大和天満宮の初詣で御朱印もらおう!

大和天満宮は、昔は地域の氏神様感が強かったのですが、今は再開発のためにビルの2階にあるモダンなお宮様になっています。

大和天満宮に初詣にでかけて、御朱印を頂いて帰りましょうというのが、この記事の主旨です。

大和天満宮の御朱印

確か、以前は御朱印には、筆で「大和天満宮」と書かれた御朱印だった記憶がありますが、最近は朱印だけになったようです。

これは、神宮スタイルの正道みたいです。

伊勢神宮の御朱印も、神宮名の筆書きはないです。

 

ところで、朱印の下に押してある、「牛」のスタンプ。

これは、干支のスタンプではないですよ。

天満宮がお祭りしているのは、学問の神様の「菅原道真」です。

菅原道真と深い関わりが有る「梅」と「牛」をあしらったスタンプです。

なので、毎年絵柄は変わりません。

御朱印もらって、今年の干支は・・・なんて言っちゃいけません。

大和天満宮の御朱印を頂くには

大和天満宮の社務所のオープン時間ですが。

平時は、社務所の受付時間は、10時~15時となっています。

21

引用:http://www.yamatotenmangu.jp/img/file24.pdf

大和天満宮の初詣期間中の予定はこの様になっています。

大晦日の深夜から、元旦の9時前までも、参拝はできるようなので、お守りや御朱印はいただけそうですね。

ここに書かれた時間以外では、大和天満宮は閉じられてしまうので、時間内に参拝して御朱印をいただくようにしましょう。

大和天満宮の初詣で御朱印のまとめ

現在の大和天満宮は、大和市文化創造拠点「シリウス」内のM2階デッキに設置されているので、ビルの営業時間に縛られてしまうという、ちょっと変わった神宮です。

お正月だけは、特別に開かれるようです。

大和天満宮の初詣は、指定されている時間を守って、御朱印も頂いて帰りましょう。

ポチッとしてね

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました