ミス・インターナショナル 2020ファイナリストに座間市の熊沢楓さん

ミス・インターナショナル 2020ファイナリストに、神奈川県座間市在住の熊沢楓さんが選ばれたので、熊沢楓さんのプロフィールや、座間市についてご紹介します。

ミス・インターナショナル 2020ファイナリストに座間市の熊沢楓さん選ばれる

神奈川県座間市の住まいの熊沢楓(22)さんが、ミス・インターナショナル 2020日本代表ファイナリストに選ばれました。

11月26日にミス・インターナショナル2020日本代表が選ばれます。

10月22日から1ヶ月の予定で、2020ミス・インターナショナルホームページにて一般投票が可能です。

一般投票はこちらから

ファイナリストに選ばれる前に

  • 着物審査で、日本代表としていかに華やかに美しく着こなせるかを審査されます。
  • 水着審査で、躍動する若さと、バランスの良い自信に満ちあふれた健康美を審査されます。
  • ドレス審査で、優雅さ、洗練された身のこなしを審査されます。

ここまでの審査を通過した8名がファイナリストになります。

ファイナリストの審査は

  • 「美の親善大使」としての意気込みを自らのスピーチで表現すること。
  • 洗練された身のこなし。
  • 知性と教養。
  • 人を惹き付ける魅力。

を審査されます。

座間市の熊沢楓さんのプロフィール

 

熊沢楓さんは、座間市の「2019ひまわり王女コンテスト」でグランプリを獲得しました。

その勢いでミス・インターナショナル 2020に応募されたそうです。

この度、日本代表のファイナリストに残りました。

熊沢楓さんには、美人のお姉さんもいます。

熊沢楓さんは

  • 小学生時代は、おとなしい子。
  • 小学1年から始めたフィギュアスケートは中学3年まで続けました。
  • 高校進学後はチアリーディングに熱中し、全国大会の出場も経験しました。
  • 高校の入学式では代表で挨拶して、主席で卒業されたそうです。
  • 大学進学後は、語学に興味をもち英語や中国語を学びました。

熊沢楓さんは、思ったことは直ぐに行動に移す性格だそうです。

ひまわり畑が大好きで、今年も家族や友人と3~4回ひまわり畑にでかけたそうです。

熊沢楓さんにとっては、ひまわりは元気の源だそうです。

「2019ひまわり王女コンテスト」でグランプリになったのもうなずけます。」

神奈川県の座間市とは

座間市は、神奈川県の県央地区に位置し人口13万程度の都市です。

古くは、八王子街道の宿場町として発展し、戦前に陸軍士官学校と高座海軍工廠が設置されぐんととして色合いが強まります。

小田急線沿いの道路は、行幸道路とも呼ばれています。

戦後、座間キャンプとして米軍が駐留し、日産自動車の進出により企業城下町となるが、バブル崩壊で日産自動車の撤退で、財政は厳しくなった。

市内に8箇所の水源があり、「座間水」は知れ渡ります。

市の花は「ひまわり」で、毎年夏のひまわり祭りは盛り上がります。

ミス・インターナショナル 2020ファイナリスト まとめ

地元の座間市から、ミス・インターナショナルのファイナリストが誕生ということで、嬉しくなり、記事を書いてみました。

最終選考も勝ち抜いて、日本代表になってもらえると嬉しいです。

 

2019ミス・インターナショナル世界大会

2019/11/12(火)
14:00 開演 ( 13:00 開場 )
会場:TOKYO DOME CITY HALL (東京都)

2019ミス・インターナショナル世界大会のチケットは、こちら icon

チケットはこちらから
ポチッとしてね

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました