杉野遥亮の学歴を調査?出身大学高校や中学校の偏差値は?

杉野遥亮

最近は露出の多い俳優の杉野遥亮さっは、「ハケンの品格」の第2シーズンにも出演が決まっています。

 

杉野遥亮さんは、イケメンすぎるルックスで女性ファンの心を鷲掴み状態ですよね。

杉野遥亮の人気を語る上では、デビュー前の学生生活も気になります。

そこで、杉野遥亮さんの学歴として出身校やエピソードをまとめてみました。

 

大学を中退した理由も合わせて調べましたよ。

スポンサーリンク

出身大学について

杉野遥亮さんは、千葉県内の高校を卒業してからは、東京の町田市にある法政大学に進学しました。

出身大学はどこ

杉野遥亮さんの出身大学は、法政大学 社会学部

法政大学の場所は、JR横浜線「相原」駅から車で8分くらいのところにあります。

  • 学校名:法政大学
  • 学部:社会学部
  • 偏差値:65~69(難関)
  • 住所:東京都町田市相原町4342
  • 入学年度:2014年4月
  • 卒業年度:2017年3月(中退)

大学生時代のエピソード

杉野遥亮さんが、法政大学の社会学部のどの学科に進学したかは不明です。

 

実は杉野遥亮さんの第一志望は別の理系の大学だったそうです。

杉野遥亮さんは、高校時代に「サラリーマンには向かない」と考えて、建築家に憧れていたそうです。

 

そんな杉野遥亮さんは、第一希望の大学に入れなかったことで、法政大学ではあまり勉強に身が入らずバイトに明け暮れていたと話しています。

 

あまり勉強に身が入らない杉野遥亮さんは、毎日自宅から片道2時間かけて往復するだけの単調な日々に辟易していたと話しています。

 

片道2時間もかけて通学するなら、大学の近くにアパート借りちゃえば気持ちも変わったかもしれないですね。

 

ただ、バイト三昧の生活も人と関わるのが好きで接客業を選んでいたので、社会性の育成には役立っていたかもしれないですね。

 

また、お客さんに怒られることもあったのでメンタル面の強化にも役立っていたそうです。

 

こうした、バイト生活は勉強では得られない経験で、芸能界で生きていく上では役立っているかもしれないですね。

 

もともとルックスが良かったせいもあり、大学2年のときにファッション誌「FINEBOYS」のオーディションでグランプリとっちゃって、専属モデルとして芸能界デビューしちゃったんです。

 

このことは、杉野遥亮さんのやる気のない大学生死活で、モチベーションを上げるのに大いに役立ったとも思われます。

 

杉野遥亮さんは、割と軽い気持ちでオーディションを受けたらしいのですが、どんどん審査が進んでいくので心境にも変化が生まれたと話していました。

 

FINEBOYS」の専属モデルとしてデビューした杉野遥亮さんは、同じ年にaikoさんの「プラマイ」のMVにも出演しちゃったんですね。

 

 

なんか、人生ってどこで変わっていくかわからないって感じですね。

でも、杉野遥亮さんには「ルックス」という強い武器があったのに、活かせていなかったということもありますよね。

 

 

プラマイ」のMVはこちらです。

aiko-『プラマイ』music video

大学を中退した理由

大学2年でモデルデビューした杉野遥亮さんは、翌年にはドラマ「地味に凄い!校閲ガール」で俳優デビューと、とんとん調子で仕事が増えていきます。

 

いままで、なんとなく惰性で大学生活を送っていたのが、一気に生きる目標を見出したって言う感じですよね。

 

杉野遥亮さんが俳優デビューするのにあたり、同じ事務所の松坂桃李さんの影響を大きく受けて「俳優をやりたいという気持ちが確固たるものに変わり、確実に意識が変わった」と話しています。

「今春大学もやめて、俳優として生きていくことに決めました。あらゆる経験を勝てに息の長い俳優になりたい」

と意気込みを示した杉野遥亮さんは、大学3年で法政大学を中退しました。

 

大学を中退したあとは、自分の立てた意気込みに従い順調に俳優としての活動の幅を広げています。

スポンサーリンク

出身高校について

https://www.instagram.com/p/B_pLhrqHJW5/

杉野遥亮さんは、高校までは地元の千葉県内に通っていました。

出身高校はどこ

杉野遥亮さんの出身高校は、千葉県立佐倉高等学校です。

佐倉高校の場所は、京成線の「京成佐倉」駅から徒歩9分くらいのところにあります。

  • 学校名:千葉県立佐倉高等学校
  • 学部:普通科
  • 偏差値:71(難関)
  • 住所:千葉県佐倉市鍋山町18
  • 入学年度:2011年4月
  • 卒業年度:2014年3月

佐倉高校は、江戸時代の藩校をルーツに持つ伝統のある高校で、かなりの難関の進学校です。

高校生時代のエピソード

千葉県でも難関と言われる佐倉高校は一般入試でしか入れないので、杉野遥亮さんの学力は相当だったことが予想できますね。

 

杉野遥亮サンの高校時代の画像

 

杉野遥亮さんは、高校時代はバスケ部に所属するスポーツ少年でもあったようです。

 

杉野遥亮さんが2018年に出演した映画「春待つ僕ら」でバスケ部の主将を演じていましたが、高校時代のバスケ部の経験が生かされたという感じですよね

 

映画「春待つ僕ら」をちらっと見てみましょう。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

 

 

杉野遥亮さんは、周りが皆理系を選択したので理系を選択したけど、実は理系が苦手だったというのが笑えますよね。

周囲に流されやすいんですね。

 

 

実は、杉野遥亮さんは高校時代に、コクってフラレたり、付き合ってた彼女のことを友達に合わないと言われて別れたりと、恋愛の失敗経験が多くて、しかもそれがトラウマになってしまったと言います。

「杉野遥亮の恋愛経験」は、別の記事で書いています。

クリックで読めます

 

杉野遥亮さんは、恋愛の失敗経験が多かった高校時代ですが、イクメンでバスケ選手で185cmの身長ですから、他校にファンクラブがあって電車で待ち伏せされたりと、結構モテモテだったようです。

 

杉野遥亮さんは、高校時代に不登校になった時期があったそうです。

佐倉高校は進学校で、規則も多かったようで、真面目に従っていたら絶えられなくなったと言っているので、スポーツやっていた割にはメンタル弱かったんでしょうか?

スポンサーリンク

出身中学校について

杉野遥亮さんは、地元八千代市の中学校に通っていました。

出身中学はどこ

https://www.instagram.com/p/B_pG4yUgAk5/

杉野遥亮さんの出身中学は、千葉県の八千代市立大和田中学校です。

大和田中学校の場所は、東葉高速線の「八千代中央」駅から徒歩11分くらいのところにあります。

  • 学校名:八千代市立大和田中学校
  • 住所:千葉県八千代市萱田町645
  • 入学年度:2008年4月
  • 卒業年度:2011年3月

中学生時代のエピソード

杉野遥亮さんは、中学受験から私立高校狙いだったそうですが、友だちがやっているバスケが楽しそうで、中学受験を辞めてしまったそうです。

 

当然、中学校に入ってからはバスケ部に入ったそうです。

 

杉野遥亮さんは、高校で不登校になるまでは規則正しい生活がおくれる真面目な生徒だったようです。

当然成績も良くて、学年で1位を取ったこともあるそうです。

 

勉強もスポーツもできて、イクメンで真面目って、非の打ち所がない感じですよね。

スポンサーリンク

出身小学校について

杉野遥亮さんの出身小学校は明かされていません。

バスケのクラブチーム絡みと中学校の校区と照らしてみると

  • 八千代市立新木戸小学校
  • 八千代市立大和田西小学校
  • 八千代市立南高津小学校
  • 八千代市立みどりが丘小学校

の4校に絞られる感じです

出身小学校はどこ

杉野遥亮さんの出身小学校は、公開されてますが校区から見て千葉県の八千代市立大和田西小学校が濃厚です。

大和田西小学校の場所は、東葉高速線の「八千代中央」駅から徒歩17分くらいのところにあります。

  • 学校名:大和田西小学校
  • 住所:千葉県八千代市大和田新田409−3
  • 入学年度:2002年4月
  • 卒業年度:2008年3月

小学生時代のエピソード

https://www.instagram.com/p/B_onPteATUJ/

杉野遥亮さんは、小学校時代から地元八千代市の「ブラックローズ」というミニバスケのチームに加入していました。

 

このことから、中学受験を辞めて中学もバスケ活動を選んだ理由もうなずけますね。

 

その一方で、小学5年で生徒会長をやるなど、勉強の出来る生真面目さも持っていたんですね。

スポンサーリンク

まとめ

杉野遥亮さんの学歴として出身校別のエピソードを追ってみました。

  • 小学校時代からミニバスケのチームに加入していた。
  • 小学5年で生徒会長をしていて、勉強や生真面目さを持っていた。
  • 中学校でもバスケ部に入っていた。
  • 中学時代も真面目で、学年で1位を取ったことがある。
  • 高校は、難関の進学校「佐倉高校」に進学した。
  • 高校時代もバスケ部に入っていた。
  • 高校時代に、生真面目さに疲れて不登校な時期があった。
  • 大学は第一希望は落ちた。
  • 難関の法政大学に進学した。
  • 大学では、希望校でなくやる気が失せてバイト三昧だった。
  • 大学までは自宅から2時間かけて通っていた。
  • 大学2年のときに人生を変えようとモデルのオーディションを受けて、グランプリを取り専属モデルとしてデビュー。
  • 大学3年のときに、「地味に凄い!校閲ガール」で俳優デビューして、大学を中退した。
  • その後は順調に俳優業を歩んでいる。

 

杉野遥亮さんは、高校で真面目に生きるのに疲れたのか、一時期不登校になるほど真面目なせいか雨だったのが分かりました。

そして、自分の人生を変えることにかけて、芸能界デビューしているので俳優としての仕事も順調なんですね。

 

今後の活躍が気になる俳優さんです。

 

杉野遥亮 ファースト 写真集 『 あくび 』

杉野遥亮 ファースト 写真集 『 あくび 』

2,130円(10/21 23:15時点)
発売日: 2018/03/30
Amazonの情報を掲載しています
スポンサーリンク
万事好奇心旺盛
タイトルとURLをコピーしました