広瀬アリスが不快とは?生意気で好き嫌いが分かれる理由についても

広瀬アリス
スポンサーリンク

ドラマ「探偵が早すぎる」や「恋なんて」で主演の広瀬アリスさん。

彼女に不快とか生意気というワードがあるようです。

どうして広瀬アリスさんにアンチなワードが生まれたのか気になるので調べてみました。

スポンサーリンク

広瀬アリスが不快な理由は?

広瀬アリスさんに「不快」と言うワードがあったので、その理由について調べてみました。

原因は「povo」のCM?

広瀬アリスさんが不快という理由を調べていくと、「povo」のCMが原因ではないかと思えてきます。

これらの声を見てみると、povoのCM自体が「うざい」と言う声が多いようです。

実際、どういうCMなのか見てみると

Youtubeを楽しんでいるときに、頻繁にこのCMが流れるとさすがに「うざいなぁ」となる気持ちも分からないではないですね。

広瀬アリスは巻き添え?

povoのCMキャラクターで出演している広瀬アリスさん。

どうやら視聴者の不快の矛先は、CMに出演している広瀬アリスさんに向かっているようです。

あまりにpovoのCMがくどくてうざいせいで、CMに出演している広瀬アリスさんに不快感を持ってしまったようです。

広瀬アリスさんは、仕事としてCMのキャラクターを演じているだけなので「不快」と言われるのは少し可愛そうですよね。

povoからしてみれば、これだけアンチな評価が出ることでCMが印象に残るというところを狙っているのかもしれませんが、広瀬アリスさんにとっては迷惑かもしれないですよね。

広瀬アリスは生意気?

広瀬アリスさんに「生意気」と言うワードがある理由も調べてみました。

広瀬アリスの反抗期説?

広瀬アリスさんは20歳の頃に反抗期時代があったそうです。

当時の広瀬アリスさんは、事務所の言うことも全く聞かないという状態だったそうです。

見かねた先輩の勝地涼さんがガチで説教をしたのに聞く耳も持たなかったそうです。

 広瀬が勝地の説教を受けたのは20歳の頃。勝地が「アリスに反抗期が来ちゃって、事務所の人の言う事を聞かない時期があった」と明かすと、広瀬は「事務所に呼び出されて、マネジャーさんに電話がかかってきて、行った瞬間に事務所から逃げ出して消えた」と例を挙げた。 

 広瀬の“反抗期”に事務所社長は「私たちの言う事は聞かない。手に負えない」と勝地に連絡し、説教を依頼。「“仕事があるのは事務所のおかげだし、言う事聞かないとダメだよ!”と強めに説教した」という勝地だったが、広瀬は「はぁい」と生返事をするだけだった。 

http://sakamichi46-akb48.blog.jp/25610434.html

この様子を見れば、当時の広瀬アリスさんは生意気だったと言われても仕方ないかもしれませんね。

でも、それも若気の至りというか現在では広瀬アリスさんの反抗期は収まっているそうですよ。

広瀬アリスの好き嫌いが分かれる理由は?

広瀬アリスさんにアンチな声が出ちゃう理由は、大概は演じているキャラクターを見て感じることのはずです。

広瀬アリスさんの実際の性格が不快であるわけではなくて、あくまでも演じているキャラクターが不快なだけなんです。

広瀬アリスの演技力が高いせい?

広瀬アリスさんが演じるキャラクターが視聴者に不快感を感じさせているとしたら、彼女の演技力が高いせいでしょう。

povoのCMのように、視聴者にインパクトを与えるのが目的でうざい演技を演じきるということは、広瀬アリスさんが役にのめり込めるだけの演技力があるからですね。

好き嫌いが別れる理由

広瀬アリスさんの好き嫌いが分かれる理由は、視聴者の主観が大きく影響していると思われます。

主観は人それぞれ違うものなので、好き嫌いが分かれるのは仕方ないことと言えます。

むしろ両方の見解があるということのほうが自然と言えると思います。

好きだけとか嫌いだけとどちらかに偏っているのは不自然ですからね。

まとめ

広瀬アリスが不快とは?生意気で好き嫌いが分かれる理由についても調べてみました。

広瀬アリスさんに「不快」と言うワードがある理由は、出演したpovoのCMが原因でした。

若い頃に反抗期があったことで「生意気」と思われる事があった広瀬アリスさん。

広瀬アリスさんに好き嫌いの声が出るのは、視聴者の主観によるもので普通のことです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました