浜辺美波と岸井ゆきのは映画共演で仲良し?

浜辺美波
この記事は約4分で読めます。

浜辺美波さんは、2022年に公開される岸井ゆきのさん主演の映画「やがて海へと届く」に出演します。

浜辺美波さんと岸井ゆきのさんとの役柄や関係はどういうものなんでしょうか?

また浜辺美波さんと岸井ゆきのさんはe因果で共演したことで仲良しになれたんでしょうか?

その辺について調べてみました。

浜辺美波と岸井ゆきのが共演した映画は?

2022年春に公開が予定されている映画「やがて海へと届く」で浜辺美波さんは、主演の岸井ゆきのさんと共演します。

映画の中で浜辺美波さんと岸井ゆきのさんの関係や役柄はどうなっているんでしょうか?

浜辺美波と岸井ゆきののプロフィールの違いは?

浜辺美波さんのプロフ

  • 生年月日:2000年8月29日(23歳)
  • 出身地:石川県
  • 身長:157cm
  • 血液型:B型
  • 事務所:東宝芸能

岸井ゆきのさんのプロフ

  • 生年月日:1992年2月11日(32歳)
  • 出身地:神奈川県
  • 身長:150cm
  • 血液型:AB型
  • 事務所:ユマニテ

浜辺美波さんと岸井ゆきのさんのプロフを見比べると、ほとんど共通するような項目はないですね。

プロフには書かれてませんが、浜辺美波さんも岸井ゆきのさんもインドア派で料理が好きで、負けず嫌いというところは似ているようですね。

また、2人共身長は女性の平均身長を下回っているので、キスシーンを演じる場合はキュンキュンしそうですね。

映画「やがて海へと届く」とは

2022年公開予定の映画「やがて海へと届く」とは

友人のすみれがあの震災の前日に消息を絶ってから3年の月日が流れ、友人の恋人があたかも「すみれ」が亡くなったかのような言い方をするのが気に入らず、誰がどう思おうが、自分だけはどこかで暗闇を彷徨っているであろう「すみれ」の道しるべになりたいと思う主人公の真奈と真奈の周辺を取り巻く人々の姿を描く。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%84%E3%81%8C%E3%81%A6%E6%B5%B7%E3%81%B8%E3%81%A8%E5%B1%8A%E3%81%8F

という東北の震災をモチーフにした死者の追憶をテーマにした作品です。

主要キャストは

湖谷真奈(岸井ゆきの)

ホテルのダイニングバーで働いていて、震災で行方不明になっている親友のすみれの幻影を追い求める役。

卯木すみれ(浜辺美波)

真奈の親友で3年前の震災後行方不明になっている。

遠野(杉野遥亮)

すみれの元恋人で、同棲していた部屋や荷物の処分をしようとして真奈の反発を受けている。

浜辺美波と岸井ゆきのの関係は

映画は、真奈(岸井ゆきの)がすみれ(浜辺美波)の死を受け入れられず、震災時の幻想の世界ですみれを探したり、現実の世界で遠野が突き放すようにすみれの死を受け入れて前に進もうとする姿に葛藤するという関係です。

原作は?

映画「やがて海へと届く」は、2016年に発刊された彩瀬まるが書いた小説「やがて海へと届く」です。

浜辺美波と岸井ゆきのは共演で仲良し?

浜辺美波さんは主演の岸井ゆきのさんにずっと絡む役なので、撮影中は一緒に過ごす機会が多かったと思われます。

2人は女性同士ということから仲良くなっていると思われます。

岸井ゆきのさんのほうが先輩なので、演技上のことなどを浜辺美波さんが相談していたことも考えられます。

この映画で共演したことで、浜辺美波さんと岸井ゆきのさんは仲良しになれたと思います。

まとめ

浜辺美波と岸井ゆきのは映画共演で仲良し?について調べました。

2022年春公開予定の映画「やがて海へと届く」で共演した浜辺美波さんと岸井ゆきのさん。

役柄は、岸井ゆきの演じる湖谷真奈と浜辺美波さん演じる卯木すみれは親友でしたが、3年前の東北の震災で卯木すみれは行方不明になっていて、湖谷真奈は幻想世界で卯木すみれの幻影を追い、現実世界で死を受け入れられないという難しい演技を要求される作品です。

おそらく、浜辺美波さんは撮影中はほとんど岸井ゆきのさんと一緒だったと思われるので、仲良しになっていると思われます。

タイトルとURLをコピーしました