大山阿夫利神社の初詣のアクセス方法

大山阿夫利神社

大山阿夫利神社で初詣をしたいと思ってみた訳です。

でも、簡単に行けると思ったら、そうでもなかったです。

麓までは、すんなり行けるけど、ケーブルカーに乗るのに少し歩かなきゃいけないんです。

まぁでも行ってしまえば、大山阿夫利神社で初詣でのアクセスは割と簡単でした。

スポンサーリンク

大山阿夫利神社 アクセス 電車

afuri032

大山阿夫利神社で初詣をしたいと思ったときに、どうやって行くか?

最初に考えるのは電車でしょう!

大山阿夫利神社の近くを通る電車は、箱根湯本まで行っている小田急本線です。

最寄り駅は、伊勢原駅になります。

伊勢原駅から、大山阿夫利神社の麓までは7キロもああるので、歩いてはいけませんよ。

バスで行くか、タクシーで行かないと無理ですよ!

バスについては、電車の次に説明しています。

伊勢原駅から、大山ケーブルまでタクシーに乗ると、2500~2600円(日中)の目安です。

年末年始の小田急線の運転状況

小田急線の年末年始は、12月28日(土)から1月5日(日)の間は、土休日ダイヤで運転されます。

さらに、大晦日の終夜運転もあります。

  • 新宿~相模大野間 約15分~30分間隔
  • 相模大野~本厚木間 約30分間隔
  • 本厚木~小田原間 約60分間隔

ロマンスカーは、ニューイヤーエキスプレス7号が小田原まで行きます。

新宿駅午前3時半発で、伊勢原には午前4時20分頃に到着します。

終夜運転電車のダイヤについては、小田急にお問い合わせください。

小田急お客さまセンター

電話:044-299-8200(9:00~19:00 年中無休)

スポンサーリンク

大山阿夫利神社 アクセス バス

afuri038

小田急線の伊勢原駅から大山ケーブルまでは、神奈中バスが「大山」初詣臨時バスを運行します。

この後、神奈中バスの伊勢原から大山ケーブルまでの年末年始の運行について書いています。

必要なところを見てくださいね。

  • 運行期間
  • 運行系統
  • 運行時刻及び料金

1.運行期間

2019年12月31日(火) ~ 2020年1月5日(日)

2.運行系統

  1. 伊10 伊勢原駅北口 ~ 這子坂 ~ 大山ケーブル
  2. 伊11 伊勢原駅北口 ~ 直行 ~ 大山ケーブル
  3. 大山小学校前(臨時駐車場) ~ 大山ケーブル

バスのりばは、4番です。

3.運行時刻及び料金

5

元旦は、大晦日の深夜から終夜運転していますので、小田急の終夜運転と合わせれば、大山阿夫利神社まで行けますね。

 

6

運賃は、片道320円で、時刻表の赤字が直行便。黄色背景は臨時便となっています。

バスの終点から、大山阿夫利神社までは、大山ケーブルを使うことで行けますから、大丈夫ですね。

良かった!

初日の出前に、大山阿夫利神社の下社まで行けば、初日の出も見れますよ!

スポンサーリンク

大山阿夫利神社 アクセス 車

車で大山阿夫利神社に行く場合は、東名高速の厚木ICが便利です。

厚木ICからは、小田原厚木自動車道方面に行き、厚木西ICから降りて、側道を伊勢原方面に向かいます。

側道をしばらく走ったら、下砂田の信号を左折して、花田橋西の信号を左折して県道22号に入り、上北ノ根の信号を左折して国道246号に入りすぐ先の北ノ根の信号を右折して東名をくぐって、東名の側道に入ります。

上粕屋の信号を右折して県道611号に入り、伊勢原市営 大山第二駐車場(とうふ広場)を目指します。

東名厚木ICから、約14キロで40分程度です。

駐車場が少ないので、車を停められるかがポイントですね。

車を停められないと、大山ケーブルに乗れませんからね。

スポンサーリンク

下社までは大山ケーブルで行く

afuri056

大山阿夫利神社の麓から、大山阿夫利神社までは、大山ケーブルを使うことで簡単にいけます。

大山ケーブルの年末年始の運行

元旦(水)は、大晦日の23:40~元旦の17:30まで。

1月2日(木)~1月5日(日)は、始発8:30 ~ 終発17:30まで。

日没から終発までの間は、「夜景運転&沿線ライトアップ」が実施されるので、きれいですよ!

2020年の元旦は、初日の出が見れそうなので、日の出に合わせて初詣が終わるように、時間を合わせて行くといいですよ。

それから、下社から本社までは、結構な山道なので夜間の移動は危険ですよ!

また、軽微な装備での移動も危険です。

下社までにしておくのが、無難です。

スポンサーリンク

大山阿夫利神社 アクセス まとめ

大山阿夫利神社の初詣のアクセスについて調べてみましたが、やはりネックになるのは、車の場合は駐車場ですね。

電車で行っても、最後はバスを使わなきゃいけない。

ちょっと気楽な感じではなく、少しガッツが要る。

そんな気がしました。

でも、下社から見る景色も良いので、行くだけの価値はありますよ。

 

スポンサーリンク
万事好奇心旺盛
タイトルとURLをコピーしました