小栗旬は中卒それとも大学や高校?学歴や学生時代の様子は?

小栗旬
スポンサーリンク

小栗旬さんについて調べていると「中卒」と言うワードに出会いました。

頭が良さそうに見える小栗旬さんの学歴は、高校や大学まで進学していないのでしょうか?

小栗旬さんは、どこまで進学していたのか気になります。

本当に中卒なのか学生時代の様子はどうだったのかも含めて調べてみました。

スポンサーリンク

小栗旬の学歴は中卒それとも大学や高校?

小栗旬さんの学歴には「中卒」というワードもありました。

でも小栗旬さんは高校に進学しているようです。

大学へは進学しなかったんでしょうか?

その辺について調べてみましょう。

小栗旬の学歴は?

小栗旬さんは東京都の小平市出身と知られています。

小栗旬さんの学歴を追えば、小平市周辺の小中学校から始まるはずですよね。

小栗旬の出身小学校

小栗旬さんの出身小学校は、小平市立小平第三小学校と言われています。

  • 学校名:小平第三小学校
  • 住所:〒187-0013 東京都小平市回田町
  • 最寄り駅:JR国分寺駅 徒歩31分程度
  • 在学年度:1989年4月~1995年3月

小栗旬の出身中学

小栗旬さんの出身中学校は、小平市立上水中学校と言われています。

  • 学校名:上水中学校
  • 住所:〒187-0021 東京都小平市上水南町1丁目7−1
  • 最寄り駅:JR国分寺駅 徒歩23分程度
  • 在学年度:1995年4月~1998年3月

出身小学校の第三小学校とは、徒歩15分程度の距離関係です。

小栗旬さんの実家(出身地)は、やはり小平市で間違いないようです。

小栗旬の出身高校

小栗旬さんの出身高校は、私立明星学園高等学校と言われています。

  • 学校名:私立明星学園高等学校
  • 偏差値・難易度:59(難易度:中の上)
  • 住所:〒181-0002 東京都三鷹市牟礼4丁目15−22
  • 最寄り駅:JR吉祥寺駅 徒歩17分程度
  • 在学年度:1998年4月~(1年休学のあと自主退学)

小栗旬さんの実家の最寄り駅「国分寺駅」からは、そんなに遠くないところですね。

小栗旬の出身大学

小栗旬さんは、芸能活動に専念する道を選んで、大学へは進学していないようです。

小栗旬の中卒説の真偽は?

小栗旬さんの学歴を調べてみると、私立明星学園高等学校まで進学しています。

つまり、小栗旬さんの最終学歴は「私立明星学園高等学校 中退」なんですね。

ただし、私立明星学園高等学校は卒業していないので「高卒」とは言えないんです。

そこで、小栗旬さんはきちんと卒業しているのは中学校のため「中卒」というのが正しいのです。

小栗旬さんは「中卒」で間違いないです。

小栗旬の学生時代の様子は?

小栗旬さんの学歴はつかめたので、学生時代の様子を見てみましょう。

学歴順の学生時代の様子

小栗旬さんの学生時代の様子を学歴順に見てみましょう。

小栗旬さんの小学生時代の様子

小栗旬さんは、小学生時代から野球が好きで少年野球チームに入っていたそうです。

小学生時代の小栗旬さんは、内田有紀さんのファンだったんです。

友達にも「内田有紀さんに少し似ている」と言われて、芸能界入りすれば内田有紀さんの弟役でドラマに出演してみたと考えてもおかしくない動機ですね。

小栗旬さんは、目的を叶えるために小学6年のときに芸能事務所のオーディションを受けて芸能界入りをしたのは、動機は不順とはいえ夢を叶える意思の強さは立派ですね。

最初のうちは子役のエキストラとして芸能活動を始めた小栗旬さんですが、児童劇団にも入って演技を磨き始めています。

小栗旬さんの中学生時代の様子

小学生時代から野球をやったり、内田有紀さんに会いたい一心から芸能界入りまでするほど行動的に見えますが、中学生時代の小栗旬さんは内向的だったというのは驚きです。

すでに子役として芸能活動をしていて度々学校を休んだり早退をしていた小栗旬さんは、意外にもかなり陰湿ないじめを受けていたそうです。

小栗旬さんのテレビ出演を妬んだ一部の生徒から、机の中に給食を詰め込まれたり、消えたかばんがびしょびしょになってトイレで見つかったりと酷かったようです。

そのせいで小栗旬さんは不登校になって卒業式にも出席していないそうです。

陰湿ないじめを受けていたにもかかわらず、小栗旬さんは内田有紀さんとの結婚を目標にして俳優の仕事を頑張ったことで不登校になっても乗り越えていけたんです。

小栗旬さんの高校生時代の様子

小栗旬さんは中学生時代のいじめで不登校になったために、高校は小平市から少し離れた三鷹市の私立高を選んだのかもしれません。

その一方で、進学した私立明星学園高等学校は芸能活動を認めている学校というのも選んだ理由でしょう。

高校入学後は野球部に属しながら、内田有紀さんと仕事ができるように芸能活動も頑張って居たようです。

小栗旬さんは、中学時代のいじめが原因の不登校の影響が残っていたのか高校進学後もあまり真面目に登校はしていなかったようです。

でも、乱れた生活態度を父親から激しく怒られて真面目な生活に戻ったそうです。

野球部の練習も真面目になり、一番打者でセンターを守るようになりました。

小栗旬さんは真面目な高校生に戻ったようですが、役者の仕事が忙しくなってきて出席に数が足りなくなり1年ほど休学することになりました。

それでも、仕事は忙しくなる一方で芸能活動と学業の両立を断念することにして高校を中退してしまいました。

高校中退後は、いろいろな作品に出演して現在に至っています。

小栗旬さんが芸能界入りを決めた内田有紀さんとの共演は、2010年の「踊る大捜査線 THE MOVIE3」と小栗旬さんが芸能活動を初めて17年も経ってからのことでした。

まとめ

小栗旬は中卒それとも大学や高校?学歴や学生時代の様子は?について調べました。

小栗旬さんは小学6年のときに大好きだった内田有紀さんとの共演が出来るという、いささか不順な動機で芸能界入りをしています。

そんな小栗旬さんがテレビに出ていることを妬まれて、中学生時代には陰湿ないじめを受けてしまい不登校になってしまいました。

それでも内田有紀さんとの共演を夢見て芸能活動はおろそかにせずに頑張っていたので、高校では出席日数不足で1年休学しました。

結局、芸能活動に専念する道を選んで高校を中退しました。

小栗旬さんがきちんと卒業したのは中学校までだったので、「中卒」というのは間違いないようです。

小栗旬さんは俳優活動を頑張っているので、応援したいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました