上白石萌音はブサイクすぎるのにゴリ押しって?

上白石萌音

ロスがたくさん生まれている「恋つづ」でヒロインを演じた上白石萌音さん。

 

ドラマの中で上白石萌音さんが、佐藤健さんの何気ない仕草に「キュンキュン」しているところは可愛いと思います。

 

でも、中には「可愛くないのにゴリ押ししてる」とか「ブサイクすぎる」って声も聞かれます。

 

そうなのかなぁ?と気になったので、こうした「ブサイク」と言われる理由について調べてみました。

ブサイクすぎるってどういうこと?

上白石萌音さんがブサイクすぎるという声に関して、次の項目で検証してみました。

  • ブサイクすぎるの声が出てる?
  • 顔立ちが「芋っぽい」?
  • ゴリ押ししてる?

順番に説明していくので、気になるところを御覧ください。

ブサイクすぎるの声が出てる?

「恋つづ」で七瀬役を演じる上白石萌音さんに対して

  • 上白石って萌歌は可愛いけど萌音は可愛くないよな
  • 上白石萌音、あんまり可愛くないと思うんだけど俺だけ?

と言った声が上がっていました。

 

まぁ、はっきり言って上白石萌音さんは美顔を売りにしている女優さんじゃないので、男性ファンからこういう声が上がるのは仕方ないかもしれないです。

 

でも、上白石萌音さんがキュンキュンしている時の幸せそうな顔は「可愛い」以外の何物でもないと感じませんか?と私は思うんですけど。

 

でも、ラブロマンスを演じる女優さんには、少なからずこうした意見が出るのはいつものことだと感じています。

 

今回は、女性ファンからもきつい声が上がっているのは少々驚きです。

「恋つづ」で、上白石萌音さんの相手役が、今をときめく「佐藤健さん」だから、多少のやっかみは仕方ないですよね。

 

裏を返せば、男女のファンにアンチな声を出させるほど、上白石萌音さんの演技がうまかったということだと思うんですね。

顔立ちが「芋っぽい」?

上白石萌音さんの顔立ちの特徴を言えば

  • 眉毛が太い
  • タレ目
  • 丸顔

 

これって、まるで田舎の女の子感が丸出しですよね。

つまり「芋っぽい」です。

 

でも、これって上白石萌音さんは普通っぽいってことなんですよ。

どこにでもいそうな普通の女の子が、超イケメンの佐藤健さんとラブロマンスを演じているんですよ。

 

「恋つづ」のヒットは、上白石萌音さんが普通っぽすぎるからだと思うんですね。

 

美男美女が演じてたら、あくまでも夢の世界の話で現実味が乏しい。

 

超イケメンに超普通の女の子の組み合わせだからこそ、現実世界の自分たちにも有り得る話と置き換えられるリアルさが感じられるんじゃないでしょうか?

私は、そう思いますよ。

 

ゴリ押ししてる?

上白石萌音さんには、「可愛くないのにゴリ押ししてる」という声があります。

 

「恋つづ」が大ヒットしたせいで、上白石萌音さんの露出は一気に増えました。

それだけに「ゴリ押ししてるんじゃない?」という声が増えたのも事実ですね。

 

たしかに「ゴリ押し」という意見はあります。

 

でも、「恋つづ」がヒットしているので、安直にゴリ押しとは言えないと思うんですよね。

 

仮に事務所のゴリ押しだけだったら、こんなにヒットしないはずですよ。

上白石萌音さんの演技力が高いということの証だと思うんですよ。

 

上白石萌音さんは、歌手もしていて歌もうまいし、何でもできる感が強いマルチな女優さんです。

 

上白石萌音さんの歌がうまい理由について

クリックで読めます

 

「恋つづ」でキュンキュンしている上白石萌音さんは、ゴリ押し感がないリアルな可愛さを見せてると思いますよ。

 

上白石萌音さんは、大の本好き。

そんな上白石萌音さんは、「メレンゲの気持ち」に出演した時に、3冊のおすすめの本を紹介していました。

上白石萌音のおすすめの本について

クリックで読めます

まとめ

上白石萌音さんは、ブサイクすぎるのにゴリ押ししてるということについて調べてみました。

  • 上白石萌音さんは、美顔を売りにしているのではなく、演技力で勝負している。
  • 田舎の女の子感が強く「芋っぽい」と言われるけど、普通の子に見えるだけに返って親近感が湧く。
  • ゴリ押しではなく、しっかりとした演技力で人気を得ている。

 

上白石萌音さんは、たしかに美人とは言えないけどどこにでもいそうな普通の女の子感が強くて、それが視聴者に自分と置き換えることができると思うんです。

 

「恋つづ」が流行った理由は、超イケメンの佐藤健さんと普通すぎる上白石萌音さんが演じることで、ヒットしたんだと思います。

タイトルとURLをコピーしました