どぶろっく森の使ってるギターは?

どぶろっくと言えば、定番の歌ネタ。

歌ネタといえば、ギターは欠かせませんよね?

 

そこで、どぶろっくでギターを引いている森さんの使っているギターについて調べてみました。

ギターのブランドや値段、思わぬ購入エピソードも見つかりましたよ。

森さんの持っているギターのブランドは?

どぶろっくの森さんの使っているギターは

リトルマーティンシリーズ(LXME / LX Black)のオベーション セレブリティ CS24-5とマーティン D-18です。

 

リトルマーティンシリーズは、ミニギターですが他社のミニギターよりも音程がしっかりしているギターとして定評があります。

一方のマーティン D-18は、1931年より製造され、世界のトップアーティストに使用され続けているほどのブランドギターです。

森さんの持っているギターの値段は?

 

リトルマーティンシリーズ(LXME / LX Black)のオベーション セレブリティ CS24-5は、ネットで見ても5万円くらいで購入可能です。

一方、マーティン D-18の方は、25万円くらいで中古でも20万を超える高額なギターなんですよね。

 

芸人さんが歌ネタで使うには、オベーション セレブリティ CS24-5位の値段のようなものでも十分な気がします。

しかし、高額なマーティン D-18のようなギター使うには、なにか深い理由があるんでしょうか?

 

実はマーティン D-18を購入したのには、とある理由があったんです。

森さんがそのギターを手に入れた理由は?

どぶろっくの森さんは、昔バナナマンさんの番組に出たときに、バナナマンの設楽さんに「せっかくだから何か高価な物買いなよ」と言われたのだそうです。

それがきっかけで、マーティン D-18を購入したようですよ。

 

これは2014年に「バナナ塾」に出演した際に、どぶろっく森さんが購入したギターとも合致します。

つまり、この時に頑張って購入したギターを、今でも愛用していることになりますね。

まとめ

どぶろっくの森さんが使っているギターはリトルマーティンシリーズ(LXME / LX Black)のオベーション セレブリティ CS24-5とマーティン D-18でした。

で、オベーション セレブリティ CS24-5は5万円くらいで買えますが、マーティン D-18は25万円くらいする高額のギターです。

なぜ、そんな高額のギターを購入したのかと言うと、バナナマン設楽さんの勧めだったんですよ。

 

これからも歌ネタで頑張って欲しいですね。

どぶろっくの公演チケットは、こちらから購入できます。
チケットぴあで購入するのはこちら
ポチッとしてね

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました