大和天満宮の初詣のアクセス方法

大和天満宮

この記事では、大和天満宮に初詣に行くときのアクセス方法について書いています。

大和天満宮は、小田急と相鉄が乗り入れている「大和駅」のすぐ近くなので、電車でのアクセスをおすすめしますが、車でのアクセスについても、説明しています。

大和天満宮の初詣時のアクセスを事前に理解して、楽しく参拝しましょう。

スポンサーリンク

大和天満宮の初詣は電車で行く

大和天満宮へ大和駅からは、約400m徒歩5分の至近距離です。

大和駅は、JR相互直通で新宿に繋がった、相鉄線(相模鉄道線)と、小田急江ノ島線が乗り入れています。

どちらも、大晦日の深夜は終夜運転しているので、大和天満宮の元旦祭に間に合います。

相鉄線大和駅

相鉄線の大和駅は、特急、急行、各駅停車と全列車が停車します。

23

24

相鉄線は、大晦日の終夜運転はご覧ダイヤで運行されます。

JR線方面(西谷~羽沢横浜国大間)については終夜運転を実施しません。

2019年12月30日(月)~2020年1月3日(金)まで「土休日ダイヤ」で運行します。

小田急線大和駅

大和駅には、ロマンスカー、快速急行、急行、各駅停車の全列車が停車します。

小田急江ノ島線の大晦日の終夜運転は、各駅停車で運行されます。

新宿~相模大野間 約15分~30分間隔で運行されます。

相模大野~片瀬江ノ島間 約30分間隔で運行されます。

12月28日(土)から1月5日(日)の列車運行については、土休日ダイヤで運行します。

スポンサーリンク

大和天満宮の初詣は車で行く

車で来る場合は、東名高速の横浜町田ICから来るのが便利です。

横浜町田ICから、約6キロで概ね15分~30分くらいです。

その他に、国道16号経由なら相模原方面から

国道467号経由なら湘南方面から

国道246号経由なら厚木方面から

と、地理的には便利な立地となっています。

 

東名高速の横浜町田ICの近くには、大型商業施設はオープンしているので、帰りによってみるのもおすすめです。

南町田グランベリーパークの駐車料金が安くて便利な駐車場はこちら

参考にしてみてください。
スポンサーリンク

大和天満宮の初詣のアクセスをまとめると

大和天満宮へ初詣に行く場合、車のほうが自由度も高いので、楽なアクセス手段と考えがちですが、三が日の間は普段と違うところが渋滞したり、駐車場を見つけるのが大変だったります。

私は、大和天満宮は大和駅が至近距離に有るので、電車でのアクセスをおすすめします。

大和駅周辺には、飲食店もたくさんあるので、お腹が空いたらお食事もできるし、お酒も飲めるので、電車がイチオシですよ。

 

大和天満宮の初詣の時の御朱印について、別の記事で書いています。

大和天満宮の御朱印について

参考にしてくださいね
スポンサーリンク
万事好奇心旺盛
タイトルとURLをコピーしました