ウエンツ瑛士は帰国でコロナの影響は?PCR検査をした?

4月19日放送の「おしゃれイズム」に出演の、ウエンツ瑛士さん。

 

長いことイギリスに留学していましたが、3月4日に帰国しました。

帰国時点では、日本では新型コロナの感染は、現在のように危機的な状況ではなかったんです。

 

日本に帰国したウエンツ瑛士さんのコロナの影響について調査しました。

英国から帰国でコロナ感染してる?

3月4日にイギリスから帰国したウエンツ瑛士さん。

 

時期が時期だけに、コロナ感染が心配です。

ウエンツ瑛士さんが、コロナ感染を心配される次の視点を検証しました。

  • 心配する声
  • 帰国時のイギリスの様子は?

心配する声

バラエティでウエンツ瑛士さんを見かけるようになると、誰しもが気になることがあります。

それは

  • ウエンツ瑛士は、ロンドンに留学していた。
  • 帰国時期が微妙なので、コロナに感染してないの?

 

イギリスも、今や感染状況は最悪です。

当然、ウエンツ瑛士さんは大丈夫なのかは、ファン成らずとも気になるところですね。

 

そうなると、ウエンツ瑛士さんの帰国時期と当時のイギリスの状況が知りたいことになります。

帰国時のイギリスの様子は?

ウエンツ瑛士さんは、3月4日に帰国しました。

当時のイギリスでの新型コロナウイルスの状況を見てみましょう。

  • 1月31日に初の感染者が確認された。
  • 3月5日に初の死亡者が出た。
  • 3月9日から感染者が急増した。
  • 4月18日現在、感染者数は11万人以上。

 

ウエンツ瑛士さんが帰国したのは3月4日なので、ギリギリセーフみたいな感じでした。

コロナ感染の可能性は?

新型コロナウイルスの潜伏期間は一般的には5日で最大14日とされています。

 

ウエンツ瑛士さんの帰国は、3月4日なので未だ発症を確認されていないということは、イギリス滞在中には感染していないと言えますね。

PCR検査を受けた?

ただし、新型コロナウイルス無症状感染もあるので、本来なら疑わしきはPCR検査を受けるのが望ましいですよね。

 

ただウエンツ瑛士さんが帰国した3月4日の時点では、日本での対応も厳しいものではなかったので、PCR検査を受けるのが必須とはなっていなかったですね。

 

今現在では

4月3日以降、大きく変わったのが検疫の体制だ。日本路線の運航を継続している国からの便(救援便・臨時便を除く)では、メキシコとミャンマーを除いた全ての国が入国制限対象地域となっており、羽田空港・成田空港・関西空港に到着後、全員にPCR検査が実施されている。

という扱いになっていますね。

 

まぁ、帰国当時の日本での対応から考えると、ウエンツ瑛士さんがPCR検査を受けていないのは軽率だったとは言えないです。

まとめ

イギリス留学から帰国して、バラエティで活躍しているウエンツ瑛士さんの帰国時の対応について調べてみました。

  • イギリス滞在中には感染していないと
  • 帰国以後14日以上立っているが、発症もしていない。
  • 帰国当時の状況から、PCR検査を受けていないのは妥当と言える。

 

最近は、芸能人の感染も出始めていて、どうしても人と接触する職業の方は感染が心配です。

ウエンツ瑛士さんも、感染しないように注意してほしいところです。

 

 

 

ポチッとしてね

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました