岸井ゆきのの父親や兄弟など家族構成はどんな?

ドラマ「浦安鉄筋家族」に出演中の実力派女優の岸井ゆきのさん。

 

岸井ゆきのさんは「浦安鉄筋家族」ではハチャメチャな家族の長女役を演じて、演技力の高さを見せつけてくれています。

 

岸井ゆきのさんのあのキャラは演技なのか?元々の性格が出ているのか?

ふと気になって、岸井ゆきのさんの家族構成について調べてみました。

両親など家族構成はどうなってます?

岸井ゆきのさんは、神奈川県の秦野市出身。

高校や中学は、秦野市南が丘にあるので実家はこのへんだと思います。

両親はどんな人?

この画像は、岸井ゆきのさんの家族写真?

 

ってことは

岸井ゆきのさんの父親は「古屋隆太」で、母親が「石橋けい」なんですね?

 

あ~でもこれはフェイク情報でした。

 

実は、岸井ゆきのさんは2012年の舞台「あの山の稜線がくずれていく」で、古屋隆太さんと石橋けいさんと家族役で共演していたんです。

 

その時のワンカットのようです。

 

岸井ゆきのさん、ちっちゃくって可愛いです。

 

結局の所、岸井ゆきのさんの両親は一般の方のようです。

兄弟はどんな人?

岸井ゆきのさんには、お兄さんがいるそうです。

そして岸井ゆきのさんは、かなりのお兄ちゃんっ子らしいんです。

 

なんですと?

お兄ちゃんと一緒に男子トイレに入れないのが不思議だった?

 

大きくなると、お兄ちゃんみたいに男の子になれると思ってった?

 

 

岸井ゆきのさんは「天然」ですか?

 

岸井ゆきのさんの普段の演技はかなり実力派なのに、こんなところに欠点があったなんて笑えます。

 

岸井ゆきのさんは、どんな役を演じても役に感情移入のできる演技力の高い女優さんです。

岸井ゆきのさんの演技力の高さを調べていたら、放送中止もあったという驚きの事実があったことを別の記事で書いています。

岸井ゆきのさんの演技力のスゴさについて

クリックで読めます

まとめ

岸井ゆきのさんの家族について調べてみました。

  • 父親は「古屋隆太」で、母親が「石橋けい」というのはフェイクで一般人。
  • お兄さんがいて、かなりのお兄ちゃんっ子だった。
  • お兄ちゃんと一緒に男子トイレに入れないのが理解できなかった。
  • 大きくなると、男の子になれると思っていた。

 

岸井ゆきのさんの演技力は、別段家族の影響を受けたわけではないようです。

ただ、幼い頃のエピソードから「天然」っぽい部分があることが分かりました。

「天然」っぽい部分は、演技に影響を与えているかもしれないですね。

ポチッとしてね

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました