高橋文哉のPopteenはいつから?卒業はいつ?

高橋文哉
スポンサーリンク

浜辺美波さん主演の「ドクターホワイト」で存在感を発揮している高橋文哉さん。

彼はPopteenで男性モデルとして活躍していた。

高橋文哉さんがPopteen所属になったのはいつで、どういう活躍をしていたのか?

Popteenを卒業したのはいつなのかも含めて調べました。

スポンサーリンク

高橋文哉のPopteenはいつから?

高橋文哉さんは2017年の「男子高生ミスターコン2017」で応募者1万人の中からグランプリに輝き芸能界デビューしました。

デビュー当時からイケメンだった高橋文哉さんは、2018年2月に雑誌「Popteen」でモデルデビューしています。

Popteen時代の高橋文哉

2018年7月にはAbemaTVの「太陽とオオカミくんには騙されない」に出演したことで一気にブレイクして「Popteen」誌の表紙を飾ることも増えました。

「太陽とオオカミくんには騙されない」で共演した、Popteenモデルの生見愛瑠さんとの仲の良さも話題になって、「ふみめる」という愛称も生まれました。

PopteenのYoutubeチャンネルでは、「ふみめる」として何度もコラボ出演しています。

高橋文哉さんはPopteenで人気が広がり始めて、仮面ライダーゼロワンの主演に繋がったのかもしれないですね。

高橋文哉のPopteen卒業はいつ?

高橋文哉さんは、最近Popteen誌上で姿を見ないので「卒業した?」と思われているようです。

高橋文哉さんはPopteen誌面でモデルとして人気が出てから、俳優としての仕事も増え始めて2019年には「仮面ライダーゼロワン」の主演の座を掴んでいます。

Popteenのモデルとしての姿を望むファンも多い中、仕事が多忙になってきてモデルの仕事が中々できなくなってきたのではないかと思います。

ただ高橋文哉さんは心配されている「Popteenの卒業」を明確に宣言しているわけではないので、卒業したのかどうかは不明です。

Popteenでは卒業するならきちんと報告されているようなので、高橋文哉さんは正式には卒業していないのではと思えます。

とは言え、誌面で顔が見えないのはファンにとっては気になって仕方ないでしょうね。

まとめ

高橋文哉のPopteenはいつから?卒業はいつ?について調べました。

高橋文哉さんはデビューのきっかけが「男子高生ミスターコン2017」なので、最初からイケメン高校生として活動していました。

2018年2月に雑誌「Popteen」でモデルデビューして人気が出始めて、2018年7月にAbemaTVの「太陽とオオカミくんには騙されない」出演でブレイクし始めました。

2019年には「仮面ライダーゼロワン」主演で一気にブレイクしています。

俳優としての仕事が増え始めたことで、Popteen誌面に登場することが減ってしまった高橋文哉さん。

高橋文哉さんはPopteenを卒業したのではと心配されていますが、正式に卒業したというアナウンスはないので本当に卒業したのかは不明です。

高橋文哉さんは、浜辺美波さん主演の「ドクターホワイト」にも出演しているので、どんどん認知度が広がっていくでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました