どぶろっく森が美術展に出展した自画像の絵とは?

キングオブコント2019で優勝したどぶろっくの歌ネタ笑えます。

ゴールデンにあのネタで勝負というのもスゴイですけどね。

どぶろっくのツッコミ担当でギター担当の森慎太郎さんは、趣味で絵を書いています。

なんか、絵が趣味というのと、あのシモネタとのギャップがすごすぎると思いますけど。

そんな、どぶろっくの森さんの絵について書いてみました。

どぶろっく森、自画像を美術展に出展

どぶろっくの森慎太郎(41歳)さんは、2014年に東京渋谷で開催された、「第16回『文化人・芸能人の多才な美術展2014』」に自画像を出品しています。

こちらが、その時の絵が見れるオフィシャルブログです。
どぶろっく『自画像』
今日は夕方から絵を描いてましたというのも二年前から毎年一枚絵を出展する機会をいただいてまして今年もまたそのお話をいただき絵を描いてましたなぜか毎年、自画像を描…

この時のどぶろっくのオフィシャルブログを読んでみると、「毎年出品している」と書いてあったので、調べたら2017年の第19回「文化人・芸能人の多才な美術展」にも出展者として名前が出ていました。

これだと、2019年も出展していた可能性が高いですね。

ちょっと、調べられないんで確証がありませんけどね。

「文化人・芸能人の多才な美術展」

この美術展は、毎年開催場所を変えながら全国で順番に開かれています。

俳優、ファッションモデル、ミュージシャン、スポーツ選手、ダンサー、弁護士、写真家、画家、漫画家、国会議員など100名以上の作品を一同に集めているようです。

ちなみに他の出典者を見たら

阿川泰子(ジャズシンガー)、アジャコング(プロレスラー)、宇崎竜童(音楽家)、鬼塚勝也(ボクシング・元チャンピオン)、松井大輔(サッカー選手)、安倍 晋三(内閣総理大臣)、ピコ太郎(古坂大魔王)とか、結構多方面から出展されていました。

そんなところに、自画像を出している、どぶろっくの森さんてすごいですね。

この「イチモツ」ネタをやっているときとのギャップが笑えるほどスゴイです。

どぶろっく森さんの他の趣味

森さんの趣味は、水彩画の他にもバイクとかもあるそうで、さらにギターも弾けてKOC優勝で忙しくなるし、多忙なんですね。

どぶろっく森、自画像を美術展に出展のまとめ

2019年のキングオブコントで優勝したどぶろっくの森さんに「絵」と言う趣味があったというのを知って、ちょっと調べてみました。

森さんが美術展に出す絵をかけるというところが、KOCで優勝した時のネタとのギャップが凄すぎて、ホント笑えます。

でも、結構真面目に自画像書いていたし、上手いじゃないですか。

やっぱ、できる人っていろんな才能の引き出しを持っているんだなと、感心しました。

どぶろっくの公演チケットは、こちらから購入できます。
チケットぴあで購入するのはこちら
ポチッとしてね

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました