緊急事態宣言が発令でGWの自宅での過ごし方はどうする?

新型コロナウイルス

7都道府県に緊急事態宣言が発令されましたね。

今回の期間は、5月7日まで。

つまり、ゴールデンウィーク(以降GW)明けまで。

 

ということはGWも外出できないということですね。

あくまで「要請」なので、強制力はないとは言え「感染」のリスクを犯すのもなんですからねぇ。

 

実際の所、緊急事態宣言中は外出の自粛になるので、GWもあまり関係ないと言えばそれまでですが、GWは会社も休みになりますから家族で過ごす時間が普段より多くなります。

 

そこで、GW中の自宅待機中の過ごし方について考えてみました。

もちろん、GW以外でも活用できますよ。

スポンサーリンク

原則自宅待機中のGWはどうする?

自宅待機も、僅かな期間ならなんとかなりますけど、長期間になると色々とストレスも溜まってきます。

ストレスを溜めない方法を考えないと、少しヤバいですよね。

外出できないストレス

新型コロナウイルスが猛威を振るう前は、夫は会社に、子供は学校に、主婦は買い物にと送っていた生活が、新型コロナウイルスのせいで生活は一変しました。

 

家族はそれぞれの時間があって、ストレスがたまらない生活をしていたのが、一緒にいる時間が増えて自分の時間が無くなったせいで、否が応でにもストレスが溜まりやすくなってしまいました。

 

このストレスを貯めないで発散する方法を考えないと、ほんとやばいですよ。

気分転換でストレス発散

ストレスが溜まってくると、どうしてもイライラいしてきます。

このイライラが家族に伝播して、またイライラにつながるんです。

 

ということは、家族でストレスを溜めないようにすることが大事ですね。

 

ストレスを溜めないためには

  • 睡眠時間をしっかりと取る。
  • 体を動かす。
  • 楽しいことを経験する。
  • よく笑う。

専門家ではないので、私が日ごろストレスを溜めないようにしている方法を書いてみました。

これらは、自宅待機状態でも工夫すれば出来ることです。

 

これらの自宅待機でもストレスを溜めない方法をベースに、緊急事態宣言で外出自粛での過ごし方について考えてみました。

スポンサーリンク

自宅での過ごし方

自宅でストレスをためないで過ごすには、家族みんなが一緒に楽しめることを考えないと駄目です。

そこで自宅待機中の過ごし方について、以下の方法を考えてみました。

  • 本や漫画を読んでストレス発散
  • 動画やDVDを観てストレス発散
  • 探究心を刺激する
  • 折り紙や工作で集中力を
  • 料理でストレス発散
  • 部屋の片づけや模様替えでストレス発散
  • 室内で出来る運動でストレス発散

本や漫画を読んでストレス発散

本や漫画を読むというのは一時的に集中できるし、物語の中に入って色々妄想するのもストレス発散には向いています。

 

しかも読書中は集中するので、他の家族にストレスを与えることはありません。

また、ご家族と一緒に読むことで、一緒に共有できたり会話のネタにもなります。

 

でも、「外出自粛」となると、本屋や図書館に行くこともはばかるし、そもそも外出のリスクもでます。

 

そこで、おすすめなのはネット通販などで本を購入するという方法も一つの手でしょう。

親子で、ご夫婦で一緒に選ぶというのも良いでしょう。

まぁ、お金がかかっちゃいますけどね。

動画やDVDを観てストレス発散

ネット配信の動画やDVDレンタルで、映画やドラマやアニメなどを見るのもストレス発散には向いています。

 

子供同士で見たり、家族で見たりといろいろな形が考えられますね。

 

無料で楽しむなら、ユーチューブで探してみるのもいいでしょう。

ユーチューブなら、公開されているものなら無料で音楽のMVを見たり曲を聞いたりも出来ます。

 

月会費が発生しますけど動画配信サイトもおすすめです。

最新の動画コンテンツは見れないけど、月会費以外の費用が発生しないもの

Huluはこちらから

最新のコンテンツは追加料金で見れるもの

U-NEXTはこちらから

DVDレンタルが自宅に届くもの

TSUTAYAはこちらから

探究心を刺激する

自分の知識欲を満たすというのもストレス発散に繋がります。

 

通信講座という選択肢もありますけど、

実在する全国のミュージアムが開設した展示案内のウェブサイトを集めたリンクページがあります。

展示資料や作品・各種情報のリンク集になっているので、知識欲の刺激になります。

ネットミュージアムはこちらから

これは、結構楽しめます。

 

インターネット上には、知識欲を高めるために公開されている情報が無限にあるので、親子で検索しながら楽しむのも良いですよ。

折り紙や工作で集中力を

親子で工作をしてみるというのは、達成感を味わったり親子での共同作業であったり、集中力を高める効果があったりと良い事ずくめです。

 

自分の趣味の工作に没頭するのもいいですし、物作りで集中するのはとてもいいですね。

 

参考になる情報は、ユーチューブだと作り方が詳しく見れたりしますので良いと思います。

材料はネット通販で買えます。

 

親子で、何を作ろうかを考えて必要な材料を考えてみたりすることが出来るので、コミュニケーションも取れるし、いい事ずくめです。

 

気をつけなければいけないの、子供に「失敗」を経験させないように、適切な支援をすることくらいですね。

 

おすすめのペーパークラフトがあります。

プリンターのブラザーが運営しているペーパークラフトとのサイトです。

全部無料でダウンロードできます。

必要なのは、『紙とプリンターと根気だけ』

プリふれ模型店

プリントテラス

 

紹介動画です

【ブラザー】【無料で使える鉄道模型ペーパークラフト!】鉄道模型メーカー「津川洋行」が監修した本格派!紙で作る鉄道ジオラマシリーズ

 

ダイソーの「プチブロック」もおすすめです。

僅か100円(税別)のお値段ながら、「どうせ、ちゃっちいブロックでしょ」と思いきや、作りごたえが十分あります。

12歳上の年齢設定が有ることから想像つくかと思いますが、大人でもしっかりハマること請け合いです。

パーツは結構細かいので、説明書をしっかり見ながら作らないと、やり直しになっちゃいます。

子供が失敗しないように適度な支援をすると、飽きずに集中して取り組み達成感も大きいです。

大人でも楽しめるクオリティ。

中には、アレンジする猛者も

安い上に種類もめちゃめちゃ多いので、まとめ買いしておいて暇になったら「どれ作ろうか?」と聞いてみると良いですよ。

料理でストレス発散

家族で、一緒に料理を作るのもストレス発散に良いですよ。

 

家族で、何を作るか決めて、材料を考えて、作業分担を決めてというやることが沢山ある共同作業です。

家族で、ワイワイガヤガヤと楽しんでやる作業って、最高です。

 

宇多田ヒカルさんが息子さんとクッキー作りをして楽しんでいます。

 

作り方や材料は、ネット上にゴロゴロしています。

それらを探しながら決めるのも楽しいです。

部屋の片づけや模様替えでストレス発散

やはり、なにかに集中するというのは大事なことです。

 

そこで、部屋の片付けや模様替えというのは、うってつけです。

好きな時に好きな時間を割り当てて行えば、ストレスにもなりません。

 

なにより、どうやって模様替えをするのか考えることって、ワクワクして楽しいものです。

これを、家族で相談しながら進めるのも良いし、自分の好みで進めるのもいいですね。

 

参考になるものは、ネット上にいくらでもあります。

室内で出来る運動でストレス発散

体を動かすことは、ストレス発散に一番向いています。

 

できれば散歩をしたり、ジョギングをするのが手軽でよいのですが、外に出ることが不安な場合は、家族で室内でやるのも良いです。

 

体を使うゲームなら、家族でも楽しめます。

 

また、ヨガや筋トレも良いですね。

 

大事なのは、無理しないこと。

これに気をつければ、室内で体を動かす方法は、ネット上にいくらでもあります。

 

新型コロナウイルスのマンションにおける感染リスクについて書いた記事が別にあります。

マンションのコロナ感染リスクについて

クリックで読めます
スポンサーリンク

まとめ

新型コロナウイルスの猛威のために発令された「緊急事態宣言」により外出自粛を求められました。

だれでも、新型コロナウイルス感染のリスクを抑えたいものです。

とは言っても、ずっと家の中にいればストレスもたまりがちです。

そこで、自宅でも家族で楽しめてストレスを発散できる方法を考えてみました。

  • 本や漫画を読んで気分転換
  • 動画やDVDを観て気分転換
  • 探究心を刺激する
  • 折り紙や工作で集中力を
  • 料理で気分転換
  • 部屋の片づけや模様替えで気分転換
  • 室内で出来る運動でストレス発散

これらをうまく活用して、家族みんなで楽しんで、GWを乗り切りましょう。

とにかく、楽しく笑って家族で楽しむことです。

スポンサーリンク
万事好奇心旺盛
タイトルとURLをコピーしました