きなこととろり(新橋店)はおいしい(おいしくない?)感想や口コミをまとめた

トレンドニュース
スポンサーリンク

3月1日に新橋のウィング新橋に出店が決まっている生仕立てわらび餅のテイクアウト専門店「きなこととろり」。

「きなこととろり」は関西で話題になっているお店で、関東初進出ということになります。

「きなこととろり」のわらび餅は美味しいのかまずいのか口コミをまとめてみた。

スポンサーリンク

きなこととろりの感想や口コミ

「きなこととろり」のわらび餅は、京都では大人気ということです。

関東進出で京都の味が関東でも受け入れられるのか気になるところですね。

きなこととろりの感想や口コミを見てみる

まずは、「きなこととろり」を世間ではどう評価しているのか拾ってみましょう

「きなこととろり」はまずい、おいしくない?

「きなこととろり まずい」「きなこととろり おいしくない」で検索しましたけど、アンチな評価は出ませんでした。

おそらく、「きなこととろり」が「きなこ」と「わらび餅」に特化したお店だから、きなこの上品な甘さやとろりとしたわらび餅に興味がない方は食べたりしないからではないかと思います。

「きなこととろり」に興味がない人は、そもそも手を出さないということのようですね。

「きなこととろり」はおいしい?

それでは、「きなこととろり」がおいしいという声にはどういう声があるんでしょうか?

関西ではかなり話題になっているので、新橋店オープンには期待する声が出ていますね。

きなこととろりのわらび餅が食べたくて、京都まで行く人が居るというのは相当おいしいんだろうと期待が持てますね。

ベースとなるわらび餅は、作りたてでとろりとしておいしい。

さらにトッピングのきなこのバリエーションが豊富でおいしいとなれば、ファンが急増するのもうなずけますね。

「きなこととろり」のわらび餅はおいしい

きなこととろり(新橋店)でも、毎日炊き上げたわらび餅はとろりとした生仕立て。

この食感は、わらび餅好きの心を掴んで離さないようです。

さらに、色々とアレンジされたきなこをまぶすことで上品な美味しさのわらび餅になる。

「きなこととろり」のファンになると、病みつきになるほどおいしさの虜になるようです。

まとめ

きなこととろり(新橋店)はおいしい(おいしくない?)感想や口コミについて調べました。

京都の吉祥菓寮から生まれた「きなこととろり」のわらび餅。

口コミを調べてみると、まずいとか美味しくないという声は見つかりません。

でも、おいしいとかリピーターになったという声はたくさんありました。

つまり、「きなこととろり」のわらび餅の虜になると何度でも食べたくなるようです。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました