モグライダーは面白いのに面白くないと言われる理由は?人気の理由や評価についても

モグライダー

モグライダーは、ともしげさんと芝大輔さんという二人組の漫才師で、テレビやライブで活躍しています。

ともしげさんがボケて芝大輔さんがツッコむという定番のパターンですが、その内容は非常に奇抜で、時には下品で、時には難解で、時には暗いです。

彼らの漫才は、面白いと言われる人もいれば、面白くないと言われる人もいます。

では、なぜ彼らの漫才は、面白いのに面白くないと言われるのでしょうか?

また、彼らはなぜ人気なのでしょうか?

この記事では、彼らの漫才の特徴と、人気の理由を分析してみたいと思います。

モグライダーは面白くないと言われる理由

モグライダーの漫才は、面白くないと言われる理由は、主に次の三つだと考えられます。

彼らの漫才は、常識や道徳を無視している

モグライダーの漫才は、常識や道徳を無視していることが多いです。

例えば、彼らの漫才の中には、人間の死や病気、障害、性的な話題など、一般的には笑いのネタにしないようなものが出てきます。

また、彼らの漫才は、政治や宗教、社会問題など、敏感な話題にも触れています。

これらの話題は、人によっては不快に感じるかもしれません。

また、彼らの漫才は、ともしげさんが芝大輔さんに対して暴力的な言動をすることもあります。

これは、暴力を助長するという批判も受けています。

つまり、彼らの漫才は、常識や道徳を無視しているということで、面白くないと言われる理由の一つです。

彼らの漫才は、難解で理解しにくい

モグライダーの漫才は、難解で理解しにくいこともあります。

例えば、彼らの漫才の中には、専門的な知識や用語、歴史的な事実や人物、文化的な背景や差異など、一般的には知らないようなものが出てきます。

また、彼らの漫才は、言葉遊びやダジャレ、パロディや引用など、細かいネタやボケが多いです。

これらのネタやボケは、知っている人には面白いかもしれませんが、知らない人には意味が分からないかもしれません。

つまり、彼らの漫才は、難解で理解しにくいということで、面白くないと言われる理由の一つです。

彼らの漫才は、笑いのテンポが悪い

モグライダーの漫才は、笑いのテンポが悪いこともあります。

例えば、彼らの漫才の中には、ともしげさんが長々と話したり、芝大輔さんがツッコミを入れたりすることがあります。

これは、笑いのリズムを崩したり、笑いのピークを逃したりすることになります。

また、彼らの漫才は、オチが弱かったり、オチがなかったりすることもあります。

これは、笑いの爆発力を減らしたり、笑いの満足感を得られなかったりすることになります。

つまり、彼らの漫才は、笑いのテンポが悪いということで、面白くないと言われる理由の一つです。

モグライダーが面白いと言われる理由

モグライダーが面白いと言われる理由は、主に次の三つだと考えられます。

彼らの漫才は、斬新で予測できない

モグライダーの漫才は、斬新で予測できないことが多いです。

例えば、彼らの漫才の中には、一見普通の話題から始まっても、次々と奇想天外な展開になったり、意外なオチになったりするものがあります。

また、彼らの漫才は、ともしげさんが突拍子もないボケをしたり、芝大輔さんが的確なツッコミをしたりすることがあります。

これらの展開やボケやツッコミは、読者に驚きや笑いを与えます。

つまり、彼らの漫才は、斬新で予測できないということで、面白いと言われる理由の一つです。

彼らの漫才は、知的で教養がある

モグライダーの漫才は、知的で教養があることもあります。

例えば、彼らの漫才の中には、専門的な知識や用語、歴史的な事実や人物、文化的な背景や差異など、一般的には知らないようなものが出てきます。

また、彼らの漫才は、言葉遊びやダジャレ、パロディや引用など、細かいネタやボケが多いです。

これらのネタやボケは、知っている人には面白いかもしれませんが、知らない人には意味が分からないかもしれません。

しかし、それは逆に、読者に新しい知識や発見を与えることになります。

つまり、彼らの漫才は、知的で教養があるということで、面白いと言われる理由の一つです。

彼らの漫才は、笑いのテンポが良い

モグライダーの漫才は、笑いのテンポが良いこともあります。

例えば、彼らの漫才の中には、ともしげさんが短くてキレのあるボケをしたり、芝大輔さんがスピーディーにツッコミを入れたりすることがあります。

これは、笑いのリズムを作ったり、笑いのピークを作ったりすることになります。

また、彼らの漫才は、オチが強かったり、オチが意外だったりすることもあります。

これは、笑いの爆発力を高めたり、笑いの満足感を得られたりすることになります。

つまり、彼らの漫才は、笑いのテンポが良いということで、面白いと言われる理由の一つです。

モグライダーが人気の理由

モグライダーの漫才は、面白いと言われる理由がありますが、同時に人気な理由もあります。

それは、彼らの漫才は、読者に共感や感動を与えることができるからだと考えられます。

彼らの漫才は、読者の心に響く

モグライダーの漫才は、読者の心に響くことがあります。

例えば、彼らの漫才の中には、人間の死や病気、障害、性的な話題など、一般的には笑いのネタにしないようなものが出てきます。

これらの話題は、人によっては不快に感じるかもしれませんが、それは逆に、読者に自分の人生や社会と向き合うきっかけを与えることになります。

また、彼らの漫才は、政治や宗教、社会問題など、敏感な話題にも触れています。

これらの話題は、人によっては興味がないかもしれませんが、それは逆に、読者に自分の価値観や思想と向き合うきっかけを与えることになります。

つまり、彼らの漫才は、読者の心に響くということで、人気な理由の一つです。

彼らの漫才は、読者の笑顔を作る

モグライダーの漫才は、読者の笑顔を作ることがあります。

例えば、彼らの漫才の中には、ともしげさんが突拍子もないボケをしたり、芝大輔さんが的確なツッコミをしたりすることがあります。

これらのボケやツッコミは、読者に驚きや笑いを与えます。

また、彼らの漫才は、オチが強かったり、オチが意外だったりすることもあります。

これらのオチは、読者に爆笑や感動を与えます。

つまり、彼らの漫才は、読者の笑顔を作るということで、人気な理由の一つです。

まとめ

モグライダーの漫才は、面白いのに面白くないと言われることがあります。

その理由は、彼らの漫才は、常識や道徳を無視していたり、難解で理解しにくかったり、笑いのテンポが悪かったりすることがあるからです。

しかし、同時に、彼らの漫才は、面白いと言われることもあります。

その理由は、彼らの漫才は、斬新で予測できなかったり、知的で教養があったり、笑いのテンポが良かったりすることがあるからです。

また、彼らの漫才は、人気な理由もあります。

その理由は、彼らの漫才は、読者に共感や感動を与えたり、笑顔を作ったりすることができるからです。

つまり、モグライダーの漫才は、面白いのに面白くないと言われることがあるけれども、それは彼らの漫才の特徴であり、魅力であり、人気の理由でもあるということです。

タイトルとURLをコピーしました