観月ありさの旦那の仕事はなに?年収や馴れ初めについても

観月ありさ
この記事は約4分で読めます。

観月ありささんは、2015年に会社社長の青山光司さんと結婚しています。

青山光司さんの会社は建築関係ということで仕事は順調なようです。

観月ありささんの旦那さんの青山光司さんの仕事はどういうものなのか気になります。

コロナ渦の中でも順調なのでしょうか?

青山光司さんの年収や、観月ありささんとの馴れ初めや子供について調べてみました。

観月ありさの旦那の仕事はなに?

観月ありささんの旦那さんの青山光司さんの仕事に触れる前に、お二人の簡単なプロフを見てみましょう。

観月ありささん

  • 生年月日:1976年12月5日(47歳)
  • 出身地:東京都練馬区
  • 芸能活動:4歳の頃から子役モデルとして活動

青山光司さん

生年月日:1972年7月13日(51歳)

青山光司さんは一般人なので、公開されている情報は少ないですね。

青山光司さんの会社の本社は岐阜県にあるので、岐阜県出身かもしれないですね。

生年月日から、観月ありささんのほうが青山光司さんよりも4歳ほど年下のようですね。

青山光司さんの会社は?

青山光司さんは、2001年より父親が創業した仮設足場の製造販売、レンタル、施工業務を行う「KRH株式会社」の代表取締役となっています。

「KRH株式会社」は2018年に「KRHホールディングス株式会社」となり、参加にグループ会社を有するように事業を拡大しています。

コロナ渦の中でも、青山光司さんの会社の事業は順調なようですね。

観月ありさの旦那の年収がスゴイの?

観月ありささんの旦那さんの青山光司さんの会社の売上ですが

  • 売上高:210億円(2019年グループ全体)
  • 総資産:85億1600万円(2019年5月20日時点)

と発表されています。

青山光司さんの年収については、推定で1億円~5億円位と言われています。

一般人からは、想像もつかない年収です。

結婚式もすごかった

観月ありささんは、2015年3月23日に結婚を発表したあと11月にはバリ島で挙式と披露宴を行っています。

結婚式で青山光司さんが観月ありささんに贈った結婚指輪は、シャネルの特注で推定1億円超えのダイヤの指輪と言われています。

観月ありささんが挙式中に身に着けていたティアラやジュエリーは、ブルガリから提供されたそうです。

なんだかんだ言って、バリ島での挙式と披露宴の総額は8千万円と言われています。

やっぱり、年収が桁違いにスゴイからできる結婚式ですね。

観月ありさと旦那の馴れ初めは?

観月ありささんと青山光司さんは以前から知り合いという関係ではあったものの、青山光司さんは上原さくらさんと結婚していたので、知り合い以上の進展はなかったんです。

青山光司さんが2013年に上原さくらさんと離婚したことで、距離が縮まり交際するようになったそうです。

2014年には、2人の交際がスクープされて交際が明るみに出ましたが、この時点では結婚まではいかないとも噂されていました。

でも、観月ありささんと青山光司さんは交際を続けて2015年には結婚となりました。

観月ありさと旦那に子供いる?

観月ありささんは青山光司さんとけっこンしたときには、子供は2人ほしいと話していました。

すでに結婚7年目に入り観月ありささんの年齢も40代後半に入ろうとしている現在、2人はお子さんがいるという情報は無いようです。

観月ありささんは家事は殆どやらずに家政婦さんが付いているというセレブな生活をしているようですが、離婚という噂は出ていないようです。

観月ありささんの年齢が気になるところですが、お子さんについてはまだ可能性はあるかもしれないですね。

まとめ

観月ありさの旦那の仕事はなに?年収や馴れ初めについても調べました。

観月ありささんと結婚した青山光司さんは年商200億円超えの会社の社長です。

青山光司さんの年収も1~5億円と言われていて、観月ありささんはセレブな生活を送っているようです。

観月ありささんの年齢も記事執筆時点で40代後半に入り、今現在2人にお子さんは居ないようです。

タイトルとURLをコピーしました