鈴鹿明神社の初詣で屋台めぐりはできる?

鈴鹿明神社では、初詣でなどのイベントでは、必ずと言ってよいほど「屋台」が出ます。

せっかく初詣に行っても、屋台の出店が終わっていては、がっかりどころか、寂しく思っちゃいますよね。

そこで、鈴鹿明神社の初詣のときの屋台について調べてみました。

鈴鹿明神社の屋台の営業時間は初詣中は大丈夫?

check045

鈴鹿明神社の初詣は、元旦の午前0時から始まります。

初詣の最初のピークが、その頃ですからね。

屋台もしっかりと稼いでいますけど、その時間の初詣はガッツリお腹も空いてくるので、需要と供給がマッチしますよね。

似たようなものはコンビニでも売っているのに、なぜかしら屋台で買いたくなるのはどうしてなんでしょう。

元旦深夜は屋台営業している?

先にも述べましたが、鈴鹿明神社の初詣で屋台の営業時間は、需要と供給の関係。

だから、当然元旦の午前0時から営業しています。

だって、そんな時間から起きていたら、絶対小腹空いちゃいますからね。

元旦は、そのまま夜まで営業しちゃうようです。

屋台の方も、元旦は稼ぎ時とは言え大変ですよね。

三が日の屋台の営業時間

大体どこの神社でも、三が日の屋台の営業時間は、午前10時頃から午後7時頃までが一般的ですね。

鈴鹿明神社の初詣時期の屋台も、同じような時間帯で営業します。

ただし、元旦は参拝者が残っていれば夜8時頃まで営業している屋台もあるそうですよ。

屋台も商売ですから、参拝客の減少に合わせて営業時間を記事隠してくることも有るでしょうが、三が日のうちは夜7時ぐらいまでは、営業していると思います。

初詣の時の鈴鹿明神社の屋台はいつまで?

d85a38149b5c848f2ba374aac6c886fa_s

鈴鹿神社の屋台は、大体3が日位までが目安で4日くらいから撤収する屋台も出始めます。2020年の場合は4日が土曜日で、5日が日曜日になります。

なので、少なくとも5日までは屋台は確実に残っているでしょう。

今年も、6日が日曜だったので、6日まで営業している屋台はありましたよ!

ということで、少なくとも最初の日曜までは、屋台あります!

鈴鹿明神社で、屋台のごちそうにありつきたいと考えているなら、5日までに初詣に行きましょう。

4日、5日は午後5時頃には閉店するかもしれないので、あまり遅くならないように行きましょうね。

鈴鹿明神社の屋台はどんなお店?

check041

鈴鹿明神社の屋台はどんなお店が出ているかも気になりますね。

まぁ定番の、たこ焼き、焼きそば、お好み焼き、おでん、イカ焼き、フランクフルト、焼き鳥、ジャが焼き、餃子、ベビーカステラ、チュロス、りんご飴、ぶどう飴、イチゴ飴、チョコバナナあたりは、確実にあるでしょう。

小腹がすいても、心配することはないでしょう。

鈴鹿明神社の初詣での屋台をまとめると

check036

鈴鹿明神社の初詣に出かけたら、小腹は空くし、屋台の持つ買いたくなっちゃう魔法の力も相まって、買いたくなっちゃうんですよね。

あれって不思議ですよね。

そこで、鈴鹿明神社の屋台は、初詣のときはいつ営業していて、いつまで営業するのかを調べてみました。

参考になるといいですね。

 

鈴鹿明神社の初詣で、いつ行くかを判断するのに必要な情報を、別の記事にまとめてあります。

鈴鹿明神社の初詣の時の混雑に関する情報はこちら

鈴鹿明神社に車で初詣に行くときに駐車場に関する情報はこちら

初詣に鈴鹿明神社に行くときのアクセスに関する情報はこちら

初詣に行くタイミングの参考にどうぞ

 

ポチッとしてね

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました