木村多江の旦那の鈴木文彦は電通の重役なの?衝撃の馴れ初めと子供の現在についても

木村多江

女優の木村多江さんの夫についてご紹介します。

木村多江さんは、ドラマや映画、舞台などで活躍する実力派の女優さんですが、その夫は一体どんな人なのでしょうか?

実は、木村多江さんの夫は、電通のエリートで、CMの撮影で一目惚れされたという馴れ初めがあるんですよ。

また、木村多江さんと夫の間には、かわいい娘さんが一人います。

今回は、木村多江さんの夫の鈴木文彦さんとの馴れ初めや子供の素顔について、詳しくお伝えします。

木村多江の旦那の鈴木文彦はどんな人?

鈴木文彦さんは、木村多江さんの夫で、電通の幹部社員です。

電通は日本最大の広告代理店で、テレビCMや街中の看板などの様々な広告を作成しています。

鈴木文彦さんは、広告代理店の営業マンであるAE(アカウント・エグゼティブ)という役職で、法人営業やプロデュースを担当しています。

電通の平均年収は45歳〜49歳で約1500万円ということですが、鈴木文彦さんはそれ以上の収入を得ている可能性が高いでしょう。

木村多江と鈴木文彦の馴れ初めは?

木村多江さんと鈴木文彦さんとの馴れ初めは、2004年に木村多江さんが出演したCMの現場でした。

鈴木文彦さんは、電通のトップセールスマンとして、そのCMのプロデューサーを務めていました。

鈴木文彦さんは、木村多江さんの美しさと演技力に惹かれて、すぐにアプローチを始めました。

しかし、木村多江さんは、当時34歳で、結婚には消極的でした。そこで、鈴木文彦さんは、木村多江さんのマネージャーに協力を仰ぎ、何度もデートに誘いました。

そして、ついに告白を決意した鈴木文彦さんは、木村多江さんに「付き合ってください」と言いました。

木村多江さんは、断るつもりで「お友達で」と言おうとしたのですが、思わず「私でいいですか?」と言ってしまいました。

それを聞いた鈴木文彦さんは、大喜びして、交際がスタートしました。

この言い間違えが、二人の運命を変えた瞬間だったのです。

木村多江と鈴木文彦は、2005年に結婚した

木村多江さんと鈴木文彦さんは、交際を始めてから約1年後の2005年6月26日に結婚しました。

木村多江さんは、結婚式では、白いウェディングドレスを着て、とても美しく輝いていました。

鈴木文彦さんは、木村多江さんのことを「くまさんのような人」と表現しています。

それは、優しくて温かくて、包容力のある人という意味です。

木村多江さんは、鈴木文彦さんのことを「テレビではほんわか優しい感じ。裏ではかっこいいんです。男っぽいんです」と語っています。

二人は、お互いの魅力を十分に理解しているようですね。

二人の結婚式は、鈴木文彦さんの出身地である山形県で行われました。

鈴木文彦さんの母親は、息子が木村多江さんと結婚すると聞いて驚いたそうですが、木村多江さんの人柄に感動して、すぐに気に入ったそうです。

木村多江と鈴木文彦の子供は?

木村多江さんと鈴木文彦さんの間には、娘さんが一人います。

木村多江さんと鈴木文彦さんの間には、2008年2月23日に娘さんが誕生しました。

娘さんの名前は、公表されていませんが、木村多江さんにそっくりで、とてもかわいいそうです。

木村多江さんは、娘さんのことを「私の宝物です」と話しています。

娘さんは、記事執筆現在16歳で、青山学院高等部に通っているという噂があります。

木村多江さんは、娘さんの将来について「自分のやりたいことを見つけて、楽しく生きてほしい」と願っています。

まとめ

鈴木文彦さんは、電通のエリートで、木村多江さんとの馴れ初めや子供の素顔も魅力的ですね。

木村多江さんと鈴木文彦さんは、現在も夫婦仲が良好で、お互いを尊敬し合っているそうです。

素敵なご夫婦ですね。

私も見習いたいです。

タイトルとURLをコピーしました