嵐のラストライブ大晦日の場所はどこ!?

スポンサーリンク

今月いっぱいで活動休止になる嵐は、大晦日にラストライブ「This is 嵐 LIVE 2020.12.31」を初の生配信で行うことが発表されています。

 

でも、ファンが押しかけることを警戒して、ライブ会場は非公開となっています。

そこで、大晦日にラストライブ「This is 嵐 LIVE 2020.12.31」の生配信を行う会場について予想してみました。

リピート配信が決まりました
>>リピート配信の日程は
スポンサーリンク

嵐のラストライブ大晦日

嵐の大晦日ラストライブ「This is 嵐 LIVE 2020.12.31」は、12月31日の20時から始まります。

 

嵐が出場を予定されている紅白歌合戦は、同日の19時15分からなので、ライブ配信での参加になりそうですね。

 

ラストライブ「This is 嵐 LIVE 2020.12.31」の終了時間は未定なので、紅白の大トリに間に合う時間には終了するのか、それともライブ会場にジャニーズメンバーが集合してカウコンをやっちゃうのか?

 

その辺は未定ですね。

 

でも、紅白の大トリに参加したり、カウコンを合同でやるとしても、ラストライブの会場は都内の某所ではないかと予想しているんですが、どうなんでしょうか。

ラストライブの開催場所は

嵐の大晦日ラストライブ「This is 嵐 LIVE 2020.12.31」は、生配信とアナウンスされているので、仮に紅白の大トリをやるなら都内出ないとムリですよね。

 

また、カウコンは別形式になるとは言われていますが、ジャニーズが嵐のラストライブ会場に駆けつけるとしたら、やはりライブ会場は都内が望ましいですよね。

 

ということで、都内でラストライブ「This is 嵐 LIVE 2020.12.31」のか異常にできそうなところからピックアップしていきますね。

東京ドーム説

嵐のラストライブが「週刊文春」でスクープされたときに、会場は東京ドームと言われていました。

 

東京ドームは、ジャニーズもよく使っているので可能性としては濃厚ですね。

確か、今年のカウコンのためにジャニーズ事務所が押さえていたような気もします。

 

21

でも、東京ドームの予定を見ると16日以降の予定が入ってません。

もっとも、31日の予定は非公開となっている可能性もありますけどね。

 

普通に考えると、嵐のラストライブが東京ドームというのは無さそうです。

国立競技場説

次に可能性があるのは、11月にアラフェス2020を行った国立競技場ですね。

 

22

国立競技場のイベント予定を見ると、12月にイベントの予定は入っていません。

 

もちろん、非公開扱いの可能性はのこりますけどね。

 

普通に考えると、嵐のラストライブが国立競技場というのは無さそうです。

日本武道館説

次は、日本武道館です。

 

23

日本武道館も、30日31日の予定は入っていません。

 

調べたら日本武道館は、松田聖子さんのカウントダウンコンサートが入っていました。

 

嵐のラストライブが日本武道館というのは不可能です。

味の素スタジアム説

味の素スタジアムの場合、屋根がないので12月の天候を考えると嵐の大晦日ラストライブ「This is 嵐 LIVE 2020.12.31」の会場と考えるのは厳しそうですがスケージュールをチェックしました。

 

12月20日の東京ベルディ対水戸ホーリーホックの対戦以降の予定は入っていません。

嵐のラストライブが味の素スタジアムというのは無さそうです。

 

都内以外でも、嵐にゆかりのある場所も念の為に見ておきましょう。

This is 嵐 (初回限定盤) (Blu-ray Disc付)

This is 嵐 (初回限定盤) (Blu-ray Disc付)

2,518円(04/13 01:59時点)
Amazonの情報を掲載しています

大阪城ホール説

大阪ホールは、嵐にとってもデビューコンサートに使われた聖地みたいなところなので、一応調べました。

 

24

大阪城ホールの大晦日は、倖田來未さんの公演が入っています。

開演時間とか終演時間は未定なんですが、嵐のラストライブの機材搬入や調整を考えると、厳しいですよね。

 

嵐のラストライブが大阪城ホールというのは不可能ですね。

沖縄説

さすがに、沖縄ともなればファンが押し寄せるというのも非現実的なので、あり得るかもしれないという可能性で考えました。

 

というのも、相葉くんが「一度は沖縄でコンサートしたいね」といったことがあるのを思い出しました。

 

ただ、過去一度も沖縄でコンサートを実施していないのには事情もあります。

沖縄県から「ムービングステージ」の許可が降りなくて実施に至らなかったようなんです。

 

そう考えると、嵐のラストライブが沖縄というのは不可能ですね。

ハワイ説

ちょっと無謀な提案に見えますが、嵐にとっては「ハワイ」も聖地の一つです。

 

嵐は、1999年9月15日にハワイで結成されました。

ジャニーさんにハワイに招集された5人は、「YOUたち、明日から嵐だから」と告げられた場所なんです。

 

そう考えると、嵐にとっては聖地中の聖地ですよね!

 

2014年9月には、15周年記念ライブ「ARASHI BLAST in Hawaii」を開催しています。

 

しかし、コロナ渦の真っ盛りですから、ハワイまで行く可能性は限りなく低いですよね。

嵐のラストライブがハワイというのは無さそうです。

ホテルとかライブホール説

帝国ホテル級のホールならコンサートは出来るかもしれませんが、嵐のように動きのある企画には狭すぎてムリな気がします。

 

ライブホールなどは狭すぎてかなり厳しそうです。

 

嵐のラストライブの会場というのは不可能ですね。

結局どこかと言えば

どうやら、嵐の聖地「東京ドーム」だったようです。

せっかくコロナ禍で無観客にしたので、その辺は察してあげたいですよね。

どこでやっているのも大事かもしれないけど、素直に楽しみたいですよね。

まとめ

嵐のラストライブ大晦日の場所はどこか調べてみました。

  • 嵐の大晦日ラストライブ「This is 嵐 LIVE 2020.12.31」の終演後に、紅白に駆けつけて大トリを務めるとなれば、会場は都内でないとムリ。
  • カウコンがコメディ形式に変わるとアナウンスされましたが、ラストライブ終演後にジャニーズメンバーが駆けつけるとしたら、やはり都内が都合が良い。

と考えて、都内から調べました。

  • 日本武道館は、松田聖子さんのカウントダウンコンサートが入っている。
  • 味の素スタジアムは、屋根がないのであまり芳しくない。
  • 東京ドームと国立競技場は大晦日の予定が入っていない。

と考えると、都内での実施はないかもしれないですね。

 

ただ、会場は非公開ということで予定がわからないようになっている可能性はありえますけどね。

 

いずれにしても、会場に出向くなどの行為は控えましょうね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました