橋本環奈の奇跡の一枚の撮影者は!?奇跡の1枚と言われる理由は?

橋本環奈

橋本環奈さんには「奇跡の1枚」という写真があります。

 

橋本環奈さんは、中学生の頃には地元福岡のアイドルグループ「Rev.from DVL]で活動していたんです。

その頃から「天使」とか「美少女」とローカルでは有名になっていたんです。

 

橋本環奈さんを、全国区まで押し上げた1枚の写真を「奇跡の1枚」と言います。

そんな「奇跡の1枚」について、あらゆる面から調査してみました。

スポンサーリンク

奇跡の1枚とは

橋本環奈さんのファンなら知らない人はいない「奇跡の1枚」。

 

上の画像がその「奇跡の1枚」です。

中学生の時と今と殆ど変わらない美人ですよね。

 

橋本環奈さんの美少女っぷりの底力が凄い。

 

この画像は、2013年5月3日に開催されたイベント『Rev.from DVL 博多リバレイン(午前)&天神中央公園』で撮られた1枚でした。

 

2013年11月2日に『【速報】 日本のアイドル界に天使が舞い降りた AKBみたいなブス共がアイドルづらするのは止めよう』というスレッドが立ち上がって、橋本環奈さんが博多のローカルアイドルから全国区に快進撃となるきっかけになったそうです。

 

その翌日にまとめサイトに『【橋本環奈ちゃん画像まとめ】博多のアイドルが可愛いすぎるとネットで大騒ぎ【千年に一人の逸材】』という記事が投稿されて、またたく間に55万閲覧というとんでもない人気になったそうです。

 

おまけと言ってはなんですが、橋本環奈さんの人気急上昇で、所属先のアクティブハカタの公式HPがダウンしたという逸話まであります。

 

  • 11月5日にはついっぷるトレンドで画像ランキング1位
  • 同日にはYahoo!急上昇ワードのピックアップに掲載されYahoo!注目ワードで1位
  • 11月6日にはテレビ朝日にて橋本さんの特集が放送
  • 特集の放送後『Yahoo!映像トピックス』のトップになり、『Googleトレンド急上昇』で1位
  • 11月11日には『めざましテレビ』にも出演

 

「奇跡の1枚」が拡散していき様が驚異的すぎますね。

 

「1000年に1人の美少女」とまで言われる橋本環奈さんが、博多のローカルアイドルでいたのが不思議でたまりません。

 

そして、この「奇跡の1枚」を撮ったのがプロカメラマンではないというのが「奇跡」たる由縁なんでしょうか?

 

スポンサーリンク

奇跡の一枚を撮影した人は?

橋本環奈さんの「奇跡の1枚」を撮影した人も既に有名になっているので、すぐに分かりました。

 

『博多のタケさん』という地元では名のしれたブロガーさんでした。

 

博多のタケさんの運営しているブログは「宇宙海賊キャプテン博多ロック」というそうです。

博多のタケさんは、知る人ぞ知る博多のローカルアイドルの追っかけさんなんです。

 

次の橋本環奈さんにつづくアイドルも掘り出してほしいですよね。

 

スポンサーリンク

撮影したカメラは何?

博多のタケさんの撮影機材ですが、ペンタックスの「K20D」だそうです。

価格.comでのK20Dの仕様表
ライブビュー搭載のハイアマ向けデジタル一眼レフカメラ

発売日:2008年3月7日
タイプ:一眼レフ 画素数:1507万画素(総画素)/1460万画素(有効画素)
撮像素子:APS-C/23.4mm×15.6mm/CMOS
連写撮影:3コマ/秒 重量:715g

ペンタックスは、学生時代に鉄男だったので2台ほど持ってました。

懐かしい。

博多のタケさんは、ペンタックスのレンズを岩国のしろへび祭りのSPL∞ASHイベントでなくして、タムロンのレンズを使っていたそうです。

博多のタケさんは、まなみのりさ、SPL∞ASH、石井杏奈などを応援していて、ちょくちょく広島遠征もしていたそうで、広島でも有名だったようですね。

 

スポンサーリンク

奇跡の一枚の発祥のページはこれ?

それでは、橋本環奈さんの「奇跡の1枚」の発信元となった、博多のタケさんのブログのページを紹介しますね。

『2013年5月3日(金) Rev.from DVL 博多リバレイン(午前)&天神中央公園』
またまたやってきました!っていうか続き♪好きなユニットがこうも続くイベントって嬉しいね♪次はRevちゃんです。もちろんかんなちゃんの人気はRev一番なんで彼女…

このページは、撮影した2013年5月3日から6日後にアップされました。

 

この中の1枚が「奇跡の1枚」となって、橋本環奈さんをローカルアイドルから、全国区のトップアイドルに押し上がてしまったんですね。

 

記事を書いた博多のタケさんも、まさか自分の撮った写真が橋本環奈さんの人生を変えちゃうとは思ってもいなかったでしょうね。

 

まぁ、橋本環奈さんがぞれだけの逸材だったということもあるでしょうが、芸能界のスカウトマンは一体何をしていたんでしょうね?

 

こんな絶世の美少女に気が付かないなんてね?

 

スポンサーリンク

アナザースカイIIで語られた秘話とは?

橋本環奈さんが2019年8月23日に放送の『アナザースカイII』に出演した際に話した「奇跡の1枚」の秘話は、まさに「奇跡」ってこういう物?という話でした。

橋本は中学3年生だった13年、「Rev. from DVL」のメンバーの1人として福岡でのイベントに出演。そこで撮影された一枚の写真がネットに拡散され、いわゆる“奇跡の一枚”として大きな話題に。「1000年に1人の逸材」などと脚光を浴びることとなった。

 この写真について、番組MCの今田耕司(53)は「これこれ、ネットで俺見て…奇跡の一枚で」と大興奮。当時について、橋本は「でも、あのステージは曲に物凄い思い入れがあって、1回出てたけど、全員で踊っていると、身長の関係でバランスとかも重要視されるので、それで出なくなっていて、それが凄く悔しくて…」と回顧。「あのステージだけ広かったんです。端っこの後ろでいいからってことで、踊らせてもらっていて…。その気持ちも写真の中で出ていたのかもしれない」と意外なエピソードを明かした。

 

 

橋本環奈さんが所属していた「Rev.from DVL」では、「見せ方」を考慮してステージメンバーを決めていたそうです。

 

ステージの広さや人数や各々の身長差でステージメンバーが組まれるようです。

 

橋本環奈さんの「奇跡の1枚」になった時の曲では、ステージに立つ機会が殆どなかったそうです。

 

でも、たまたまこの日の博多リバレインではステージが広かったので、ステージにたって踊ることが出来たそうなんです。

 

それでも、ステージの左端にポツンという感じでメンバーっぽくない感じだったんです。

 

この逸話はまさに奇跡です。

  • たまたまステージが広くて、偶然ステージに上がらせてもらえた。
  • そこを、博多のタケさんが撮ってくれた。
  • それが、全国的に拡散された。
  • トップアイドルになれた。

橋本環奈さんの「奇跡の1枚」には、こんなに驚くべき秘話があったんですね。

「奇跡の1枚」の「奇跡」と言われるゆえんですね。

 

その時の動画があります。

時々映るステージ左端の橋本環奈さん。

可愛そうなくらい、端役感ありありです。

「奇跡の1枚」は、動画の1:04あたりに撮影されたと思われます。

どうぞ、御覧ください。

橋本環奈さんがいくら「1000年に1人の美少女」と言われるほど可愛くても、「可愛い」だけではステージには立てないという現実が、この動画にはあります。

 

橋本環奈さんは、割と身長が低いので他のメンバーとの身長差というハンデがあったんでしょうね。

ある意味芸能界の厳しさを中学生時代に身を持って味わっているということですよね。

 

頑張ってもステージにはなかなか立たせてもらえないという悔しさを、あのステージで一気に跳ね返したようなものですね。

 

橋本環奈さんの「奇跡の1枚」は、ただ「可愛い」だけだったら一瞬の出来事だったでしょう。

 

橋本環奈さんの不遇の時代を変えることが出来たからこそ「奇跡の1枚」と言われるんだと思います。

 

スポンサーリンク

博多のタケさんにとって「奇跡の1枚」とは?

博多のタケさんは、Yahooニュースのインタビューで「奇跡の1枚」について話していました。

「奇跡と言われますが、奇跡を起こすのは僕ではなくアイドルたちです」とね。

アイドルによっては非常に撮りづらい方もいて自分のシャッタータイミングと相性が悪いと目をつぶった写真ばかりを連発する場合もありファインダー越しに目を開けるのを待って撮る場合もあるかと思えば、何も考えずに撮ってもナイスショットを連発するアイドルも居て、そういうときは撮らせてくれてると感じることが多々あります。

そういう意味では、橋本環奈さんは博多のタケさんにとっては、「撮らせてくれるアイドル」だったのかもしれないですね。

 

そうは言っても、撮られる側にしても博多のタケさんみたいな気持ちがないとうまく行かないと思うんです。

 

 

そういう意味では

橋本環奈さんの「奇跡の1枚」は、橋本環奈さんと博多のタケさんとの気持ちの通じた1枚ではないかと思えるんです。

 

 

スポンサーリンク

奇跡の一枚の騒動を題材にした物語とは?

2015年5月号の少女漫画「ちゃお」に、「奇跡の1枚」に関連する「Rev from DVL」最初で最後の読み切り漫画が掲載されました。

 

超ダイジェストらしいですが、「奇跡の1枚」に関することも書かれていたそうです。

 

多分、もう買えないでしょうね。

 

橋本環奈さんには、双子の兄がいて超イケメンだという情報を調査した記事が別にあります。

橋本環奈の双子の兄は舞鶴高校出身でイケメンについて

クリックで読めます
スポンサーリンク

まとめ

橋本環奈さんを、ローカルアイドルから全国区まで押し上げた1枚の写真「奇跡の1枚」について調査してみました。

  • たった1枚の写真がネットで拡散されることにより、博多のアイドルから全国のアイドルになった。
  • 撮影したのは、地元アイドルの追っかけの「博多のタケさん」というおっさんだった。
  • 機材は、ペンタックスの「K20D」とタムロンのレンズ。
  • 「奇跡の1枚」は、偶然が重なり合ったまさに「奇跡」の産物だった。
  • 橋本環奈さんは、「撮らせてくれるアイドル」だった。

 

橋本環奈さんの「奇跡の1枚」は、「可愛いだけ」の軽い1枚ではないのは、この記事を読んできた人には通じたと思います。

 

なかなかステージに立つことが出来なかった橋本環奈さんが、あの日ステージに立てたこと。

  • それを見逃さなかった「博多のタケさん」がいたこと。
  • 博多のタケさんのブログを見て、あの1枚を見つけた人がいた。
  • ネットで拡散されたあの1枚を見て、リツイートした人いた。

これらの奇跡が折り重なって、橋本環奈さんはテレビ出演をして「1000年に1人の美少女」となった。

 

「奇跡の1枚」は、沢山の人の力を借りて「奇跡」を起こした本当の「奇跡の1枚」と言えますね。

 

橋本環奈 ファースト写真集 『 Little Star -KANNA15- 』

橋本環奈 ファースト写真集 『 Little Star -KANNA15- 』

2,750円(10/21 22:57時点)
発売日: 2014/11/14
Amazonの情報を掲載しています
スポンサーリンク
万事好奇心旺盛
タイトルとURLをコピーしました