佐藤健は上白石萌音の声に惚れ込んでいる!?恋してる!?

佐藤健

上白石萌音さんは、「君の名は」で声優やったときに、「第11回声優アワード 主演女優賞」を取ったり、歌手としてもNHKのみんなの歌で歌唱曲「夜明けをくちずさめたら」を歌ったりと声には定評があるんです。

 

上白石萌音さん自身も「この声に生まれて良かった」というほどです。

そう言えば、佐藤健さんも「恋つづ」収録前のインタビューで、上白石萌音さんの声を褒めていました。

 

そんな折、佐藤健さんが「上白石萌音さんの声に惚れ込んで見つめる視線もかなり熱い」と言った声を聞いたので調査してみました。

スポンサーリンク

上白石萌音の声に惚れ込んでいる

「恋つづ」で佐藤健さんは

会う前から、とっても声が素敵な方だと思っていました。

例えば、セリフで汚い言葉を使ったとしても、暴言を吐いたとしても、愛されるキャラに自然と演じたらなるだろうなと思って、それは女優としてはかなり武器になるだろうなと思って、そういうところが今回のドラマででてくると良いなって思うんですよ。

と、上白石萌音さんの事を話していたんですよ。

 

撮影を始める前から、上白石萌音さんの声に好印象だった佐藤健さんは、撮影が続いていく中で更に惚れちゃったんでしょうね。

 

実際

ファンも、上白石萌音さんの声に癒されるという感覚を持っているんです。

 

「恋つづ」の撮影中もずっと一緒にいるわけだから、佐藤健さんが上白石萌音さんの声に惚れんこんでいってもおかしくないですよね。

 

そして、声に惚れ込みながら上白石萌音さんを好きになってもおかしくないと思うんです。

スポンサーリンク

惚れ込んでいる証拠

佐藤健さんが、上白石萌音さんに惚れ込んでいると思える証拠を抜き出してみました。

  • 呼び捨てる
  • キスの回数を増やす
  • 惚れ込んで見つめる視線があつい

順に説明するので、気になるところからお読みください。

呼び捨てる

佐藤健さんが上白石萌音さんのことを呼び捨てるのは、SUGARに上白石萌音さんを呼んだときにも、ユーチューブのライブで「おうちで恋つづ」やった時もありましたね。

 

「恋つづ」の撮影が終わってからは、しばしば見られることです。

もっとも、佐藤健さんが共演者を呼び捨てにするの良くあることなので、不思議はないんですが、なぜかしら「萌音」と呼ぶ時には、感情がこもっているように聞こえちゃうんですね。

 

ひょっとして「」から始まった「」??

キスの回数を増やす

「恋つづ」でキスが始まったのは4話くらいからだったと思います。

それにしても、恋つづでのキスシーンは、キュンキュンやワクワクですがやたら多い気がしませんか?

 

実は、佐藤健さんはプロデューサーに、キスシーンを増やしましょうと提案して増えたんです。

佐藤健さんは、上白石萌音さんとのキスシーンを増やしたいと思うほど、惚れていたんでしょうか?

 

更に驚いたのは、佐藤健さんは上白石萌音さんとのキスシーンで、本番直前のリハーサルから実際にキスをしているというのです。

 

佐藤健さんが、そこまで上白石萌音さんとキスをしたいなんて、どんだけ惚れ込んでるんでしょうか?

惚れ込んで見つめる視線があつい

「恋つづ」の中で、佐藤健さんが上白石萌音さんを見つめる視線が熱いと思った人は多いと思います。

 

これは「演技だよ」と思っていても、ヤバいマジでは?と思えちゃう。

2人の演技は、演技を超えてリアルに見えちゃうんですよね。

 

この佐藤健さんの「熱い眼差し」は、マジで惚れ込んでない?と思えちゃうんです。

スポンサーリンク

恋に変わった?

佐藤健さんの上白石萌音さんへの「熱い眼差し」は、「恋つづ」終了後でも見れたんですよ。

 

まさに「カップル?」と思っちゃうほどの仲の良さですよね。

佐藤健さんの眼差しが熱いですよね。

 

SUGARでも見つめ合ってましたよね

いや、マジでここまで直視できるなんて「2人は付き合ってる?」と疑われたってしょうがないような雰囲気ですよね。

 

やっぱり、佐藤健さんは上白石萌音さんに惚れているよ!

うん。間違いない!

スポンサーリンク

まとめ

佐藤健さんが「上白石萌音さんの声に惚れ込んで見つめる視線もかなり熱い」というのを調査しました。

  • 「恋つづ」の撮影が始まる前から、上白石萌音さんの声に惚れ込んでいた。
  • 撮影が始まると「萌音」と呼び捨てにし始めた。
  • プロデューサーにキスシーンを増やすように頼んでいる。
  • 本番直前のリハーサルから実際にキスしている。
  • 「恋つづ」の中でも、撮影終了後でも上白石萌音さんを見つめる視線は熱い。

 

これらの調査結果から

佐藤健さんは、上白石萌音さんの「声」に惚れんこんで、「恋」が芽生えたのか確証はないけど、見つめる視線はかなり熱いと言えます。

 

スポンサーリンク
万事好奇心旺盛
タイトルとURLをコピーしました