浜辺美波の出身高校や中学の学歴まとめ

実写版「約束のネバーランド」で主役のエマ役を演じる浜辺美波さん。

最近はドラマ「アリバイ崩し承ります」でも主役を演じていて話題になっています。

メキメキと実力を発揮している浜辺美波さんのなりわいに興味がわき、学生時代の様子を調べてみました。

浜辺美波さんの人気の秘密は、小学生時代にあったんです!

浜辺美波の出身大学

頭角を現している女優の浜辺美波(19歳)さん。

調査した処、浜辺美波さんは大学へは進学していませんでした。

 

では、まずは高校時代のエピソードを探ってみましょう。

浜辺美波の出身高校

浜辺美波さんは、2016年4月に堀越高等学校・普通科・トレイトコースへ入学し、2019年3月に卒業していました。

堀越高等学校の場所

堀越高等学校は、JRの「中野駅」から徒歩15分のところにあります。

  • 学校名:堀越高等学校
  • 学科:普通科・トレイトコース
  • 住所:東京都中野区中央2-56-2
  • 公式HP:http://www.horikoshigakuen.ed.jp/

堀越高等学校の同級生には

  • 橋本涼(HiHi Jets)
  • 井上瑞稀(HiHi Jets)
  • 尾碕真花(女優)
  • 井頭愛海(女優)

らがいたんですね。

高校時代のエピソード

浜辺美波さんは、高校時代には芸能界に属していました。

浜辺美波さんは、高校時代には全部で11本物ドラマや映画に出演しています。

 

2016年12月には、ドラマ「咲-Saki-」で初主演しました。

この時「咲-Saki-」は好評でスピンオフが2話作ら、映画も2本作られました。

浜辺美波さんは「咲-Saki-」で、注目を集めたと言っても過言ではないでしょう。

 

浜辺美波さんは堀越高校在学中に、八重歯の矯正手術を受けています。

浜辺美波の出身中学校

浜辺美波さんの出身中学は、石川県立金沢錦丘中学校になります。

金沢錦丘中学校の場所

金沢錦丘中学校は、北陸鉄道石川線の「野々市工大前駅」から徒歩24分のところにあります。

学校名:石川県立金沢錦丘中学校

この中学校は、県内で2位のエリート校で入試難易度は「難関」と言われています。

浜辺美波さんは、幼少期の夢は「歯科医」だったようで頭が良かったんですね。

中学時代のエピソード

浜辺美波さんは、小学校時代に芸能界デビューしているのに、よくこんな進学校で芸能活動できたものと感心しちゃいます。

部活は、吹奏楽部でフルートを担当していたそうです。

 

浜辺美波さんは、中学時代もドラマ7本と映画2本に出演しています。

2015年の朝ドラ「まれ」で、桶作麻美役を演じてます。

同年の「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」では本間芽衣子役を演じました。

 

中学時代から、縁起の実力を評価され始めていた浜辺美波さんです。

 

中学時代から、激カワですよね。

浜辺美波の出身小学校

浜辺美波さんの出身小学校は、津幡町立条南小学校です。

津幡町立条南小学校の場所

津幡町立条南小学校は、JRの「津幡駅」から徒歩15分のところにあります。

小学生時代のエピソード

浜辺美波さんが小学4年の時に、母親が応募した2011年『第7回東宝シンデレラオーディション』で、『ニュージェネレーション賞』を受賞したことが芸能界デビューしたきっかけでした。

浜辺美波さんは、その頃は「歯医者」になるのが夢だったのに、大きく人生が変わっちゃいましたね。

 

浜辺美波さんは、オーディション最中にダンスが踊れなくなったり、自己アピールができなくなったりと、かなり厳しい状況だったようです。

それでも入賞するなんて、浜辺美波さんには「光るもの」があったんでしょうね。

 

ちなみに、その時のグランプリは上白石萌歌さん、審査員特別賞に上白石萌歌さんが入ったそうです。

 

この『第7回東宝シンデレラオーディション』によって、浜辺美波さんの女優人生がスタートしたんですね。

まとめ

今回は、ドラマや映画で大活躍中の浜辺美波さんの学歴について調査してみました。

堀越高校はともかく、超進学校の金沢錦丘中学校在学中にも、ドラマや映画にガンガン出演していたのは、小学生時代に母親が応募したオーディションで、上白石萌歌さんと一緒に受かっちゃったというのが分かりました。

浜辺美波さんの原点は、小学生にありです。

ポチッとしてね

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました