主役を射止めただけに、細田佳央太さんの演技力は折り紙付きと言えるかもしれないですね。

そこで、細田佳央太さんの演技力をどう評価しているのか気になりますね。

細田佳央太の演技は下手?

細田佳央太さんの演技について、下手という声があるのか探してみました。

調べましたが、細田佳央太さんの演技が下手という声はあまり無いようです。

「ドラゴン桜」では発達障害の役で「恋です」では全盲の役を演じていて、難しい役柄でも演技の粗さが目立たないので、「下手」と言う声は出にくいのかもしれないですね。

ただ、演技の「下手」とか「上手い」というのは見る側の主観が大きく作用する部分でもあるので、今後出演作がもっと増えて細田佳央太さんの演技がもっと露出してくれば「下手」と言う声も少なからず出てくるのは仕方ないと言えるでしょう。

細田佳央太の演技は上手い?

それでは、細田佳央太さんの演技が上手いという声にはどういう声があるんでしょうか?

細田佳央太さんの演技が上手いという声を見てみると、なんとなく上手いと言う感じではなく演じてる役に違和感を感じないというような演技そのものに対するところを評価されているのがわかります。

「ドラゴン桜」にしろ「恋です」にしろ、ハンデを持っている役を演じるときに中途半端な再現性だと違和感や嫌味な感じが出るんですけど、細田佳央太さんの場合はそういった批判がないところがスゴイですよね。

細田佳央太さんは、役を演じるときにどんだけ勉強して演じているのかがわかりますよね。

こういった姿勢は、役を演じる上ではとても大事なことだと思います。

細田佳央太の演技力評価は?

それでは、細田佳央太さんの演技力の評価はどうなんでしょうか?

実際に出演した作品から、細田佳央太さんの演技力について見てみましょう。

細田佳央太の出演作品での評価

細田佳央太さんの演技力の評価を、出演した作品から見てみましょう。

2019年の映画「町田くんの世界」

映画「町田くんの世界」で細田佳央太さんは、1000人ものライバルを押しのけて主役の座を勝ち取っている上に、新人男優賞も受賞しているので演技力そのものが評価されているわけです。

確かに細田佳央太さんの原作の再現性もパーフェクトと言って良いくらいの演技をしていました。

細田佳央太さんの役の再現性の凄さは、その役をしっかり理解できているからだと思います。

2020年のドラマ「さくらの親子丼」

細田佳央太さんは、「さくらの親子丼」では、バスケットボールのキャプテンを演じています。

中学生の頃はバスケットボール部に在籍してかなりバスケットボールが上手かったことも役立っていると思います。

細田佳央太さんが評価されているのは、バスケが上手いということだけではないんです。

細田佳央太さんは「町田くんの世界」とは全く違うキャラクターなのに、「さくらの親子丼」の役に見事にはまり込んでいるんですよね。

「町田くんの世界」で注目されたことで、全く違うキャラを演じることで演技の幅の広さを見せつけています。

2021年のドラマ「ドラゴン桜」

細田佳央太さんは、「ドラゴン桜」では発達障害の高校生を演じています。

再び、全く異なるキャラクターを演じて注目を集めている細田佳央太さんです。

「さくらの親子丼」とは、全く異なるキャラクターを演じている細田佳央太さん。

「ほんとは普通の子っていうのを忘れちゃうくらい」と言う表現が、どれだけ細田佳央太さんが発達障害の演技になりきっていたかを物語りますよね。

細田佳央太の演技力

おそらく、細田佳央太さんは憑依型なんでしょうね。

役に完全になりきれる憑依型の俳優さんは、相当な演技力を要求されます。

それをあまりにも自然体で表現できる細田佳央太さんの演技力は、半端ないと思いますよ。

現在放送中の「恋です」では、全盲の役を演じている細田佳央太さん。

細田佳央太さんの演技の幅の広さは底が見えない感じです。

これからもっと多くの作品に出演されて主役級に成長してほしいですね。

まとめ:細田佳央太の演技力

細田佳央太の演技力はどう?評価は下手なの上手いの?について調べました。

おそらく細田佳央太さんの演技を下手と見る人は少ないのではないかと感じます。

映画「町田くんの世界」で注目を集めて以来、細田佳央太さんは毎回異なるキャラクターを演じています。

しかも、毎回役にしっかり入り込んでいる上に中途半端な感じは一切なく見事に演じきっています。

細田佳央太さんは、間違いなく憑依型の俳優で演技の幅は限りなく広いのではと思えます。

秋ドラマ「恋です」での演技に期待が持てます。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました