ぶらたもり2/8四国でレアトレインに遭遇?

ブラタモリ2月8日放送の「四万十川・源流へ~“最後の清流”に隠された秘密とは!?~」の中で、タモリさんが遭遇したのは、四国の山の中を走る初代新幹線0系でした。

なんか、鉄男くんの私は気になっちゃったので、ブラタモリ2月8日放送の中でタモリが遭遇した、四国の山の中を走るブラタモリ2月8日放送を調べてみました。

JR予土線のホビートレインとは?

ブラタモリ2月8日放送でタモリさんが遭遇したブラタモリ2月8日放送の正体は?

JR予土線の「ホビートレイン」と言います。

 

初代新幹線0系をイメージした観光列車で、0系の特徴とも言える団子鼻を正確に再現して、0系で使用されていたシートも設置されています。

 

車内には鉄道模型の展示もあって、JR四国の遊び心が感じられます。

運行は、1日2往復です。

普通列車で運行されているので、毎日運行されていて全席自由席です。

料金は、全線乗車の場合片道1870円で約2時間になります。

 

動画で見てみましょう

0系新幹線そっくり JR予土線観光列車公開・愛媛新聞

 

JR予土線の観光列車には「しまんトロッコ」というのも走っています。

こちらも動画で見てみましょう

しまんトロッコ JR四国観光列車 予土線 (窪川ー江川崎)

JR予土線のルート

JR予土線は、宇和島駅から若井駅までの約76キロです。

「ホビートレイン」は、宇和島駅から窪川駅まで運行されています。

まとめ

ブラタモリ2月8日放送の「四万十川・源流へ~“最後の清流”に隠された秘密とは!?~」の中でタモリさんが四国の山の中で遭遇した初代0系新幹線。

調べてみたら、JR予土線の観光列車でした。

他にもトロッコ列車も運行していて、JR四国は遊び心があって楽しいです。

ポチッとしてね

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました