池田エライザが歌上手い理由は米津玄師が惚れた歌声なの!?

池田エライザ

26日放送の「FNS歌謡祭夏」に出演した、池田エライザさんの歌声に注目が集まっています。

 

池田エライザさんには、以前から「歌が上手いんじゃないの?」という声も上がっていました。

そこで、池田エライザさんの歌のうまさについて調べてみました。

スポンサーリンク

歌上手いってどれくらい?

池田エライザさんには以前から、歌やギターが上手という声が上がっていました。

 

26日の「FNS歌謡祭夏」では、最初に上白石萌音さんと絢香の「I believe」をデュエットして、抜群の歌声とハーモニーの素晴らしさに評価が高まっていました。

 

その後に、中島みゆきの「時代」をギターの弾き語りで熱唱して、こちらも評価を高めました。

 

池田エライザさんは、モデルもしているので抜群のモデル体型をしています。

ルックス良し、スタイル抜群で歌もうまいから、歌手デビューすればいいのにと言われています。

歌のクオリティ

池田エライザさんの歌声と歌唱力は母親譲りと言われています。

というのも、彼女の母親は歌手だったからです。

 

池田エライザさんのファンからは、歌手デビューを切望する声も上がっているほどなんですよ。

 

色々書くよりも、まずは池田エライザさんの歌を聞いてみてください。

フィフス・ハーモニー 『Work From Home feat.池田エライザ』日本版ミュージック・ビデオ

モデルで女優の池田エライザさんのルックスにも目線が行ってしまいますけど、彼女の歌は本当にうまいでしょう。

 

この歌唱力を持った池田エライザさんが歌手デビューしてないのは、まじ不思議ですよね。

米津玄師が惚れた

池田エライザさんの歌声を聞いた米津玄師さんが「いつか一緒に何か出来たらな」と池田エライザさんの歌声に惚れたという話は有名になってますね。

 

池田エライザさんとコラボしたいと思い続けた米津玄師さんは、アルバム「BOOTLEG」の中の「fogbound」という曲でコラボを実現しました。

 

米津玄師さんの歌声と池田エライザさんの透き通るような歌声が見事に重なった、絶妙なハーモニーが最高でした。

 

米津玄師さんは、「池田エライザの声はこの曲のイメージに完璧にマッチングしている」と大絶賛していました。

 

話題の「fogbound」のMV見てみましょう

【フル歌詞付き】 fogbound ( + 池田エライザ) – 米津玄師 (monogataru cover)
スポンサーリンク

凄いのは歌だけじゃ無い

池田エライザさんは、ギターの弾き語りもこなすんです。

 

ギターの演奏も上手いけど、もっと驚くことがあります。

ギターコレクション

こちらが、池田エライザさんのギターコレクションですね。

 

左にある花柄のギブソンのギターは、1本50万円もするんだそうです。

コレクションの4本のギターはどれも銘品で、総額100万円以上なんだって!

 

ひゃ~、半端ないコレクション。

 

花柄のギブソンを奏でる弾き語りのMV見てみましょう。

木ドラ25「デザイナー 渋井直人の休日」第3話 "裏渋"|テレビ東京

このMVは、ドラマの撮影中のシーンで池田エライザさんはミュージシャンの役を演じているんですけど、生の弾き語りを披露する池田エライザさんは本物ですよね。

 

楽器が弾けて歌もうまいというと、先日「FNS歌謡祭」で池田エライザさんとデュエットした上白石萌音さんがいますよね。

 

上白石萌音さんはピアノが上手だし、池田エライザさんとは大親友のようですから、2人でギターとピアノと歌のコラボするといいのになあと思っちゃいますね。

スポンサーリンク

世間の評価

ギターが弾けて米津玄師さんに惚れられる歌声の池田エライザさんは、世間でどう思われているんでしょうか

FNS歌謡祭

26日放送の「FNS歌謡祭夏」で池田エライザさんが歌った時の評価を見てみましょう。

 

皆さん、池田エライザさんの歌声に心を洗われたって感じで感動していますね。

これが池田エライザさんの歌のすごさだと思いますね。

歌手デビューそ望む声

池田エライザさんの歌手デビューを望む声を見てみましょう。

 

池田エライザさんの歌声に感動している人は、彼女の歌手デビューを切望しているのがよく分かりますね。

 

ほんと、なぜ歌手デビューしないのか謎ですよね。

スポンサーリンク

池田エライザの歌声を聴く

それでは、池田エライザさんの歌声をMVで堪能してみましょう。

 

池田エライザ – 時代 FNS歌謡祭 夏 2020年8月26日
異邦人     covered by Elaiza Ikeda
池田エライザ スイートメモリーズ
カナリア – 池田エライザ (井上陽水)
come on-a my house池田エライザ (江利 チエミ)
スポンサーリンク

まとめ

池田エライザさんの歌のうまさについて調べました。

「FNS歌謡祭」を見て、池田エライザさんの歌のうまさに改めて気がついた人もいると思います。

池田エライザさんは、事あるたびに自分の歌をインスタにアップしたりしていたので、彼女の歌手デビューを心待ちにしているファンも大勢いるんですね。

 

あの米津玄師さんが池田エライザさんとコラボをしたのも、米津玄師さんがインスタの彼女の歌を見つけたからだそうです。

 

ここまで、歌が上手いのに歌手デビューしないのが、不思議でならないです。

スポンサーリンク
万事好奇心旺盛
タイトルとURLをコピーしました