まんぷく農家メシ1月13日のレシピは「いよかん」

まんぷく農家メシ1月13日のレシピは「いよかん」

満腹農家メシ、1月13日の放送では愛媛県松山市の農家を訪問します。

いつも、梅沢富美男さんが運転してと東野幸治といっしょに、農家を訪問します。

1月13日は、梅沢さんと遠野さんは、愛媛県松山市の「いよかん」農家を訪問します。

さ、今日のレシピをご覧ください。

新規就農ナミビア夫婦のいよかんカフェプレート

まんぷく農家メシ1月13日のレシピの最初は、新規就農したナミビアで出会った、日本人のご夫婦が教える「いよかんカフェプレート」です。

材料は

パンケーキの材料

  • 小麦粉:30g
  • 牛乳:110ml
  • 卵:1個
  • 砂糖:おおさじ1
  • 塩:小さじ1/4
  • バター:5g
  • サラダ油:適量

いよかん、マーマレードの材料

  • いよかん:2個
  • てんさい糖:300g
  • レモン:1/2個

ムースの材料

  • いよかんジュース:80ml
  • ゼラチン:2g
  • きび砂糖:20g
  • 生クリーム:100ml

ジュレの材料

  • いよかん果肉:1個分
  • いよかんジュース:80ml
  • ゼラチン:2g
  • てんさい糖:20g

作り方は

ナミビア風のパンケーキを作っていきます。

薄くてクレープのような焼き上がりです。

生地が焼けたら、折りたたんでいきます。

パンケーキに、いよかんのマーマレードをつけていただきます。

デザートもいよかんたっぷりで、美味しいです。

 

マーマーレードは、いよかんの皮を剥いて細かくみじん切りにします。

水と一緒に沸騰させて、茹でこぼしを3回してから、てんさい糖とレモンを加えて、とろみが付くまで煮込みます。

 

ムースは、温めたいよかんジュースに、ゼラチンをとかします。

砂糖と生クリームは別に泡立てて、ゼラチンをとかしたジュースを混ぜ合わせます。

後は、カップに注いで冷やすだけ。

 

ジュレは、ゼラチン入りのジュースに絡めるだけ。

固まったムースに乗せて、また冷やせば出来上がりです。

黄金の島名物!まるごといよかんメシ

まんぷく農家メシ1月13日のレシピ2つ目は、黄金の島の名物「まるごといよかんメシ」です。

この島は、ミカン栽培が盛んで、みかんで裕福だったので、「黄金の島」というそうです。

材料は

まるごといよかんメシ

  • いよかんピール:200g
  • 米:1升
  • ちりめんじゃこ:50g
  • 酢:180ml
  • 砂糖:300g
  • 塩:15g
  • だしの素:少々
  • お好みの野菜:適量

いよかんのピール

  • いよかん:2個
  • 砂糖:50g
  • レモン:1/2個

なまこ酢

  • 赤なまこ:1本
  • 大根:200g
  • いよかん果汁:おおさじ5
  • 酢:大さじ1
  • 砂糖:小さじ2

作り方は

ごはんに、ちりめんなどを入れた合わせ酢を混ぜていきます。

事前に煮込んで味付けをしておいた野菜を加えます。

最後に、いよかんのピールを入れて、混ぜるだけ。

 

いよかんピールは、いよかんマーマレードとほとんど同じですけど、果肉を少なめにすると良いです。

 

ナマコ酢は、下処理をしたなまこを、薄く切って、湯通しします。

大根をおろしたら、いよかんの果汁、お酢、砂糖を入れて混ぜたところに、なまこを入れれば完成です。

まんぷく農家メシ1月13日のレシピは「いよかん」まとめ

まんぷく農家メシ1月13日のレシピは「いよかん」まとめ

梅沢富美男さんが運転してと東野幸治といっしょに、農家を訪問してご自慢の農家メシを紹介する、満腹農家メシ。

1月13日の放送では、梅沢さんと遠野さんは愛媛県松山市の農家を訪問して「いよかん」のご当地メシを紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

ぜひご家庭でもお試しください。

ポチッとしてね

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました