大森南朋と嫁の小野ゆり子との夫婦仲は?18歳差カップルの馴れ初めから子供まで

大森南朋

俳優の大森南朋さんと嫁の小野ゆり子さんの夫婦仲は円満なんでしょうか?

結婚当時2人は18歳差カップルとして話題になってました。

2人の馴れ初めや子供について合わせて調べてみます。

大森南朋と嫁の小野ゆり子はどんな人?

大森南朋さんは、1972年2月19日生まれの52歳の俳優です。

『ハゲタカ』や『龍馬伝』などの話題作に出演し、2017年にはハリウッド映画『THE OUTSIDER』にも出演しました。

小野ゆり子さんは、1989年8月4日生まれの34歳の女優です。

小学校高学年で芸能界入りし、『麒麟がくる』や『レッドアイズ 監視捜査班』などのドラマに出演しました。

2人の年齢差は、おおよそ18歳の差があるんですよね。

大森南朋と嫁の小野ゆり子の馴れ初めは?

大森南朋さんと小野ゆり子さんの馴れ初めは、2011年に若手俳優仲間との食事会で出会ったのがきっかけだそうです。

当時、大森南朋さんは女優の蒼井優さんと交際中でしたが、小野ゆり子さんと親しくなり、二股状態になってしまいました。

蒼井優さんは、自分が紹介した相手と浮気されたことに怒り、大森南朋さんと別れました。

その後、大森南朋さんと小野ゆり子さんは、2012年3月に結婚を発表しました。

大森南朋と嫁の小野ゆり子の夫婦仲は?

大森南朋さんと小野ゆり子さんの夫婦仲は、結婚後も良好だと言われています。

大森南朋さんは、結婚後にロックバンド「月に吠える。」を結成し、音楽活動も行っています。

小野ゆり子さんも、ドラマや映画に引き続き出演し、女優として活躍しています。

お互いに仕事を尊重し合い、支え合っているようです。

大森南朋と嫁の小野ゆり子の子供は?

大森南朋さんと小野ゆり子さんの子供は、2019年5月に第一子が誕生しました。

性別や名前は非公開ですが、所属事務所のインスタグラムで「新しい家族を迎えられたことを、かけがえのない喜びと感じております。」というコメントが寄せられました。

大森南朋さんは、子どもが生まれてからは、子煩悩なパパになったというエピソードもあります。

まとめ

大森南朋さんと嫁の小野ゆり子さんは、18歳の年の差カップルですが、結婚後も夫婦仲は良好です。

2人は、それぞれの仕事にも熱心で、俳優や女優として活躍しています。

2019年には、第一子が誕生し、幸せな家庭を築いています。

これからも、2人の活躍に注目していきたいですね。

タイトルとURLをコピーしました