綾瀬はるか身体能力の高さを見せたフレンドパーク

綾瀬はるか

綾瀬はるかさんと言えば、おっとりとか天然とかいうイメージがあります。

 

でも、実はアクション俳優としての顔をもち、抜群の身体能力を見せてくれる時があるんです。

1月3日の東京フレンドパークでも、その片鱗を見せてくれました。

スポンサーリンク

東京フレンドパークで楽々クリア

「巨大壁」

東京フレンドパーク名物の「巨大壁に貼り付け」で、「天国と地獄」チームの綾瀬はるかは一発クリアという女優としては驚異の身体能力を見せつけました。

見事に右手がクリアゾーンに入っています。

この高さまで、飛び上がるのもスゴイです。

「巨大シーソー」

続いて「巨大シーソーで玉を入れろ」でも

「天国と地獄チーム」は一発クリアしています。

他のチームが苦戦しているのに、綾瀬はるかさんのチームはすごいですね。

「バイクでそばを赤坂に運ぶ」でも、バイクを運転してコースの半分まで綾瀬はるかは稼いでいました。

「ジャンプで光を止めろ」

「ジャンプで光を止めろ」でも抜群のチームワークで楽々クリア。

「動くブロックを止めろ」

1回目は失敗したけど、2回目は見事にクリア。
抜群の動体視力ですね。

「穴埋めクイズ」

綾瀬はるかは、身体能力は抜群だけど頭脳はゲームは難題だったか?

「あそこ」じゃわからんと突っ込まれてました。

「アーケード9」

トライが最後だったのでハンデが厳しいですね。

綾瀬はるか、疲れが出たか失敗した!

でも得点はダントツ1位だぞ!

「ハイパーホッケー」

ヤバい負けちゃった!

火曜ドラマチームに逆転負けしちゃいました!!

さすがに、綾瀬はるかの抜群の身体能力を持ってしても、疲れたかなぁ~

スポンサーリンク

実はアクションは女優だった

綾瀬はるかさんは、いろいろな作品に出演していておっとりした役や天然ぶりを発揮したりしていますが、実はアクション作品にも多数出演しているアクション女優でもあるんです。

女座頭市

綾瀬はるかさんは、2008年の映画「ICHI」では女性版の座頭市を演じていました。

2007年には「ホタルノヒカリ」で干物おんなを演じていたのとはうってかわって、キレキレの殺陣シーンを演じていました。

 

スパイ・アクション

2021年公開予定の「奥様は、取り扱い注意」では、もと某国特殊工作員として、ワイヤーを使ったキレッキレのアクションシーンを見せています。

 

NHKでも

NHKで放送された「精霊の守り人」でも、キレッキレのアクションシーンを見せています。

 

スポンサーリンク

まとめ

綾瀬はるか身体能力の高さを見せたフレンドパークについてまとめました。

綾瀬はるかさんの日頃の天然ボケをするイメージと打って変わって、東京フレンドパークの色々なアクションの中で見せたキレッキレのアクションシーンで、綾瀬はるかさんはアクション派女優だったのを思い出しました。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました