京本大我は父親似でエピソードが凄い!母親もアイドルだった!?

SixTONES

今年の紅白初出場が決まったSixTONESの中でも人気のある京本大我さん。

 

京本大我さんが、こんなにもイケメンなのは親が凄いんじゃないのって思ったわけです。

大我くんファンなら当然当たり前なんですけど、改めて調べてみたんです。

スポンサーリンク

父親似でエピソードが凄い?

京本大我ファンだったら当然知っていることは、父親が京本政樹だということ!

 

この遺伝子の破壊力は凄いですよね!!

私のイメージで言う京本政樹は、「必殺仕事人」のなかの人!

 

京本政樹はかっこよかったなぁ~。

 

そっか、京本大我さんが人並み外れたイケメンなのは、京本政樹さんの息子だったからなんですね。

 

そんな京本大我さん親子には色々エピソードがあるらしいので、調べてみました。

  • 芸能界デビューは親子ともジャニーさんの直接スカウトだった!
  • 2生アイドルと言われるのが嫌だった!
  • 息子のツアーを見に行く京本政樹。
  • 親子で仕事の話をしない!
  • SixTONESデビューを言い忘れた!
  • デビューCDを買った京本政樹。
  • 父からの手紙に涙したわけ。

色々あるエピソードを順に説明しますね。気になるところをお読みくださいね!

芸能界デビューは親子ともジャニーさんの直接スカウトだった!

実は、京本大我さんの父親の京本政樹さんは中学2年のときに、ジャニー喜多川さんが直接スカウトされていました。

でも京本政樹さんは、バンド活動に夢中になっていてジャニーズ入所を断ったんだそうです。

 

結局は、現在の事務所Ryus-upにスカウトされて俳優デビューしたんですけどね。

 

京本大我さんが芸能界デビューしたのも、小学5年のときにたまたま入ったご飯屋さんがジャニー喜多川さんの知り合いで、店主と撮った写真を目にしたジャニー喜多川さんが、父親の京本政樹さんに電話したことで、ジャニーズ事務所に入所したんです。

 

親子揃って、ジャニー喜多川さんから直接スカウトされたなんて、凄いですよね!!

 

京本大我さんは、京本政樹さんの二世だから芸能界入りしたんじゃなくて、ジャニー喜多川さんの目に止まって直にスカウトされたんです!!

二世アイドルと言われるのが嫌だった!

有名人を親に持つと、「二世だから」とやっかみ混じりで言われることが多いようです。

京本大我さんも、「何事においても、まず父親の京本政樹さんの名前が出る」ということにはヘキヘキシていたそうです。

 

「二世だから」と言われるのも、実力で跳ね返せると考えた京本大我さん。

 

ミュージカル「エリザベート」で、オーディションでルドルフ役役を勝ち取った京本大我さん。

最初のうちは「二世だから」と言われた京本大我さんですがミュージカルでの歌い方を一から練習するなど努力を怠らずに、自身の評価としてミュージカルファンからの評価を獲得しています。

 

こういう「二世と向き合う」という努力の積み重ねで、成功を積み上げてきた京本大我さんはさすがですね。

 

今では、京本政樹さんの二世であることを誇りに考えている京本大我さんです。

息子のツアーを見に行く京本政樹。

京本政樹さんは「めざましテレビ」に出演した時に、京本大我さんのツアーを見に行くと話していたそうです。

 

京本政樹さんは、親として京本大我さんがジャニーズJrで下積みを積んでいたことを見守ってきていて、息子の成長を誇らしく思っているようです。

 

京本政樹さんは、SixTONESとして京本大我さんがデビューしたことを誇りに思っているでしょうね。

親子で仕事の話をしない!

京本大我さんは、仕事の相談は京本政樹さんとはしないらしいんです。

 

京本政樹さんからは「力をつけろ」というアドバスだけをもらっていて、それだけをしっかりと守ってきた京本大我さん。

 

普段は京本政樹さんと仕事の話はしなくても、親子の絆はしっかりと出来ているんですね。

SixTONESデビューを言い忘れた!

京本大我さんがSixTONESのデビューを京本政樹さんに言い忘れていたと言います。

 

いくら忙しかったとは言え、気にかけてくれている父親の京本政樹さんに伝え忘れるとは流石にまずいですよね。

 

でも、京本政樹さんはSixTONESのインスタ開設について「おめでとう」と伝えたそうですよ!

 

かなり控えめではあるけど、京本政樹さんとしても息子のいるSixTONESのデビューは嬉しかったんでしょうね。

デビューCDを買った京本政樹。

京本大我さんの所属しているSixTONESのデビューCDが発売される日に、父親の京本政樹さんが変装して予約してあったCDを取りに行ったことを、京本政樹さんが自身のブログで明かしていました。

 

しかも、とっても嬉しそうに(笑)

 

京本政樹さんにとって、息子の京本大我さんのデビューCDが発売されることは、誇らしくもあり嬉しいことでもあったのが伝わるエピソードですよね。

父からの手紙に涙したわけ。

京本大我さんが小さいときは、テレビに出ている父親と家にいる父親は別人だと思っていたそうです。

 

というのも、京本政樹さんは自宅にいるときはジャージ姿で関西弁を話していて、テレビで見る京本政樹さんとは全然イメージがつながらなかったそうです。

 

ある番組で京本大我さんにサプライズで京本政樹さんからの手紙が紹介されました。

大いに悩んで苦しんでもがいてください。

頑張っていればいつか自分の描く夢や理想、きっと少し形は違えど、かなう時が来ます。

今は与えられたことをひたすらに頑張ってください。

この手紙を読んでいた京本大我さんは涙ぐんでいました。

結局の所、「二世」などと言われて苦しんでいる姿を一番理解しているのは、父親の京本政樹さんだったんですよね。

スポンサーリンク

親子共演してた!

実は、京本大我さんは父親の京本政樹さんと共演したことがあります。

 

  • 2013年の「滝沢演舞城」で2人は初共演しています。
  • 同じく2013年に「徹子の部屋」でも共演しています。

 

京本大我さんは

初めは二世と言われることに抵抗を感じていました。

でも父の活躍を見ていくうちに抵抗がなくなった。

と共演の時に話していました。

 

父の後ろ姿を見て苦悩を乗り越えたということは、京本政樹さんが素晴らしい父親なんだという証でもありますね。

スポンサーリンク

母親は元アイドルだった?

京本大我さんの父親が京本政樹さんで、2人の親子関係がとても良いということは分かりました。

 

となると、京本大我さんの母親はどんな人という流れになりますよね。

 

当然、京本大我さんのファンなら、京本大我さんの母親が元アイドルの山本博美さんだということは知っているでしょう。

 

でも初めて知った人にとっては「山本博美ってだれ?」となりますよね。

 

山本博美さんは京本政樹さんと結婚して芸能界を引退するまで

  • 1982年から3人組のアイドルグループ「きゃんきゃん」のメンバーとして活躍。
  • 1984年から深夜番組「ミントタイム」で村上里佳子さんと司会を担当。
  • 女優として真田広之さんや井森美幸さんらと共演した。

という経歴を持っています。

 

さらにSnowManの佐久間大介さんの母親も、アイドルグループ「きゃんきゃん」で京本大我さんの母親と一緒だったというのはちょっと驚きの一致ですね。

 

2人の母親は仲が良かったので、子育ても一緒に楽しんでいたそうです。

なるほど、京本大我さんと佐久間大介さんが仲が良いのは、幼馴染だったからなんですね。

スポンサーリンク

まとめ

京本大我は父親似でエピソードが凄い!母親もアイドルだったという件について調べました。

  • 京本大我さんの父親は、京本政樹さんだった。
  • 京本大我さんは二世アイドルというプレッシャーを京本政樹さんの姿勢から学びはねのけた。
  • 京本大我さんの母親は、元アイドルの山本博美さんだった。
  • 母親がアイドル時代の仲間だった佐久間大介さんの母親と子育てを一緒に楽しんだので、2人は幼馴染だった。

京本大我さんは、父親が京本政樹さんで母親が元アイドルの山本博美さんという2人からアイドルになるために生まれたようなもんですね。

 

SixTONESの中でも京本大我さんの人気がダントツに良い理由はこういうことだったんですね。

スポンサーリンク
万事好奇心旺盛
タイトルとURLをコピーしました