市川実日子の演技力の評価はどれほど?名バイプレイヤーなの?

市川実日子
スポンサーリンク

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」で、るいの友達として光る演技をしている市川実日子さん。

バイプレイヤーとして知られる実力は?

市川実日子さんの演技を見ていると、好きのない演技力に驚きます。

一部では、名バイプレイヤーという声もあるようです。

その辺の事情について、調べてみました。

スポンサーリンク

市川実日子の演技力の評価は?

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」で、主人公のるいと仲良しの野田一子(ベリー)を演じている市川実日子さん。

ベリーは最初は、るいの夫となる大月錠一郎を慕っていてるいと火花を散らすも、るいの心を知ってからは応援する側に立つという役柄を演じています。

市川実日子さんは、そうした心の葛藤を目の表現や表情の変化で視聴者に伝える感情表現が抜群にうまいと思います。

しかも、存在感はものすごいです。

市川実日子さんの演技の世間の評価は

市川実日子さんの演技力の評価について、世間はどう見ているのか拾ってみました。

主演の深津絵里さんもそうだけど、市川実日子さんだって実年齢より遥かに若い役を、そうとは思わせない演技がすごいと思います。

世間でも、市川実日子さんの圧倒的な存在感と感情を伝える演技力の高さを受け止めています。

はっきり言って、市川実日子さんには主役級の上手さが光る演技力を持っていると認めざるを得ないですよね。

市川実日子が名バイプレイヤーと言われる理由は?

市川実日子さんは、その演技力の高さから名バイプレイヤーと言われています。

彼女が主役でなくバイプレイヤーに徹する理由は何なんでしょうか?

市川実日子がバイプレイヤーの理由は

名バイプレイヤーと言えば、樹木希林さんの名が上がると思います。

市川実日子さんは、樹木希林さんの精神を受け継ぐ名バイプレイヤーと言われています。

市川実日子のポリシー

市川実日子さんは、主役を支えるバイプレイヤーでありながら、「埋没せず」「目立ちすぎない」というところをうまく演じています。

それが、市川実日子さんのバイプレイヤーとしてのポリシーなのかもしれません。

近年、市川の演技が注目を集めたのは、2016年の映画『シン・ゴジラ』での、ゴジラの生態を探る環境省自然環境局野生生物課の課長補佐・尾頭ヒロミ役。常に冷静沈着で、無表情で解析を進めていく役を淡々と演じ、終盤に一瞬見せる笑顔の演技が魅力的だったと話題に。

https://news.yahoo.co.jp/articles/bd4dbf6875e32a4e4b9b26c7c995463aa584243c

2018年のドラマ『アンナチュラル』(TBS系)での、主人公・ミコト(石原さとみ)の同僚で臨床検査技師の東海林夕子役は、シリアスになりがちな作品テーマの中で、お茶目な演技が場を和ませる一方、ミコトを支える格好良さも見せる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/bd4dbf6875e32a4e4b9b26c7c995463aa584243c

最近では『大豆田とわ子と三人の元夫』(カンテレ・フジテレビ系)での恋に興味を持たない役など、いろんな顔を見せるが、どれも親友役として主人公を際立たせる名バイプレイヤーぶりを見せてきた

https://news.yahoo.co.jp/articles/bd4dbf6875e32a4e4b9b26c7c995463aa584243c

市川実日子さんは、どんな役を演じても主役をきちんと引き立たせていながらも、控えめながらも自分の存在感はきちんと見せているんですね。

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」でも、最初は恋敵だったのに今では「るい」の相談役であったり、励ます役であったり、支える役であったりと、るいにとってはなくてはならない存在として活躍しています。

市川実日子さんのバイプレイヤーのポリシーは、しっかりと守られているんですね。

まとめ

市川実日子の演技力の評価はどれほど?名バイプレイヤーなの?について調べました。

最新の朝ドラ「カムカムエヴリバディ」で主人公の「るい」を困ったときには必ず現れて支えてくれる「ベリー」を演じている市川実日子さん。

彼女の演技力は、実年齢よりも若い役を演じても違和感を感じない演技力を見せています。

そのうえで感情を伝える演技は抜群で視聴者をしっかりと魅了しています。

そんな市川実日子さんは、樹木希林さんの精神を受け継ぐ名バイプレイヤーとして知られています。

市川実日子さんがいるから主演の深津絵里さんが輝けると言って間違いないでしょう。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました