FNS歌謡祭第1夜で郷ひろみとISSAの曲でピアノ伴奏の松下奈緒って誰!?

FNS歌謡祭

12月2日のFNS歌謡祭第1夜を見ていたんですけど、郷ひろみさんとISSAさんが「逢いたくてしかたない」を歌っていたときに、ピアノ伴奏していた松下奈緒さんが気になってしまいました。

 

ピアノ伴奏している、松下奈緒って誰?

スポンサーリンク

郷ひろみとISSAの曲でピアノ伴奏の松下奈緒って誰!?

郷ひろみさんとISSAさんの「逢いたくてしかたない」を聞いていて、あははヒロミ節だと思いながら、いい歌だなぁと聞き入っていました。

 

ところで、2人の奥でピアノ伴奏していたのが、松下奈緒さんという人。

ピアノ伴奏も素敵で聞き惚れちゃったんです。

 

で、この松下奈緒さんって誰か気になっちゃいました。

スポンサーリンク

松下奈緒とは

松下奈緒さんは、東京音楽大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻卒業のピアニストです。

でも、女優のほうが有名なんでしょうか?

 

1985年2月8日生まれの35歳です。

 

2004年のドラマ「子犬のワルツ」で女優デビューして劇中でピアノ演奏もしています。

2005年の大河ドラマ「義経」のエンディングでピアノ演奏してピアニストとしてデビューしてます。

 

最近では

2020年のドラマ「贋作 男はつらいよ」やドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」に女優として出演してますね。

出演したドラマは、50作以上、映画も8作品など多数出演してますね。

 

コンサートツアーも2006年~2019年までやっているし、シングル3枚、アルバム7枚や楽曲提供もたくさんしています。

 

や~すごい

女優も、ピアニストも作曲も歌もこなすマルチな人だったんですね。

スポンサーリンク

まとめ

FNS歌謡祭第1夜で郷ひろみとISSAの曲でピアノ伴奏の松下奈緒って誰と思って調べました。

いやハッキリ言って、松下奈緒さんを知らなかった私のほうがイモでした。

こんなに多くの女優としての作品や、ピアニストや歌唱や楽曲提供してるなんて!

 

こんな、マルチな人を知らなかったとは!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました