米倉涼子は演技下手でいつも同じ?声も汚い?

女優の米倉涼子さんは、アルゼンチンダンサーとの再婚の話や、事務所のオスカープロモーションの退社をして独立など、今年も色々と話題を提供してくれそうですね。

 

数々のドラマや映画、ミュージカルへ出演して「演技派女優」と言われる米倉涼子さんですが、一部には「演技が下手でいつも同じ」だとか「声が汚くて声優は最悪」みたいに言われる話を聞きました。

 

テレビドラマでは「視聴率女王」とまで言われている米倉涼子さんなのに、ここまで酷評の噂があるのは解せません。

 

そこで、米倉涼子さんの「演技が下手でいつも同じ」だとか「声が汚くて声優は最悪」という噂の真実について調べてみました。

なぜ演技下手すぎと言われる?

米倉涼子さんは、「演技派女優」とか「視聴率女王」と言われているのに、どうして「演技が下手」と言われるのか?

ハマリ役はドクターXの大門未知子?

米倉涼子さんと言えば「ドクターXの大門未知子」と言われるくらい、大門未知子がハマリ役ですよね。

 

役柄の破天荒なところは、米倉涼子さんの生き様とあっているような感じがしちゃうくらいハマってますよね。

 

米倉涼子さんの大門未知子はハマリ役だけに、さすが「演技下手」の声は少ないですが、別のドラマでは散々だったりします

 

米倉涼子さんは「黒革の手帳」では、かなり酷評だったようです。

伝説の演技で、黒歴史に半分足を突っ込んだ」とも言われているようです。

なぜいつも同じ演技?

米倉涼子さんは、あまりにも大門未知子のイメージが強すぎます。

米倉涼子さんは、「何を演じても大門未知子」だと言われたりします。

 

大門未知子がハマリすぎているので、制作側もあえてそのキャラを生かして脚色する場合もあります。

米倉涼子さんが「視聴率女王」と言われるのは、そういうことに由来しているかもしれませんね。

 

米倉涼子さんが「いつも同じ演技」と言われるのは、良くも悪くもこうした理由が背景にあるからですね。

声優としての評価もひどいの?

米倉涼子さんは、2012年に「アベンジャーズ」で声優デビューしています。

マーベルシリーズでは、売れっ子の俳優や芸人を使うことで有名なんですが、米倉涼子さんも例にもれずでした。

2012年の時は、なんと「ブラックウィドウ」の吹き替えをやりました。

アベンジャーの吹替への世間の声

マーベルシリーズの思惑はともかく、かなりの数の「下手くそ」コールが出たようです。

 

かなりボロクソですが、米倉涼子さん自身は声優もハマったのか、2012年~2019年まで「上手い」という声はほとんど上がりませんでした。

 

挙句の果てに、役から下ろすと経歴に傷つくから交代しないんじゃなんて勘ぐられたりと、もうとんでもない状況で。

なぜ声が汚い・棒読み・大根役者と言われる?

米倉涼子さんの声優が酷評なのは、「汚いおばさんの棒読みの声」と言われていることが多いです。

 

声質が日本人受けしやすい高い声やハキハキ声じゃないところが、ウケない理由なのか良く分からないところもあるけど、まぁ「オバサン」は的外れとも言えないところもありますけどね。

 

ヒーロー物だけに、ヲタ系が見ているというだけに、ちゃんと声優使えよという声が上がるのも分からくもないです。

 

マーベルの思惑としては、声優よりも旬の人を使うほうが宣伝効果が高い上に、舞台イベントなどでも一般受けしやすいというところもあるんでしょう。

 

マーベルの思惑に乗った米倉涼子さんも、酷評されてしまって迷惑と言えば迷惑なのかもですね。

まとめ

米倉涼子さんは、演技派の大女優と言われる割には大した演技力もないなんて言われちゃってます。

 

でも、いくらなんでも酷評されるほど演技力がなく下手くそだったら、あれだけ多くの作品に出演できるわけもないですよね。

 

恐らく、ハマり役の大門未知子のイメージが強烈すぎるせいじゃないかと思います。

ポチッとしてね

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました