槇原敬之の事務所コメント?解雇される?

槇原敬之

13日に覚せい剤取締法違反で逮捕された槇原敬之さん。

14日に所属事務所ワーズアンドミュージックがコメントを出したので、コメント全文を掲載します。

槇原敬之さんの所属する事務所はどんな事務所で、今後解雇されるのかについても考えてみました。

槇原敬之の事務所コメント全文

槇原敬之(51歳)さんの所属事務所は、ワーズアンドミュージックと言います。

ワーズアンドミュージックは、槇原敬之さんの逮捕報道を受けて

当社所属の槇原敬之が逮捕されたという報道がございました。

この様な事態が生じましたことは、たいへん遺憾なことでございます。

関係各所の皆様、ファンの皆様へご迷惑とご心配をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。

というように、コメントを出しました。

 

今後、槇原敬之さん本人からコメントが出れば追記します。

槇原敬之の事務所は?

槇原敬之さんの所属している事務所ワーズアンドミュージックは、槙原さんの個人事務所です。

ワーズアンドミュージックの代表取締役には、2006年から2018年まで槇原さんの同棲相手の奥村秀一さんが務めていました。

2018年に奥村さんが覚せい剤取締法違反で逮捕されたことで、奥村さんは解任されています。

 

槇原敬之さんの過去の逮捕歴などについて別の記事で詳しく書いています。

槇原敬之2回めの逮捕について

クリックで読めます

槇原敬之は事務所解雇される?

槇原敬之さんの所属している事務所ワーズアンドミュージックは、槙原さんの個人事務所なので恐らく「解雇」ということは無いと考えられます。

 

槇原敬之さんの活動が停止することによって生じる損害賠償が発生するものと思われますので、逮捕の経緯位が気になります。

まとめ

槇原敬之さんについては、現在警察での取調べ中ということもあり、事務所が発表したコメントは、当たり障りないようなものになっています。

 

また、槇原敬之さんの事務所は、槙原さんの個人事務所ということもあり、解雇ということにはならないものと思われます。

 

また、詳しいことが分かったら追記していきます。

タイトルとURLをコピーしました