かみひとえ1/27大阪の巨大から揚げ丼の店は?

かみひとえ1月27日の放送で、ミルクボーイが大阪にある地元学生に人気の2Kg超えの巨大から揚げ丼にチャレンジしました。

学生に人気ということは、当然激盛りだけど値段が安いことがポイント。

おそらく、その店は「TAKOSHU(タコシュー) 」ではないかと目星をつけて、場所と巨大から揚げ丼について紹介しますね。

今回のチャレンジは、スタから丼テラ盛り3キロオーバーでしたね。

大阪の唐揚げ丼の店はどこ?

タコシューは、通りの反対側が近畿大学というロケーションもあり、近畿大学の学生さんがよく来るお店です。

タコシューは、奈良線の「八戸の里駅」から徒歩18分です。近鉄大阪線の「長瀬駅」から徒歩18分。

「八戸の里駅」なら、「近畿大学東門前」行き直行バスがあるので、便利です。

  • 店名:タコシュー (TAKOSHU)
  • 住所:大阪府東大阪市東上小阪6-16
  • 電話:06-6725-6145
  • 営業時間:[月~金]10:30~22:30、[土]10:30~22:00
  • 定休日:日曜・祝日
  • 席数:70席

近畿大学から、タコシューまでの近道が案内されています。

「八戸ノ里駅」から「近畿大学東門前」行き直行バスで約10分。

近畿大学東門からは、上の案内に沿って歩けば、すぐに(約4分)到着しますよ。

店内は、結構広いです。

巨大唐揚げ丼の正体は?

人気メニューの「とり丼ギガ盛り」は、ご飯だけで1キロあります。

その上に、唐揚げ10~11個分を刻んで載せてあります。

これで、おそらく1.3キロはあるギガ盛りで、なんと680円。

お客さんの7割が近畿大学生ということもあり、このコスパメニューは人気になりますね。

さらにビックリするのは、豚バラ焼き肉と唐揚げが乗ったスタから丼のテラ盛りというのが、あるそうです。

こちらは、2キロを超えるボリュームとは驚き。

ちなみに、スタから丼ギガ盛りが、約1.5キロで1050円。

スタから丼テラ盛りが、約2.8キロで1480円です。

総重量3キロ超えですよ!

 

とり丼より高いのは、豚バラ焼き肉がのってるからですね。

でも、コスパは破壊的!

普通の定食なんかも、コスパ抜群の料金です。

学生のお財布に優しいですね。

まとめ

かみひとえ1月27日の放送で紹介された、東大阪にある「タコシュー」は学生に優しいコスパ抜群のメニューと、驚くボリュームとやすさの、ギガ盛りとテラ盛りと信じられない大盛りのお店でした。

ただ盛りが多いだけ値段が安いだけじゃ、今どきの学生は納得しない。

味もバッチリの「タコシュー」

次はどんなメニューを開発すのか、楽しみですね。

ポチッとしてね

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました