虹プロジェクトデビューメンバー脱落者のその後と現在の活動は!?

虹プロ

2019年7月からスタートした虹プロジェクトは26名からスタートしました。

 

2020年6月26日には、最後まで残った12名の中から9名のデビューメンバーが決まりました。

この時点で3名が脱落したわけです。

 

最後まで頑張ってきたのに脱落した3名のその後の様子についてまとめてみました。

スポンサーリンク

デビューメンバーの脱落者は?

2020年6月26日の「2次プロジェクト」の最終回にNiziUとしてデビューする9名が決定されました。

NiziUデビューメンバの最終審査で脱落した3名について調べてみました。

  • ユナ(アンユナ)
  • アカリ(井上あかり)
  • リリア(池松里梨愛)

順に説明するので、興味のあるところからお読みください。

ユナ(アンユナ)

ユナさんが脱落した理由が気になります。

 

そもそもユナさんのレベルは

  • 個人レベルテスト:10位
  • チーム対決:12位
  • チームバトル:7位

という成績で、チームバトルで高評価を取っていたんですが、12人中11位という成績だったんですね。

 

J.Y.Parkさんから「歌やダンスの時切迫して見えるのは問題」と突っ込まれている事があったんですね。

本番のプレッシャーに、弱いところが見抜かれていたんですね。

 

もうひとつ体重管理が甘いところが、J.Y.Parkさんの目が厳しかったのかもしれませんね。

アカリ(井上あかり)

アカリさんは年齢の割には実力があったのに、なんで落ちたのかなと思ったんです。

 

色々情報を集めてくると、練習態度の評価が芳しくないですね。

 

ただ、練習に取り組む姿勢が悪いと言うわけじゃないんですよ。

そもそも、東京合宿前に1ヶ月入院していたり、韓国合宿中に肉離れになったりと健康面で問題を抱えているんですね。

 

アカリさん自身は頑張っているんですが、プロとなると体調管理は重要な要素なので、J.Y.Parkさんとしても厳しい評価が出るのは仕方がないかもしれないですね。

リリア(池松里梨愛)

リリアさんも、デビューメンバーに残れませんでした。

スポンサーリンク

脱落メンバーのその後と現在?

最終で脱落した3名のその後や現在の様子を調べてみました。

  • ユナ
  • アカリ
  • リリア

順に説明しますので、興味があるところからお読みください。

ユナ

ユナさんは、インスタとツィッターを個人で解説していましたね。

 

この中で

先日から、しばし休暇を頂いていますが、ちょっとだけ、エネルギー充電して、また全力で、私らしく前進していきたいと思います。

と話しているので、今後も前向きに活動をしていきそうですね。

 

あと「会社にも許可をとってSNSを開設した」とも言ってるので、まだJYPに所属している様子なので、JYPの練習生としてデビューするかもしれないですね。

 

ユナさんが、このままJYPで頑張っていくか移籍するかはわからないですけど、何らかの形を見せてくれそうな気がしますよね。

アカリ

アカリさんは、その後どうしているのか気になりますよね。

 

調査したんですけど、アカリさんの情報は見当たりませんでした。

 

アカリさんの歌は、J.Y.Parkさんの評価も高かったので、そのまま韓国でJYPの練習生で残っている可能性もありますよね。

 

アカリさんもSNS始めたようで

このまま、継続して頑張って欲しいですね。

リリア

リリアさんも、その後の情報が見当たりませんでした。

 

ユナさんやアカリさんのように、JYPの練習生でデビューを目指すか、他事務所への移籍をする可能性もあると思います。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、NiziUデビューメンバーに残れずに脱落した、ユナさん、アカリさん、リリアさんについて、脱落理由やその後について調べてみました。

  • 3人共、成績順位で合格ライン外だった。
  • 生活面やその他で、J.Y.Parkさんのものさしにギリギリアウトだった。
  • 3人共、JYPの練習生で残る可能性はある。

 

デビューメンバーの人数が決まっている時点で、順位をあげられなかったのが脱落の理由としてあげられますね。

 

それでも。3人共最期までのことった言う実績があるので、こんごも何らかの形でデビューに繋がる可能性は秘めていると感じます。

 

頑張って欲しいですね。

スポンサーリンク
万事好奇心旺盛
タイトルとURLをコピーしました